アメリカ留学〜FLS International 大学同時受講プログラム〜

アメリカの人気語学学校であるFLSには通常の英語プログラム以外にも人気なプログラムがあります。

その1つが大学同時受講コースです。

FLS Internationalの大学同時受講プログラムではFLSで一定のレベルをパスした生徒が英語研修を受けながらアメリカの大学の授業を現地学生とともに受けることができてしまう他にはない特別なプログラムとなっています!

受講可能な大学

受講できる校舎はテネシー州のTennessee Tech University、ラスベガスにあるCollege of Southern Nevada、そしてボストンにあるFisher Collegeです。

受講可能な授業

受講できる授業については大学、学期ごとに異なりますが、下記が例になります。これらの通常のアメリカの大学の授業を受けることができてしまいます。より高度な英語に触れるだけでなく、発言し身につけることができます。

Introduction to Small Business Management
Principal of Management
Hospitality Career Development
Introduction to Human Ecology
Macro Economics
Introduction to Criminal Justice
University Learning Strategy
World food society

大学同時受講プログラムの1日のスケジュール例

FLS英語研修 8am – 12:30pm
大学へ移動  12:40pm – 1:00pm
大学にて授業 1:30pm – 3:30pm
帰宅     3:45pm

FLSの授業が午前中にあるため、大学の授業を取るのは午後になります。大学では多くの授業が午後、もしくは夕方に開講されています。また、オンラインで授業を取ることも校舎によっては可能です。

一般の大学受講プログラムとの違い

一般の大学受講プログラムというのはその名の通り受講して終わりです。

しかしながら、FLSの大学受講プログラムはなんと大学の単位も取ることができてしまいます!英語を学びながら授業を受けることができるだけでなく、単位まで取得できてしまうのです。

しかも、それだけではなく、ボストンではオンラインと特別講師の指導の下、ハーバード大学のコースを受講することができてしまいます。もちろんコース終了時にはハーバード大学からコース修了証が発行されます。正式なものですので、現地や日本に帰ってからも就職活動、転職活動にこの修了証を使われる方は多いです。

まとめ

英語を学ぶだけでなく、アメリカ現地の大学での授業も受けることで他の一般的な留学とは一味違った経験をすることができます。もちろん現地の大学には世界中から最先端の勉強を学ぼうと生徒が集まっています。その中であなたが自分の英語で発言しながら授業を受け、単位を取得するというのは一生忘れられない経験になるはずです。

FLS International emblem