7代目アメリカOne~留学に興味を持ったきっかけ~【夢追いOneのSakana’s Life】

 こんにちは、7代目アメリカOneのSakanaこと佐藤奏です!

 

 今回は、私が留学に興味を持ったきっかけについて書いていきたいと思います。

 きっかけは一言で言えば、

    海外に興味があったから!

これに尽きます。

 まず、海外に興味がなかったらわざわざ日本を出て留学なんて考えないですもんね 😀

 幼いころから、漠然と海外に興味があって、将来ニュージーランドに住むんだなんて考えていました(笑)

 

 そして、ある時

    自分を変えたい!

    自分の殻を破りたい!

と思ったのが最大のきっかけです。

 簡単に言えばこんな感じです。

 

↓(ここから長文失礼します)

 

 私は高校2年生の時に、アメリカのカリフォルニア州に3週間留学する機会がありました。

 その時に感じた

  ・ 高揚感

  ・ 自分の行動力

  ・ 自分の意欲、積極性

  ・ 楽しかった思い出

  ・ 自分を出せているという感じ

を忘れられずにいました。

 

 本当は、高校卒業の時点で大学留学やワーキングホリデーをしたいと考えていましたが、紆余曲折あって現在の職業に就くことになり、日々の生活に追われて留学のことなど忘れていました。

 しかし、ある時そんな生活に違和感を覚えるようになりました。

 (この時の心境についてはまた別の機会に綴りたいと思います。⇒詳細🈁をクリック!)

 

 その時に、仕事を辞めて舞台女優になるという夢を追おうと考えましたが、心のどこかで

  ・ 夢を語るのは恥ずかしい

  ・ 夢を追っているのを見られるのが恥ずかしい

という思いがあり、一歩を踏み出せずにいました。

 そんな風に自分で自分を雁字搦めにしているのが嫌になって、自分の殻を破りたいと強く思うようになりました。

 どうしたら変われるか、どうしたら自分の殻を破る事ができるか考えたときに真っ先に出てきたのが

  海外に行くこと

だったのです。

 それが本気で留学すると決めたきっかけとなりました。

 それから様々な留学エージェントのサイトを閲覧したり、資料を取り寄せたりするようになり、このOne projectに巡り合い、自分を変える第一歩だと思って、第7回One projectにエントリーしました。

 そして、光栄なことに7代目アメリカOneに選出していただき、私のアメリカ留学が決まりました。

   海外に行ったからといって何かが変わるという確実なものはありませんが、「留学」というアクションを起こしてそれを達成することは、私の人生において大きな糧になると思っています。

話が上手くまとめられていませんが、私が留学に興味を持ったきっかけについてでした。m(._.)m

写真は高校生の時に留学したカリフォルニア大学バークレー校からの眺めです!