世界を股にかけるシュンペーのすべて!

協賛×企画~ユニクロの本社でプレゼンしてみた!そこで得た4つの教訓~

先日六本木のミッドタウンに行ってきました!なんで行ったかというとUNIQLOの本部でプレゼンしてきました!何をプレゼンしたの?って気になりますか?(笑)ご存知の方も多いと思いますが、ユニクロはリサイクル活動をUNHCRという国連機関を通して実施しています

「インドの子供たちに直接自分の手で洋服を届けたい」大学生の自分にしかできないことはないか!そう考え、企画・提案しました!

現実は甘くない。結果は惨敗!しかし興味を示していただき、たくさんのアドバイスをいただきました^^今日はユニクロ本社でプレゼンしてみて学んだ4つ教訓のについてです(^0^)v

①その活動に自分が情熱を注げるのか

「企画は良いけど、これだけは死んでも達成したいこと・あなたの根本は何?」インドでは繊維産業を守るために古着の外からの輸送がとても難しいできたとしても、一枚輸送するのに何万円というTAXがかかるそれを目の当たりにしてもあなたはこのプロジェクトを突き通せますか

この質問に答えられなかった・・・正直覚悟がない、あまちゃんだった。一番大事なのは心からの情熱・パッション「あなたは何に情熱を注いでいますか?」自分の芯が通っていないことを再認識しました。情熱がなければ、人は誰もついてこないぞ俺!

②行動は早く、しっかりニーズを調査しろ!

世界で本当に困っている人のニーズは?自分の空想の考えだけでなく、実際のリアルのニーズを把握し、本当に必要なものがいくつ必要か?NPO団体に連絡をしたが、プレゼンにまでにしっかりお話しができなかった。実際に聞くとほしいものは赤ペンとノート服は本当のニーズではなかった。じゃあなぜ赤ペンとノートが足りないのか?・・・目の前のニーズの裏の社会問題そのものにフォーカスする「なぜ」を大切にして、解決策を考えろ!目の前のことだけじゃなくて、その本質まで見れるように!

③社会や他者が求めていることを提供する

今回の企画は自分がやりたいこと?それとも他者が必要としていること?自分がやりたいからやるのでは、自己満足とただのおもしろい提案で終わる・・・

「人のために何かしたい」それなら、他者が本当に求めているものを提供する。ユニクロの柳井社長もかつて自分と同じ時期に世界一周の旅に出ている。規模の大きさの大小は関係ない。相手が本当に必要としていることに手を貸してあげる、まずは目の前の小さなことから実行する。それが結局は問題を考えるきっかけになる^^

④勇気をもって一歩踏み出す!

正直ミッドタウンに呼ばれ、ビビってました。緊張ではきそうで(笑)プレゼンの資料も作り、自信もあった「大学生の俺が失うものは何もない、得られるものしかないから思いっきりやろう!」そう思ったら少し心が軽くなった。勇気をもって一歩踏み出したことで、いままで体験したことのない経験に出会えた。本当にやりたくて、情熱・パッションがあるのなら、貫くのみ!

見つからない人も実は近くに転がってるかも(笑)

しゅんぺー自己紹介

今年の6月から世界一周&アイルランド留学にいきます!「こいつだれだよ」って人も多いと思うので簡単に自己紹介しますね(笑)

.facebook_1460193362523

好きなことは「音楽・旅・話すこと!」最近youtubeで音楽を配信しているGoosehouseにハマっています!聞くのもいいけどやるほうも好きです^^高校は吹奏楽部男子(めっちゃ走っちゃう打楽器でした泣)大学ではjazzビックバンドでドラム叩いてました!

.facebook_1460193287262

そのあとアンコールワットの前でたまたま出会った。NPO団体 Worldship orchestra に参加

(興味がある方はぜひ見てください・・・実は出てます笑)カンボジア・フィリピンでスラム街の子供たちに「はじめてのオーケストラ体験」を届けてきました^^って言いつつ自分もはじめてのオケ経験でした笑

今まで一人で旅した国は、ヨーロッパ・アジア中心で10カ国くらい。ドイツのアウトバーンっていう高速でスペイン人と軽自動車で200キロ出して死を悟ったり(速度無制限頭おかしい)東南アジアではチャリでトゥクトゥクのあんちゃんを抜かしながら30キロ爆走したり毎回ぶっ飛んだ旅になっています(笑)

6月からの旅では「世界中の人々との出会いと笑顔と幸せにフォーカスした世界一周」ができたらなと思っています!現在はユニクロでバイトしつつ 企画を考えていて、企業さんに企画・協賛をもらおうと奮闘しています。。。がんばります(切実)旅のこと以外にもじゃんじゃんブログ更新していきます!!!

世界一周×SUZUKI~世界を旅する鈴木さんのご紹介~ 

今日は、世界を旅するSUZUKIさんをご紹介(笑)(ちなみに私ではないです^^)SuzuTarogという世界一周ブログを書かれている鈴木太郎さん^^「Suzuki」つながりでブログを知り、世界一周の参考にしています!最近の記事では、ハンガリーのブダペストについて書かれています^^
記事はこちら↓
https://www.suzutaro.net/entry/2016/05/14/080810

絶景と安いごはんと温泉絶対ブダペストいく!(笑)彼のようにはなれないですが、Irelandで英語も頑張ります^^
日本で2番目に多い「Suzuki」さんそれでも旅は十人十色^^日本中の「Suzuki」さん! さあ旅に出ましょう(笑)

カルチャーナイト『0円ウィスキー!?』イン アイルランド

最近、日本では0円カルピスが流行っているらしいですが、0円アイリッシュウィスキーを求め、アイリッシュウィスキーミュージアムへ

dsc_0549

通常ツアーと試飲2杯で16ユーロのところ、今回は無料!トリニティカレッジの図書館を見終わった後、すぐ近くなので直行→→→

dsc_0545

めっちゃ並んでる。。。。笑とりあえず、並びます!(ウィスキーのためなら!)そして、全然進まない(´;ω;`)6時から並び始め、日も暮れ、寒くなった夜8時過ぎに何とか入場!ついに待ちに待ったウィスキーが!・・・ではなく、ツアーの開始です

まず初めにウィスキーの起源について、

dsc_0553

次が昔の人がどのようにウィスキーの作っていたのか
アイリッシュとスコティッシュの製造の違い

dsc_0554

次の部屋では歴史!
様々なきれいなボトルが年度別に

dsc_0557

1部屋ごとに説明する人が変わり、アトラクション感覚でとても面白かった!「ナイスツアー!」
この4本が有名なウィスキーらしい!

dsc_0561

そして・・・ついに!試飲^^黄金に輝くウィスキーの部屋へ

dsc_0563

ほんと俺酒好きだわー笑 両方ともストレートで

dsc_0565

一杯目!甘くて、強めのウィスキー

dsc_0566

二杯目 こちらも甘いそして一杯目より飲みやすい。二杯ともとろけるようにおいしかった。個人的には一杯目が気に入りました^^

いままでウィスキーは旅先でも飲んでこなかったので、今度行くイギリスでも本場のスコッチチャレンジしたいと思います^^ウィスキーミュージアムを出るともう9時すぎ!カルチャーナイトは残念ながら、タイムアップ!

 

留学ブロガー開始申請フォーム


留学が実際に始まってからの執筆開始でOK!!
留学GEARは留学期間中毎月1記事の執筆で1万円の給付奨学金を提供しています。

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。
名前
メールアドレス
電話番号
予定出発時期
予定留学期間
留学検討中の国
備考