カナダ留学〜バスディーポ〜

こんにちは、Yukaです。

 

カナダの旅系の雑誌を読んでいると「バスディーポ」という言葉が頻繁に出てきます。

さも当たり前のように書いてあり、ネットで検索してもうまくヒットせず、わからないまま読んでいました。

 

そんな人が増えないためにも、ここで「バスディーポ」の謎を解き明かしましょう!

(そんな大それたものではありませんが)

悩む女性

わからないままわからないなりに懲りずにネットでカタカタ調べてみるとGreyhoundにたどり着きました。カナダ留学〜バス会社〜に出てきたカナダを走るバス会社の最大手ですね。

そのグレイハウンドのバスの発着する場所が

・バスターミナル
バスディーポ
・バスストップ

の3種類あることがわかりました。

!?

つまりバスディーポはただのバスの発着場所のことでした!!

 

ついでなので3種類のバスストップについて調べてみました。

バスターミナル

主に中規模以上の都市に存在し、発券カウンター、駐車場、休憩施設がある。

休憩施設に各種売店や飲食店が入っていることも多く、24時間営業がほとんど。

バスディーポ

バスターミナルとの明確な線引きはないが、規模が小さく、24時間営業でないものが多い。

中小都市に多く存在する。

バスストップ

小さな町村に多い。バスターミナルやバスデポとは異なり、

発券カウンターなどは持っていない。

道路わきにグレイハウンドのロゴがついたバス停が設置してあるだけで、

停車便数も少ない。

 

バスディーポ。バスと頭につくのでバスの何かとは思っていましたが

ただのバスの発着場所だとは全くわかりませんでした。

当たり前すぎるため記事がでなかったのでしょうか、、、笑

 

この情報がみなさんのお役に立てればなりよりです。