ダブリンで全力クリスマスその②〜501人のサンタ編〜

どうもどうも〜ティーミオクリスマスStoryまだまだ続くよ!

第一弾はコチラ

 

第二弾はズバリ

クリスマストレインでサンタに会いに行ってきた話 です!

私の可愛い可愛いハウスメイトたちと行って来ました。

(残念ながらKatieは病欠でした…)

イラストにまとめたよ。

この列車はConnolly駅⇄Maynooth駅間を往復し、

Maynooth駅にいるサンタクロースに会いに行くイベント。

道中はアコギを持ったおじさんたちがクリスマスソングを歌いながら回っていたり、

IrishRailwayの来年のカレンダー販売が来たり(断りました)

車内はこんな感じ

この飾り付けの感じ、たまらんばい

小学校の発表会とか思い出すばい、温もり感じるばい。

 

そしてついにMaynooth駅で憧れのサンタさんに…!!

 

到着した途端写真撮影の列に走る私たちBig Children

(やっぱり目立ってたのでよく話しかけられました)

そしていざサンタと撮影…!!!

 

なんだけど、

子供たち用の撮影だから

 

タイトル : 立ち位置に迷った私たち

全然いい写真じゃない…

 

サンタのいい写真も載せとくね

(J撮影)

後ろの彼女の表情が素晴らしいですね。

 

 

あと、この日は

500人のサンタクロースがチャリで市内を駆け巡る

っていう意味わからんイベントがあるっていうんでMs.Jと一緒に待機

 

ただ、17時にPhoenix parkを出てシティに向かうという

ザックリとした情報しかないので

(これはダブリンイベントあるあるだと思う)

ひたすら待つ..けど寒いのでお店に入る…

気配を感じたら出る…を繰り返すこと約1時間…

 

きた〜!!!

 

ミスJ「あっMIO! Something is coming!

私「サンタだよ」

J「なんか…なんかきてる!Somethingが!!

私「だからサンタだよ!!!」

Jはテンション上がってよくわからなくなってました。

 

意味わからんとか言ったけど、チャリティーらしい。

あ、チャリティーだからチャリなのかな?高度なギャグだなあ

毎年あるみたいだから、来年クリスマスにダブリンにいる予定の方はぜひ!

 

ということでトレインで1人+チャリ500人(推定)で

501人のサンタに出会えた1日でした。

 

そのあと韓国料理を食べにいったよ。

前一緒に行ったお店のチヂミはオムレツだったので (写真右端)

再挑戦…

チヂミだった〜(*´▽`*)

 

ダブリン、外食は高いけどいろんな国のレストランがあって楽しいよ。

今度外食事情に付いてもまとめられたらいいな。

 

さて、年内の更新はこれが最後になるでしょう。。。

たくさんお付き合いいただきありがとうございました!

ちょっとでも読んでくれる人が楽しくなれるようなブログを目指して、

来年もOne、twoステップで頑張っていきますので、引き続きよろしくお願いします。

 

戌年なのでOne projectの1とワンをかけましたよ。

 

それではみなさま、良いお年をヾ(⌒▽⌒)!