フィジー留学〜高級ホテル:玄関編〜

こんにちは、ギアです。

フィジーでリゾート気分を満喫するためにも、高級ホテルへ一度は訪れてみたいものですね。

現地の人々への敬意を払うためにも、最低限のルールやマナー対応を把握しておきましょう。

ホテルに到着すると、まず出迎えてくれるのがドアマンです。

彼らの役目は、ゲストの荷物をフロントまで運ぶこと。仕事内容は非常にシンプルそのものです。

ビーチ沿いのリゾートの場合、玄関のドアがなく開放的な作りのホテルも多いが、あればその名の通りドアを開閉してくれます。

何か申し出られたら”Thank you”と答えましょう。当然といった顔でやり過ごす人がたまにいますが、お礼の一言も言えないのはそれはそれで恥ずかしいことです。

逆に、申し出に対して断ってしまって、重いスーツケースを大丈夫大丈夫と自分で運ぼうとする人もいるが、これもスマートではないですね。

大きな荷物などは素直にドアマンに委ねて、ゆっくりとフロントまで向かいましょう。

留学ギアの奨学金情報はこちら