あなたの話のネタになる?!英語学習にお勧めアプリ3選+α

あなたの話のネタになる?!英語学習にお勧めアプリ3選+α

今回は、同じ留学ブロガーのAikaさん(@aika_aloha)が外国人の友達を作りたい人にオススメのアプリを紹介されていたので、僕も英語学習にオススメのアプリを3つ紹介したいと思います!Aikaさんの記事はこちら!この記事以外にも2つアプリを紹介されているので、そちらも探して見てくださいね!ちなみに、僕は出発直前です(笑)

英語学習にお勧めアプリ

まず、英語中級以上のあなたにオススメのアプリは1.BBC NEWS 2.VOAの2種類です!
どちらも日本でいうNHKのような公共放送ですが、そのニュースを読む事が出来ます。BBCはイギリス・VOAはアメリカの公共放送ですので、当たり前ですが、BBCはイギリス英語で、VOAはアメリカ英語で質の高い英語を読むことができます。英語の母語話者が触れている英語に簡単に触れる事ができるなんて!内容としては、時事ネタから世界の事まで、教養を高めるのにも便利なアプリです。加えて、動画や音声がついているのでリスニング学習も可能・・・。なんて素敵なアプリなんだーーー!!語彙や表現レベルは高めですので、英検上級を目指す人にオススメ!このアプリの文章を軽々読めるようになったら、上級者に近づいている証拠ですよ!
BBC NEWS iOS  Android  VOA   iOS  Android 英語初心者でもニュースを読みたいというあなたには・・・

LEB EnglishVOA Learning Englishがオススメです。英語が母語ではない人向けに、BBC・VOAそれぞれのニュースを教材に学習する事が出来ますよ~こちらは音声に加えてスクリプトもついているので、学習者にわかりやすいアプリになっています!
LEB English iOS Android  VOA Learning English iOS  Android
リスニングを鍛えたい人にはTEDをお勧めします。
前回の記事で精聴について書きましたが(前回の記事はこちら)、その際に使っているのがこのアプリ。動画verだけでなく音声verもあるので、動画を見ていられないという人も使えます!スクリプトは全ての動画についており、日本語訳のついている動画もあります。こちらのアプリもどちらかというと英語学習中級者向けのアプリです。長さも内容も動画によってそれぞれですが、自分の面白いと思えるものをいくらでも探して、徹底的に聴きこむ事ができるのがTED最大の特徴です!
TED  iOS  Android
是非みなさんも紹介したアプリを使って学習をしてみてください!!紹介したアプリだけじゃなく、自分で探してみて使ってみるのも面白いかもしれませんね。

僕、クリスチャン。 はろブログ

実は・・・。

早速ですが・・・。実は僕、クリスチャンです!色々あって、小中高と隠してきましたけど、大学になってからはオープンにしています。そっちの方が息苦しくないのででも、みなさんの考えてるようなクリスチャンではないかもです。日本ではクリスチャン人口はとっても少なくてカトリック・プロテスタント合わせても2100万人で日本人口を1.27億人とすると人口の1.5%ほどにしかなりません。知らないのも当たり前ですよね。
ちなみに神父・ミサ・マリア様など、みなさんのイメージにあるキリスト教はカトリックです。僕の信じているのはプロテスタントという宗派で、起源はかの有名なマルティン・ルターによる宗教改革です。当時のカトリックは贖宥状(免罪符)を売っていました。そんなローマ・カトリックに怒ったルターはヴィッテンベルクというところのある教会に95ヶ条の論題というものを扉に貼り付けたそうです。それが宗教改革、プロテスタントの始まり。プロテスタントは、聖書を重んじて、偶像崇拝(キリストの像や聖母マリアの像などを拝むこと)をしません。
でも、プロテスタントにも様々な宗派があるので、僕自身もあまり多くは分かっていません。僕の行っているはアッセンブリーズオブゴッド教団という団体に属しています。僕の行っている教会に興味のある方は、リンクを貼っておきますね!↓
https://ag-otsuchurch.com
ちなみに1123日に行われる関西聖会で、ベース奏楽として舞台に上がることになっています!あ、ここでもう一つ知っていてもらいたいのが、賛美歌についてです!みなさんの思ってる賛美歌って、ゴスペルや「もろびとこぞりて」など昔からあるものが多いでしょ?でも、最近はすごいんです!例えば、僕が好きなのはHillsong Young&Free Planet Shakers というグループです!Hillsong Y&F はオーストラリア発で、Hillsong church という教会のグループです!あの有名なジャスティン・ビーバーもこの教会に入り神様を信じたそうです。
↓HillsongY&F はこちら!↓
https://www.youtube.com/channel/UCkz279yr_NLgqMguzVo8udw
オススメは、Alive, This  is Living, Real Loveですね!是非Live ver. Remix ver.も聴いてみてください!きっと驚きます(笑)Planetshakersは、賛美を専門にするバンドみたいなものです。↓

