海外ニュース〜取り調べで黙秘を続けるオウム〜

こんにちは、Yukaです。

日本では犬や猫などペットが逮捕されるということは

ほとんどないに等しいのではないかと思いますが

今回はインドからペットのオウムが逮捕されたというニュースをご紹介します。

 

インド中部チャンドラプル地方という場所で、

高齢者の女性に暴言を吐いたり、卑猥な言葉を連発したとして

オウムが逮捕される事件がありました。

 

警察の取調べに対し、オウムはまったくしゃべらず「完全黙秘」を続けたと

インドのメディアであるタイムズ・オブ・インディアなど、地元メディアが報じました。

ラジュラ市に住むジャナバイ・サクハルカルさん(85)は

近所でペットとして飼われているオウムが、ジャナバイさんの顔を見る度、

言葉による暴力を繰り返していると苦情を訴えました。

 

ん?ただオウムが卑劣な言葉を覚えさせられて言っているだけでしょ???

とわざわざ逮捕するほどのことでもないのでは???と

?がたくさん飛びそうなニュースですが、このニュースには下記事実があります。

 

ジャナバイさんは同市にある土地の所有権をめぐり、義理の息子と争っており、

その義理の息子が近所のオウムに悪口を教えていると主張し、

警察に被害届を提出したようです。

警察は被害届が出されたその日に、容疑者のオウムを確保し、署に連行。

被害女性の主張通り暴言を吐くのか、

捜査員が交代で長時間オウムに事情聴取しましたがひと言もしゃべらず、

警察は「自分たちではらちがあかない」と

野生動物を保護する同市森林局に引き渡しました。

 

そこでも口を開かなかったということなので、

オウムを逮捕した意味はなさそうですね、、、

留学ギアの奨学金情報はこちら