フィジー留学〜大韓航空〜

フィジー留学へ行こうと思った際に、航空券の取得は必須ですよね。留学ギアでは他の留学エージェントとは異なり、航空券の取得を学生さんに任せています。理由は大きく2つあります。ひとつは航空券を自ら買う経験をしてもらいたい。現在、航空券はどのかたでも手軽に買える時代です。インターネットが普及したため、さまざまな目的に応じて航空券選べます。もうひとつは、企業が取得するよりも格安で買えることが多いからです。私たちは1円でも安く留学に行ってもらいたいと思っています。とはいっても、何の情報もないのでは選ぶのも大変だと思うので簡単にフィジーの航空券について話します。

日本からフィジーへは、大韓航空(ソウル・インチョン空港経由)、キャセイパシフィック航空(香港空港経由)利用がメジャーです。全体の6割を超える留学生が、大韓航空を利用してフィジーに渡航しています。もうひとつがパプアニューギニア経由で向かう方法です。便数も多く・接続が良く・格安航空券が手に入る大韓航空を利用するのがオススメです。 今回は、主に大韓航空を利用した場合の解説をします。

就航している空港

成田、関西、中部、札幌、青森、秋田、新潟、小松、岡山、福岡、鹿児島、長崎、大分

日本を出発する曜日

日曜日(翌日月曜日フィジー到着)、火曜日(翌日水曜日フィジー到着)、木曜日(翌日金曜日フィジー到着)

フィジーを出発する曜日

月曜日、水曜日、金曜日(いずれもその日のうちに日本帰国可能)※フライトの空き状況によっては、韓国でストップオーバーを要する場合があります。

大韓航空 フライトスケジュールの流れ

日本からフィジーへ行く際は、出発の翌日にフィジーに到着します(機内泊1泊)。フィジーから日本への帰国時は、フィジーを朝出発し、午後には日本に到着します。途中、韓国でのストップオーバーも可能。韓国旅行を楽しむことも出来ます。(航空会社の都合により、スケジュールが変更する場合があります。ご予約時に必ずスケジュールを確認してください。)

留学ギアの奨学金情報はこちら