アイルランド留学

ナースのアラサー留学 〜Ryanair速報〜

こんにちは!SpeakingとWritingとReadingとListeningが苦手なMihoです!!

じゃあ何が得意なの?
それは自信もって言えます、Pretendingです。笑
分かったフリ..... 笑
それで生きてきたと言っても過言ではない!

とそんなことに胸張っても仕方ないので勉強頑張ります。
このごろはプライベートレッスンのRomano先生にWriting見てもらってます。


添削後、真っ赤っか!

前回の英語と惑ってるよ編、閲覧ありがとうございました!!
何でも慣れるまでは大変です。
頑張っても慣れないこともあって大変です。

そんな今回は、
Ryanairのポリシー変更について記事にしていきたいと思います。

自信のfacebookでは投稿をしていたのですが(ブログで言及したかどうかは忘れました。多分してない)、
イビサの帰路、ロンドンLuton空港のRyanairカウンターでいつものようにビザチェックを受けようとしたら、

Ryanairはこのごろポリシー変えたから、あなたビザチェックいらないんだよ!そのままゲート行っちゃってね。」

てなことを言われました。


え?!そうなの?
数日前にアイルランド出国した時はフツーにビザチェックしてもらったけどね!!
と思いましたが、職員がそういっているのだからそうなんでしょう。
ボーディングパスも使えるのか聞いてみると、

「使える使える!!!よかったね!」

と言われ。

イビサ旅行時は知らなかったのでプリントアウトの搭乗券でいつも通り搭乗。

そしてシチリアホリデー。
いそいそとwebチェックインをして、
モバイルボーディングパスの発行を今か今かと待っていたのですが....

結局モバイルボーディングパスは発行されず....
いつものように、

「この搭乗者はモバイルボーディングパス対象者ではないのでプリントアウトが必要です」

の画面.....

相・当・な!!!
ぬか喜び 👿 👿 👿

しかし、facebookのコメントにも、
モバイルできたよ派とできなかったよ派といたので、
路線によって違う説を仮説してたわたしとしては想定の範囲内。

DublinPalermoはダメ。

Dublin空港ではそれまで通りビザチェックを受け、搭乗。
帰路はCatania → Milan、Milan → Dublinだったのですが、
チェックインするとなんと!!!

CataniaMilanはモバイルボーディングパスが発行されました!!!

しかしMilan → Dublinはやはりダメ。
印刷をしてチケットを準備しました。

やはり路線でちがう説濃厚。

なので質問をよーく頭の中で考えて、
Milanのカウンターで聞いてみました \(^o^)/

そこのお姉さんいわく、
「シェンゲン協定内の移動ならEU圏内国民でない日本人もビザチェックなしでモバイルボーディングパスを使える」
とのこと。

シェンゲン協定加盟国

オーストリア・ベルギー・チェコ共和国・デンマーク・エストニア・フィンランド・フランス・ドイツ・ギリシャ・ハンガリー・アイスランド・イタリア・ラトビア・リヒテンシュタイン・リトアニア・ルクセンブルグ・マルタ・オランダ・ノルウェー・ポーランド・ポルトガル・スロバキア・スロベニア・スペイン・スウェーデン・スイス

EU加盟国でもイギリスとアイルランドはこの協定に加盟していないません。
知らなかった...!!!

なので今回、
ダブリンを出入りする時はモバイル使えなくて、
イタリア国内を移動する時は使えた
んですね!!!

疑問解決!!!!!
お姉さんありがとう!!!!!

ということは、
シェンゲン協定加盟国でないアイルランドに住んでいるわたしが、EU圏内であってもどこかの国に行こうとする時はやっぱりプリントアウトが必要ということですね!!!

(T ^ T)(T ^ T)(T ^ T)笑

2カ国以上周遊する時は楽になるってことが分かっただけでも収穫とします。

ちなみに
アイルランド ⇄ イギリス間
はソフトボーダーなので、
出入国の簡略化を図っており、
モバイルボーディングパス使用可能です。
北アイルランドに行く時もパスポート携行しましたがボーダーで見せることはありませんでした。
車で走ってたらいつの間にか北アイルランドな感じ。

またボーディングパスのことについてだけでこんな長々語っちゃいましたが、
EU旅行の情報になれば幸いです!!!

次回はまた...
旅ログかなぁ...
シチリアのすばらしさをお伝えしたいと思います!!!!!

