【アイルランド留学】ナースのギリホリ留学 〜Skin Care事情part 2〜

こんにちは!!春眠暁をおぼえず、っての、日本にいなくても当てはまるもんで、毎日眠気MAXなMihoです!!

 

ダブリンでも、薄いコートで凌げるようになってきて、気分もうきうきですが、とにかく眠いです…

 

前回のスキンケア編前編、閲覧ありがとうございました!!

 

そしてアイルランドに来てわたしの肌に何が起こったのか…

 

といいますと、

 

一つしかありませんよね〜。

 

肌荒れです!!!

 

わたしはそもそもが自他ともに認めるニキビ肌で、中学生以来顔からニキビが消えたことがない肌質の持ち主なのですが…

 

その人生の肌質をわたしが生まれたときから見てきている兄にすらSkypeで心配されてしまうほどの肌荒れが起きました。


 

目の周り・鼻・口周り以外の全ての場所がざらっざらのぼこっぼこになりました。

 

ここに載せる写真はなるべく見えないようなのをえらんでいますが、お気づきの方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、肌が月の表面のようになったとしても、どうしてもここではお金をかけてエステに通ったり、高い化粧品を買うことができません。

 

「やっと合う化粧水にたどり着けた!!」と思って日本で愛用していた化粧水も功を奏せず…

 

友人の話では、日本で使われている基礎化粧品のたぐいは、日本の水道水の事を考えて作られているので、ヨーロッパの風呂上がりには適さない、とのことでした。

 

こちらに長くすんでいらっしゃる日本人の友人に、「エビアン洗顔」を勧められ実践しますがそれも期待とはうらはらに肌は荒れるばかり…

 

やはり水が違うみたいです。

 

そもそもの肌の弱さもありますが、もう途方に暮れました。

 

そんな時ネットで「はちみつシナモンパック」の存在を知り、藁をもすがる思いで実践してみることに。

 

実際作ってみたら(はちみつとシナモンまぜるだけ)、あれっ!どっかで似たようなの見たな…

 

アーユルベーダ発祥の地スリランカでのアーユルベーダ治療後、お土産として頂いたニキビの薬

 

そっくり!!

 

それを風呂上がりに顔中に塗り、サランラップで覆って寝るだけ。

 

寝てる間にサランラップがめくれたりずれたりしてパジャマや枕に付着するときもありますが、

 

ルームメイトに変な目で見られますが、 笑

 

これが効果てきめん!!!!!

 

まだ全て撲滅というわけにはいきませんが、肌のぼこぼこは確実に減ってきています。

 

しかもはちみつ€1.5、シナモン€1でしばらく使えるので超経済的。

 

はちみつはやはり非加熱のものがいいみたいですが見つけられないので加熱と思われるもの使ってますがそれでもかなりの効果があります。

 

顔全体のニキビは長い目で効果があると思いますが、単発でできてしまったニキビも治りが早いです。

 

 

アレルギーとか相性とかいろいろあるので全ての人にこれが効果的かどうかは分かりませんが、

 

32年の人生において最悪の肌荒れをここアイルランドで経験したわたしがアイルランドに来て得た一番大きな発見、そして驚きはこのパックかもしれません。

 

絶望して目を背けずに肌写真日記とかつけとけばよかったなー。

 

ひとまずスキンケアシリーズはこれにて終了です。

 

次は一旦またgo!go!シリーズ挟んでから今度はシャンプーについて書いてみようかな?

 

と思ってまーす!!

 

またよろしくお願いします (^O^)



世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考