応募者必見!!!OneProject選考(てらたくの場合)

選考に応募したみなさんこれからしようと思ってるみなさん!!こんにちは。てらたくです。

寺嶋 拓海。てらたく。東海大学 法学部3年

サッカー部入部予定で大学入学。→家計状況悪化→入部断念

高校2年の時に先輩方と立ち上げたボランティアコミュニティGooodwillsで代表として活動中。

元(株)Beyond Cafeインターン生(大学2年後半).Forrest Gumpが人生のバイブル。

本日のトピック

  • Oneprojectの選考

  • 肝に命じておいてもらいたいこと

①OneProject選考について

あくまで、ぼくの場合ですが、

  • 仮エントリー(現在応募が開始されている8代目OneProjectは→ https://www.enginnier.com/one-project/ )
  • 希望国を決めて、書類審査用フォーム記入し提出

↓書類審査合格↓

  • 2次選考(Skype)Tokuiさん(37分16秒)

↓2次選考合格↓

  • 3次選考(Skype)Nishizawaさん(32分40秒)

↓3次選考合格↓

  • 最終選考(Skype)ラスボスFujiさん(フリースタイルダンジョンで言えば、般若)(14分程)
  • 追加面談(Skype) 同じくFujiさん

↓↓↓↓↓

晴れて!7代目フィリピンOneに!なったわけです。

聞かれることは、基本的に、選考時に「次回、こんなこと聞くから準備しといてね」と伝えてくれます。

でもぼくが皆さんに知っておいてもらいたいことは②なので、ここは割愛しますし、ぼくのこれ見て画一化に繋がることこそつまらないので。

攻略法なんてものはないですし、間違いなく見抜かれます。

藤岡代表と話してる時は、ぼく自身今まで2人しか出会ったことのない、人を見抜く「それ」でした。笑

だからこそあなたの思いや核の部分を本当にしっかり聞いてくれます。

限られた時間の中で言語化して、表現する準備が本当に重要。

肝に命じておいてもらいたいこと

弊社最高戦略責任者である、西澤さん(みなさんも選考でお会いするでしょう)はこうおっしゃっています。

しかしながら、Oneprojectの目的を理解せず、思いを踏みにじるような言動も目につく選考だった。私たちは「Make it easier to feel the world」をポリシーに、少しでも自分の可能性を広げたいという人の力になるべく活動している。まず応募するにあたり、Enginnier Limitedがどんな思いで活動し、何を目的としているのか、何を求めているのか、想像してほしい。

そしてその一翼を担うのが、我々One選抜者です。

留学支援を受け、それに伴いPRを担うということは、つまり自らが当事者として動けるかその気概があるか。ということです。

つまり自分ごとに落とし込んで、動くことが求められます。(もちろん僕、てらたく自身にも求められています。)

実は、ベンチャーでインターンをした際にこれがなかなかできなくて怒られていました。笑

ぼくはそこでとても大きな勉強をさせていただいたと思っています。いや、本当に真の意味で「生きている」人が揃っていたし、だから今のぼくがあると思っています。

よく言われたことがあって、全力でやればやるだけ、僕らも君に価値提供できるよ、と。お互いケツ叩き合いながらやっていこう、と。

このOneProjectは、「もっとこのプロジェクトを使って飛び立っていく人を増やしたい

負担を軽減させてもっと気軽に一歩踏み出してほしい」そんな社会的な使命感を持ったプロジェクトな訳です。

ぼくが表現したいことを再度言葉をお借りして言うとすれば、

私たちは決してボランティア団体ではないのだ。応募者は「お客様」ではなく、Enginnier Limitedの理念に共感する「同志」である。

ここが肝であり、全てだと考えています。

自分の表現方法、どう言語化するか?という部分はあなた次第。(むしろそうであってほしいと思う)

ただ、意外とこの当事者目線が抜け落ちるのかもしれない。

ぼくが面接の際、メールのやりとり、言葉のチョイス、常に一番意識した部分でした。

 

あと応募するときに、学歴云々はマジで評価されないです。

ぼく自身東海大学で、でも周りみんな高学歴だし、

みたいなことはマジで考えなくて良いです。本当の意味で「人」「志」が問われますし、

ぼくがいることで皆さんに可能性を証明できているのかなと思います。

そんなこんなで、初めましての方も、そうでない方も

僕たち7代目One Projectのメンバーブログはこちらからどうぞ!(名前をクリック!)

自分にあったブログを参考にしてみてください。

アイルランド:井上景太 (22歳、順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科4年)
アメリカ:佐藤奏 (22歳、警察官)
イギリス:渡辺忠明 (23歳、慶應義塾大学経済学部4年)
オーストラリア:後日発表
カナダ:上月彩乃 (24歳、京都造形芸術大学/オフィスコンシェルジュ/児童合唱指導)
ハワイ:池之内愛可 (21歳、ヴォーカルインストラクター)
フィリピン:寺嶋拓海 (20歳、東海大学 法学部法律学科3年)
マルタ:岡部千帆 (20歳、北海道大学医学部保健学科看護学専攻)

https://twitter.com/takutaku1209___ Twitterはここから。(メイン)

https://www.facebook.com/terashima.wills FBはこっち。

Instaはtktk_tr7で検索してね。 (全てお気軽にどうぞ。)




世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考