ニュージーランド留学〜フィッシング〜

こんにちは、Yukaです。

「釣り大国」であるニュージーランドは

世界のフィッシング好きをも唸らせます。

ニュージーランドには、海や川、湖に手つかずの自然が多く残っており

そこに生息する魚たちの種類も驚くほど豊かで

しかもかなり大物が多いのが特徴です。

 

ニュージーランドのフィッシングといえば

海での豪快なトローリングと淡水湖や渓流でのトラウトフィッシング!

河川や湖ではレインボートラウト、ブラウトラウトの釣りが最も盛ん。

これらはもともとニュージーランドには生息していなかった種で

19世紀末頃にイギリス、北米の人の手によって持ち込まれた魚たちの子孫のようです。

南島、北島両方で釣ることができますが、

南島にはブラウントラウト、北島にはレインボートラウトが多く生息しています。

2016-03-20 23.00.01

スタイルはフライフィッシングが有名ですが、ルアーを使うひともいます。

餌釣りは許可されている水域が少ないこともあり少数派。

また日本から釣り具を持ち込む場合

生態系保護のため厳しくルールが設けられているので

事前にチェックしておきましょう。

 

海釣りのベストシーズンは11月から4月頃。

大物のマダイを狙うなら産卵期の12月から1月頃がよいです。

かせにゃ湖には乱獲を防ぐために禁漁期が設けられていますが

タウポ湖やロトルア湖の周辺では年間を通して楽しめます!

留学ギアの奨学金情報はこちら