ニュージーランド留学〜アーサーズ・パス国立公園〜

Hi, Yukaです。

ニュージーランドの南島に横たわるサザンアルプスの山並みの

北の橋に位置する峠がこのアーサーズ・パスです。

 

南島を東西に横断するこの峠道は、

古くはマオリの人々がヒスイ(マオリ語でポウナム)を求めて

ウエストコーストへと通っていたルート。

1864年に測量士、土木技師のアーサー・ドブソンが開削し、

その名にちなんだ地名となったようです。

 

1866年には馬車が通れる道路が開通しましたが

険しい山中のルートは大変な難所でもありました。

こうした輸送のネックを解消するために、山岳地帯を長さ8.5kmのトンネルで貫くという

当時としては画期的な鉄道プロジェクトが構想され

着工から15年もの歳月を経て1923年に完成しました。

これいにょってアーサーズ・パスは山岳観光地として知られるようになったのです。

 

国立公園内に標高2000m以上のピークが名前のつくものだけで16もあり、

ベースタウンであるアーサーズ・パス・ビレッジを起点に

いくるかのトラックが設けられています。

クライストチャーチからも日帰りで手軽に山の雰囲気を味わうことができるので

たくさんの観光客が訪れるスポットとなっています。

2016-03-29 10.17.46

留学ギアではニュージーランドへ留学希望の方に奨学金をお出ししています。

留学に興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

留学ギアの奨学金情報はこちら