イギリス留学〜ライ周辺のホテル&レストラン〜

ライ自体が非常に小さな町のため大型のホテルはないのですが、小さながホテルがいくつかあります。B&Bもあるため、ヘイスティングズに滞在してからゆっくりと帰るというのもおすすめ。もちろんロンドンから日帰りで楽しむことができる。聖メアリー教会の周辺には古い建物を活かしたカフェも多くあり過ごしやすい場所となっている。

The Hope Anchor Hotel, ホープアンカー

高台の上の見晴らしのいい場所に建っているホテル。バスタブ付きの部屋もある。白を基調として造られているホテル内は落ち着ける空間が広がっている。
www.thehopeanchor.co.uk
75~210ポンド

The Mermaid inn, マーメイドイン

旧市街の中にある木造の建物。1420年に建てられたとても歴史の長い建物。パブが併設されており、そこでは宿泊客でいつもにぎわっている。
www.mermaidinn.com
90~220ポンド

Regent Motel, リージェント

駅から旧市街に行く途中の便利な場所にある。モーテルの駐車場は宿泊客なら無料で使うことができる。安い分サービスはあまりなく、朝食などもないが、気を使わずに滞在することができる。
www.regentmotel.com
42.50~65ポンド

Rye Windmill, ライウインドミル

小麦を挽くために使われてきた風車小屋を改築し、B&Bとして1984年にオープンした。週末は最低2泊以上しなければならない。
www.ryewindmill.co.uk
80~150ポンド

The Ambrette at Rye, アンブレット

2011年にオープンしたばかりのレストラン。それにも関わらず多くのメディアに取り上げられ注目を集めている。ワインやウイスキーも楽しめるため、大人から子供まで人気のレストランとなっている。
ランチは10ポンドほどから食べることができる。
www.theambrette.co.uk

The Fletcher’s House tea room

聖メアリー教会の目の前に位置している。シェイクスピアと同じくらい人気があったジョン・フレッチャーの家をカフェとして使っている。スコーン付きの紅茶メニューが人気となっている。
www.fletchershouse.com

留学ギアの奨学金情報はこちら