ナースのアラサー留学 〜go!go!Ibiza!!交通手段編〜

こんにちは!次の旅行中のMihoです!!
次が終わるまでに書ききれて良かった...
目の前にトピックが山積みになると、とたんにやる気がなくなるわたしです.....

前回の食事編、閲覧ありがとうございました!!
マジでパエリヤ、うまいから!
ぜひ行ってみてください \(^o^)/

今回はそんな島内の移動で使った、
バスのお話。

わたしは常に基本、
タクシーは使わないというか使えない(金銭的に)
ので、
旅行先での移動はもっぱらローカルバス
というのはもうみなさんご存知のことと思います!

今回もほとんど全部ローカルバスでの移動でしたので、それをちょっとご紹介。

まずは空港からイビサタウン(街中)まで

この10番というバスで。
€3.50


30分かかったかかかんなかったかな〜くらい。

Eivissa(イビサ)の街中は徒歩で回れる大きさ。
というかわたしが気に入ったお買い物エリアは入り組んでて狭い路地も多いので徒歩でないと無理でした。
レストランはイビサ港沿いに集中しています。

次は街からLas Dalias(ヒッピーマーケット)まで

Santa Eulariaという小さな街で乗り継ぎです。


google map検索の乗り換え案内だと、ここからL21というバスに乗り換えですが、1日に2本しか出てなくて、
9時を逃したら16時 笑
とか出てて.....


チケット買ってから気づく始末。そんとき13時。 笑
チケット売り場のおばちゃんのとこに払い戻しにいくと、
「16番16番」
と連呼され...
16番乗り場に行ってみると、こっちは1日5本!!!


ほっ。

として無事到着。

街→Santa Eulana €2.00
Santa Eulana→ヒッピーマーケット €1.55
でした。


安い!!!

Santa Eulanaではこのチケットブースでおばちゃんからチケットを買って、
バス運転手に見せるシステムでした。

帰りはヒッピーマーケット到着時に降りたところから乗車。
マーケットにチケット売り場はないので運転手に直接払うシステムでした。

となんとか公共交通機関を乗りこなし、
安い値段で観光できたわけです!!

スペイン語話せなくても、
行き先の地名を見せて英語で質問、
運転手がうなづけばオッケーみたいな感じで間違えることなく乗りこなすことができました 🙂

まったく面白みのない回ですみません笑
ただ毎回旅をする時は、
「これブログで使えるかも」
と思って乗り換えとか券売機とかを撮るものの、
今までまとめてやってこなかったので勇気を出してやってみました。笑

ちなみに情報ですが、
マルタのそれとは違って、
イビサのバスは寒くありませんでしたよ。

羽織るものはあった方がいいと思われますが (^^;;

次回はいよいよ転職情報!!!!
またよろしくおねがいいたします m(_ _)m