 

無料留学相談
六本木オフィス、電話、メールにてカウンセリングさせて頂きます。
「この記事を見て留学に行きたいと思った!」とお見積時に伝えれば5,000円割引
記事執筆者の留学生にも5,000円キャッシュバック。

名前

メールアドレス
au, softbank, docomoなどの携帯キャリアのアドレスはエラーになることが多いためお控えください。

電話番号

留学検討中の国

備考

内容を確認 


関連記事

  1. 今週の写真をご紹介!
  2. 振り返って思うこと〜社会人留学6ヶ月経ちました〜
  3. 無料留学 One project〜アイルランドのハロウィン〜
  4. 無料留学One Project〜旅立ちの日に〜
  5. One project ~[刺激が欲しい?!]ももとは何者?( …
  6. 無料留学One project~スーパーマーケット
  7. 〜アイルランド留学の魅力〜6代目
  8. 無料留学One project〜テスト勉強とブラジル文化〜

ランダム 運命の10記事

Hawaii11日目♡近所のカメハメハショッピングセンターに行ってきた~ShiiのHyggelog*~

moi!♡こんにちは、8代目ハワイoneのしおりです。…

英語の勉強に役立つサイト

こんにちは。ギアです。英語を話せるようになりたい!発音がよくなりたい!留…

遠出する時はこのアプリが便利!!

こんにちは!アキナです。&nbs…

無料留学One project~プチ旅 高松・小豆島~

りりーです。今日は、徳島から汽車で一時間、香川県にプチ旅してきました♪まずは、高松でうどん!…

【Kitty】アイルランドで雪が降ったらどうなる??

↑見てくださいこの写真!雪が積もりました!!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:…

ナースのアラサー留学 〜音楽フェスBody&Soul part1〜

こんにちは!&#…

留学するなら絶対に日本から持って来た方が良いものーALL IS WELLー

こんにちは!まきです\(^o^)/”留学する時ってなに持って行けばいいん…

ヲタクOne(9)フィリピンCNE1の授業、何取る?何プレゼンする?

ごぶSaturdayどうも、てんです。9月か…

カナダのビザ事情。留学やワーホリ後、どんなビザが取れる?

最近超悩んでいるのが、ビザのこと。今、私はスタディパーミットでカ…

オーストラリア留学〜UNESCO世界遺産に登録された刑務所〜

みなさんこんにちは。この旧フリーマントル刑務所は、かつて、西オーストラリア州・フリーマントルにあ…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

campaign One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. ダブリンのクラブ事情とよくある勘違い🇮🇪

    以前にもダブリンのオススメなクラブを紹介致しましたが https://ryugaku-gear.com/2018/06/emiishigeta/...

  2. ワセジョ、羊飼いになる??? -Part 52 ブログの収益はベジマイトいくつ分???-

    こんにちは、Kanarisaです( *´艸`)💛 よくインスタグラムやTwitterで質問があるブログの収益について 今回はお話しようと思います!...

  3. 【英語学習者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Mi...

  4. ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  5. ブログの収益ってどのくらい🧐

    アイルランドに来てあっという間に半年経ちました🇮🇪 東京で暮らしているベースと何ら変わって居ないので(レコ屋行ったり映画館行ったりな毎日) ...

  6. [#留学] 夏休みの宿題を溜め込むタイプは留学で失敗する

    Hi     オクラは英語でOkraなのが可愛いと思うKetaです   前回、前々回と「ラ...

  7. トロントからモントリオールへ【メガバス】カナダの格安移動バス

    かみです~     まだまだ月半ば。 すでにピザを3回も食べ、留学すると太る理由を日々実感しています。 ...

  8. スペイン美男美女問題!!

    こんにちは RIKA です!!     留学に=ではない記事ですが。   私が外人好...

  9. 【渡航前に…】場面緘黙症について

    ニュージーランドへ行く前に、 遅ればせながら、私の場面緘黙症を患っていた小学生時代について記事にしたいと思います。 今回のメインテーマである「場面...

  10. [#留学] ホームステイで繰り広げられる最強の頭脳戦 ~しょくぱんマンは2枚目~

    Hi     どんな上の句にも、「ころもほすてふ あまのかぐやま」の下の句がしっくりきてしまうKeitaです。 ...

PAGE TOP