イギリス留学〜ポーツマス〜

ポーツマスは15世紀末に王立造船所ができてからイギリスの軍港、要塞として発展してきた町なのだ。現在では広大な海軍基地の地基地はポーツマスヒストリックドックヤードと呼ばれるアトラクションとしても利用されており、ネルソン提督が乗船したHMSヴィクトリー号、世界初の鉄製甲板戦艦HMSウォーリアー1860号など海軍史にその名を残している有名な船を観光することができる。

近年はウォーターフロントの再開発が進んでおり、アウトレット店を含むショッピングセンターと映画館などの複合レジャー施設Gunwharf Quaysは多くの観光客でにぎわっている。
街は比較的広いので歩きだけではなく、鉄道やタクシーを使って回るようにしよう。観光客がよくエリアは大きく分けて3つにわかれる。海軍基地周辺、古い港やビーチがあるオールドポーツマス、ショッピング街が広がるポーツマス&サウスシーの3つである。

ロンドンからはウォータールー駅から1時間に2便ほど出ている。ヴィクトリア駅からは1時間に1便ほどなので間に合うように時間には気をつけよう!

留学ギアの奨学金情報はこちら