https://www.youtube.com/channel/UC3z9rRoiie3RXzhUxv1Bdqw

オススメは Nothing is impossible, ENDLESS PRAISE, Turn it up, Danceです!
極論全部聞いてほしいですけど(笑)ちなみに、PlanetshakersYouTubeチャンネルでは日曜日に時間を分けて、オンラインチャーチ配信をしていたりするので、みてみてくださいね!これらは全部海外のものですけど、日本にもいい賛美はあります。一例として洋楽を取り上げてみました。盛り上がりもすごいですしね(笑)なんで今日、この話をしたかというと、日本では人口の1.5%しかいませんが、世界で見ると約23億人も信じている人がいるので、少しは知っている方がいいんじゃないかと。
信じろとは言ってませんので(笑)アメリカとかクリスチャンが多い地域は日曜が休みなのは当たり前でみんなで教会に行きますとか、割と普通みたいです。僕も毎週日曜日は教会に行ってますし、日曜日に予定を入れられないので、困ることも多いですけど。
今回はみなさんに、少し僕のこととクリスチャンのこと知ってほしくて記事にしてみました。

英語のリスニング力が絶対伸びる学習法

あなたにぜひやって欲しい絶対伸びるリスニング学習法をお教えします!その名も


僕は基本的に精聴をしています。精聴のやり方を調べると色々出てきますが、僕が一番おすすめする、実際に実践している方法を紹介します

ー教材選び編ー

まず、始める前に教材を選ばないといけません。しかし、教材選びは本当に気をつけてください。ここで間違えるとリスニング力の向上は見込めませんよ・・・。

POINT 1.  自分のレベルを見極めろ!

なぜ、自分のレベルを見極めないといけないか。それは、レベルの違う教材を選ぶとリスニング力向上には繋がらないから。教材は絶対に自分のレベルにあったモノを選んでください。自分にあったレベルとは、解説や日本語訳等を見てしっかり理解できるレベルです。日本語でも何言ってるか分からないのに、英語で聞いて分かるはずないですよね(笑)

POINT 2.  会話形式の教材は避けろ!

会話形式の教材は基本的に短いんですよ。マイケル「やぁ!昨日のパーティはどうだった?」クリス 「とても楽しかったよ!」みたいな。こんな教材は、精聴・リスニング力向上には向いていません。もしかすると大学入試用かも。ですが、リスニング力を向上させるには、ある程度の長さを持った教材を使うべきです。短い文章では文脈を捉える事ができないので、実際の会話で苦労することになります。なので、ある程度長いスピーチ形式などが良いです。

POINT 3.  楽しめるものを選べ!

一番シンプルで一番重要です。楽しくないと続かない・・・(笑)そこで僕が使っているの教材は


です。日本語訳やスクリプトを見てしっかり理解できるレベル。尚且つ、ある程度の長さがある。そして僕は楽しい(笑)おまけにタダ!

ー具体的な方法ー

Stage 1(S1) ひたすら聴き続ける!

とにかく聴き続けてください。もう無理だ・・・。と思うくらいに、あなた自身をいじめ抜いてください。辛くなるかもしれませんがここは我慢です。ここで聴き続ける事が次につながります。ここでしなければ、次がうまくいきません。一度にずっと繰り返す必要はありません。僕は通学中の電車内などで音声を聞いています。行きも帰りも帰ってからもとにかく聞きまくってください!

Stage 2(S2) 自分の聞き取れなかった部分を分析

S1で聴き続けたことで、自分がわからなかった部分がはっきりわかったと思います。S1は分からない部分を明確にする為のステップです。手を抜くとここで明確に聞き取れなかった部分を判断できなくなります。聞き取れない部分が分かったら、聞き取れなかった原因を徹底的に分析してください。それが文法なのか単語なのか慣用表現なのか熟語なのか。人によってそれぞれだと思いますが、ここで原因を分析して対策をしっかり取ってください。僕はいつもここに力を入れています。

Stage 3(S3) 全ての英文を聞き取れるようにする

S2で聞き取れなかった部分を聞き取れるようにしました。ここでは改めて聞き直し、全て明確に聞き取れることを確認してください。英文を聞いて意味を理解できるように!ここまで来ると話されている英文の単語や構文、慣用表現などがわかるようになり自分の成長を感じれるようになります。少なくとも僕は(笑)

