ナースのアラサー留学 〜音楽フェスBody&Soul part1〜

こんにちは!帰ってきたMihoです!!
1年ぶりに美容室にも行って、イメチェンです。

前回ちらっと書きましたが、帰国直前の6月下旬...
ほんとーにほんとーに忙しかったんです...

その一因がこちら

音楽フェスティバル Body & Soul

じつはこれに...
参加してました!!!!!

 

いや、アーティストではないですよもちろん (^^;;
ダブリンシティーセンター(タウン)内の、Temple bar(テンプルバー)という地域にあるPIEMAN(パイマン)というお店。

参考URL → https://www.dublinfoodchain.ie/producer-directory/prepared-foods/company.php?id=29

そもそもは友達が職探しで街をぶらついていて発見したお店。
パートタイマー募集の張り紙を見てアプライする友達についていったのが事の発端でした。

 

「お店もなんだけど、フェス出店のお手伝いしてくれる人も探してるんだよね〜」
「え?!やりたい!!なんのフェスに出店するか決まってるの?!」
「一番近くではBody & Soulとか...」

 

「!!!!!!!!!」

 

実はこのBody & Soulというイベント、
アイルランドに来た当初にFacebookページの広告でその存在を知り、
さらにその世界観がドンピシャであったことから速攻フォローを始め、

ずーっとずーっとずーっとずーっと

行きたかったイベントだったんです!!
参考URL → https://www.facebook.com/BodyandSoulIreland/?fref=ts

 

友達にくっついてPIEMANに初めて行った時はシリアスに受け止めてもらえてない印象だったので、
後日改めてアピールしに来店 笑
そこで初めて連絡先の交換をし正式に(これでも半信半疑でしたが (^^;;)
参加することが決定しました!

 

でもま、
いろいろ大変だったんですけどね。

 

ばーーーーーーーって書いちゃうと、

 

「近くなったら詳細連絡するね〜」


前日「明日どうやって行くのー?」


「どこにステイするの?」


当日「荷物少ないね〜。テントとか持ってかないの?」あ、サバイバル系ですか?!

 

正直、戸惑いしかなし!!! 笑

 

「そもそもBody & Soulに参加する予定の人にチケット代払って期間中毎日数時間ボランティアしてもらう」
というスタンスなPIEMAN

 

PIEMANスタッフとしてBody & Soulに参加する予定で考えていてフリーの時間一緒に楽しむ友達なんて皆無。もちろん事前情報もなにもなし」
というスタンスなわたし

 

すげーすれ違ってました (^^;;笑

 

事前にもろもろ確認しなかったわたしがもちろんいけないんですけども...

 

テントも寝袋も交通手段すらないわたし...

 

 

どうなってしまうのでしょうか?!!!!!

 

続きは次回!乞うご期待!!