カナダ留学〜スカイトレイン〜

こんにちは、Yukaです。

 

カナダ留学を考えているみなさま。

カナダ・バンクーバーへ行けば、必ずスカイトレインにお世話になるはず!

スカイトレインってなあに?という方に

基礎からお教えしましょう!

 

スカイトレイン

コンピューター制御による無人運転の軽鉄道。

車両は3両から5両と山手線の半分くらいの規模です。

ダウンタウンでは地下を走りますが、郊外に進むにつれ地上に出て

最終的には高架上を走っています。

 

ドアは自動開閉で、駅に到着したら開き、

日本の電車と同じように発車直前に閉まります。

車内にルート図もあり、停車駅のアナウンスも流れるので

乗り過ごす心配はほとんどありません。

スカイトレイン

路線はウォーターフロント駅から終点のキングジョージ駅を結ぶエキスポラインと

ウォーターフロント駅からエキスポラインの途中駅であるコロンビア駅から

分岐して環状に進みVcc-クラーク駅までいくミレニアムライン、

ウォーターフロントからイエールタウン、ブロードウエイなど

バンクーバー南部を通りバンクーバー国際空港やリッチモンドを結ぶ

カナダラインの3つがあります。

 

ミレニアムラインの終点手前、コマーシャルブロードウェイ駅は

プラットフォームがふたつあり、専用の通路で行き来することができます。

 

参考になりましたか?

次回はシーバスについてです!

留学ギアの奨学金情報はこちら