Stage4(S4) シャドーイング

S3で全ての英文を聞き取れるようになりました。次はシャドーイングを行なってください。シャドーイングとは、聞き取った英語をすぐに繰り返して発音することです。自分で発音できるようになると耳も慣れてきますし、スピーキングの練習にもなります。話者の抑揚や声の大きさなど、学ぶべき所は山ほどあります。TEDならね(笑)完全に理解した英文をこう発音するのかと頭で理解しながら、耳を慣れさせましょう。

ーまとめー

僕がやっている精聴はこれに則っています。なんども聞くのは最初は辛いかもしれませんが、慣れると楽しくなってくるのでリスニング力を伸ばしたい方、ぜひぜひトライして見てくださいね!ただ、僕はTEDを使っているだけで、一般の教材で素晴らしいものもありますので、自分にあったものを慎重に選んでください!英語学習初心者のあなたには少しレベルが高いかも・・・。

【学校では教えてくれない?!】must と have to の違い! はろの英文法

先日のテストで一つクラスをあげて、今週からUpper-Intermidiateで勉強中です。今日は、僕がSEDAで知らなかったなこれ。と思ったことをシェアする、はろの英文法の回。今回は「must と have to の使い分け」編です!みなさん多分学校では、mustとhave toは同じ意味だという風に学んだと思いますが実は違うんです!本当にかすかな違いですが、それによって学んだ当初は頭が???ってなりました。
早速、定義を・・・Have to ー自分以外の誰かからの義務を表す、Must     ー話者自身(自分)の義務を表す
これが両者の違いです。

例文

1. I have to verify my account information. (私は私の口座情報を確かめなければならない。)この文では、私は誰かに言われて口座情報を確かめなければならないと思ったということが暗に示されているのです。例えば、銀行が言ったとか。もちろんmustを使って表現する事も可能ですが、その場合は誰かに言われてそう思ったのではなく、自分自らがそうしなければならないと思ったという意味になります。
次は

2. You must carry ID at all times.(あなたはIDをいつも持たなければならない。)この文では、話者自身がID持たなければならないと思っていて、それをYouに対してしなさいと言っている状況です。わかりましたか?考え始めると意外と難しいんですよ、この使い分け!ところで否定形になるとどういう意味になるか分かりますか?You don’t have to dress up.この文では、あなたは正装してもしなくても、どちらでもいいという意味になります。あなたの選択になるのです。一方でYou mustn’t dress up.この場合は先ほどと異なり、あなたは正装してはいけない。という意味になります。義務の意味がそのまま残るのです。

ついに航空券決定!

アイルランド留学を控える外大生、はろです。最近、更新が少し滞ってしまいました。風邪を引いて治ったと思ったらまた風邪をひき、寝込んでました…親からは、「あんた、2週間分の風邪薬でも持っていかなあかんなぁ」と言われる始末…。今以上に体調管理には気をつけます。最近、寒さが厳しくなって体調を崩す人も多くなってるみたいなので、みなさんもどうか気をつけてくださいね。

航空券決定!

ところで、ようやくアイルランドに向かう航空券を購入しました。海外旅行なんてほとんど行ったことないし、飛行機も数えるほどしか使っておらず、自分で飛行機予約をしたことがない僕にとっては、航空券を予約するだけで大仕事でした。とりあえず、スカイスキャナーなどのサイトを使ってみていましたが、ありすぎてどれがいいか全くわからず…。航空会社のレビューやトランジット(乗り継ぎ)の時間・場所など色々考慮に入れないといけなかったので、不安で不安で。トランジットは少ないほうが良いと思って、最初は、エミレーツ航空にしようとしました。

が…エミレーツの乗り継ぎ時間が1時間ちょっとしかなくて、本当に間に合うのかこれ…と思って調べてみたら案の定間に合わないみたいでした。45分前には搭乗ゲートを通っておかなければ乗れないなんてことが書いていて、韓国に行ったことしかない僕にはレベルが高すぎました(笑)結局、エティハド航空・トランジット2回の航空券を購入しました(笑)トランジットはエミレーツより多いですが、乗り継ぎ時間は余裕があるので少し安心です!エティハド航空はUAE(アラブ首長国連邦)国営の航空会社なので大丈夫かなぁと思いまして。

とは言っても、海外に行くのは中学1年(くらい)の時に行った韓国以来なので、本当に不安でいっぱいです。長距離フライト・乗り継ぎなどなど。実際何が起こるかわかりませんが、オーバーブッキングで降ろされるようなことだけはやめてほしいですね(笑)