~7代目アメリカOne『Sakana』の平成30年の抱負~【夢追いOneのSakana’s Life】

 新年、明けましておめでとうございます! 

 Oneprojectの皆さん、7代目のOneの皆さん、この記事を読んでくださっている読者の皆さん、これからもどうぞよろしくお願いします 🙂

 平成30年が開幕しましたね。

 皆さんはどのように新年を迎えられたでしょうか?

 私は、家族そろって新年を迎えることができて、とても嬉しかったです♪

 私の家では、大晦日はすき焼きを食べながら、みんなで紅白歌合戦観賞をするのがお決まりです。

 そして、新年を迎える瞬間は、昨年からご近所さんがプライベート花火を打ち上げてくれるので、盛大に打ちあがった花火と共に迎えます :-P 

 今年はなんとアメリカでの年越しです!! 😀 

 福島県内以外で年越ししたことないからドキドキ!!

 クリスマスも大晦日も年越しもどんな風に過ごすのか...

 不安もあるけど、なにより楽しみです!!


【Sakana平成30年の抱負】

 一言で言えば、

~舞台女優になる為、後悔のない挑戦をし、試練に打ち勝つ年にする~

です。

 

 今年は、私にとって「挑戦」の年です。

 仕事を辞め、バイトを始めて、秋にはアメリカに留学する。 

 「試練」の年でもあると思います。

 「Where there’s a will, there’s a way.」

 (志あるところに道はある。)

 私はこの一年、女優になる夢に向けて、志高く頑張りたいと思っています。

 しかし、実はの話、私はあまり精神的な体調が良くありません。

 これをいかに立て直して留学に向けた準備をしていくか、これが当面の私の課題となります。

 今までに目の前のチャンスを掴み損ねたことが何度もあって、あの時こうすれば、こうしていたらとあれこれ考えていました。

 でも、そのあの時には戻れないし、あの時にそうしなかったから今の自分がいます。

 二度とあの悔しい思いはしたくない。

 だからこの挑戦の一年を突き進みます。

 夢を叶えようとすれば、苦労も苦悩もつきものです。

 今の私には、大きな不安ではありますが、怖くはありません。

 それは、私の夢を理解してくれて、心から応援してくれる家族や友人がいるからです。

 そして、こうして自分の思いを発信する場所を持っているからです。

 私の言葉が、どれだけの人に影響を与えるかは分かりません。

 もしかしたら、読んでいる人さえいないかもしれないし、なにも影響を与えられていないかもしれない。

 しかし、私の言葉は私自身にとても大きい影響を与えてくれています。

 まるで、

「自分で言ったならやりなさい。」

と、私の背中を押してくれているかのように、いいプレッシャーを与えてくれる。

 自分は、自分自身の最大の味方であり、理解者であり、永遠のライバルであるから、自分自身の言葉に大きく影響を受けるのだと思います。

 夢を叶えたいなら、それを口に出したほうがいいとよく聞きませんか?

 私は、本当にそうだと思います。

 自然と口から出てしまうくらい、強く思ってないと、むしろ夢など追えないと思うんです。

 ここは、私にとって、自分に言い聞かせている場所であり、皆さんに対して自分を自分の夢を語る場でもあり、夢を与える場所であると思っています。

 だから私は、宣言します。

 今年の留学で自分を変える! 

 必ず舞台に立つ女優になる! 


 以上、Sakanaのながーい抱負でした!

 最後まで読んでくださった方ありがとうございました 🙂 

 みなさんにとって、素敵なワンステップを踏み出せるする一年となりますように!!


 ↓↓次回のブログ予告↓↓

 ~Sakanaが行くFLS語学学校の魅力について~

をお送りしますので、チェックしてみてください!!

instagram ⇒ @0_kana_sato_0

👆コチラもよろしくお願いします🙋