アメリカ留学〜コカ・コーラの博物館〜

こんにちは。ギアです。

アメリカ人にとっての国民的な飲み物と言われれば、やはりコカ・コーラです。
日本でも、飲食店へ出向くとほとんどのお店で取り扱いをしていると思います。
マクドナルドや、セブンイレブンなどどこでも置いてありますよね。
僕もたまにコカ・コーラを飲むのですが、時々飲むとやっぱり・・・おいしいですね。
ここまで世界の人々から慕われている飲み物はないと思います。

コカ・コーラはアトランタの薬剤師であるジョン・ペンバートンという人が
風邪薬として発明したシロップに炭酸ソーダを混ぜたのが誕生のキッカケだったそうです。
そのような経緯でできたコカ・コーラに関する世界最大の博物館が、ジョージア州のアトランタにあります。

コカ・コーラの博物館〜ジョージア州アトランタ〜

コカ・コーラ博物館の館内は、コカ・コーラのポスターやグッズなどで埋め尽くされ、
ファンでなくても欲しくなってしまうものもたくさんあります。コカ・コーラ社の歴史がわかる
展示のほか、瓶詰めされる工程も見学できます。世界中で販売されているコカ・コーラ製品を
試飲できるコーナーがあるので、いろいろな種類を是非味わってみてください。

住所:121 Baker St.
電話:(404)676-5151
URL:www.worldofcoca-cola.com

アメリカ文化を知るためにも、コカ・コーラのこともよく知ってみるのも面白いですね。
それでは!!

留学ギアの奨学金情報はこちら