アイルランド留学

アイルランド留学

発酵バター:Kerrygold

料理好きの間で知る人ぞ知るアイルランドのバターがあります。それがKerrygold、ケリーゴールド。日本の一般のスーパーではなかなか手に入れることはできず、輸入商品等をメインで扱っているお店であれば扱われていることがあります。

何が違うかというと、アイルランドのバターKerrygoldは「発酵バター」なんです。日本で通常販売されているバターは発酵していないんです!日本のバターは「甘性バター」と呼ばれるカテゴリーに該当します。発酵バターはその名の通り発酵しているため、バターやクリームに乳酸菌を合わせて作られます。
日本ではあまり聞かないバターですが、ヨーロッパでは主流なんです。サンドイッチにもよく合い、胃もたれせずさっぱりと食べられるためいろんな食事、飲み物にも合います^^発酵バターは普通のバターよりもさっぱりとした酸味と特有の香りがあります。これを求める料理好きの人は少なくないんです。ただ日本で買うと1000円を超えてしまう結構高級なバターなんです。現地では500円もしないくらいで購入することが出来ます。アイルランドで自炊をするという人はぜひぜひ味の違いを楽しんでみてください^^

リープカード

アイルランドに観光する前にまず手に入れておきたいのがリープカード, Leap cardです!リープカードというのは日本で言うところのSuicaやPasmo、Icocaのような交通機関で使える電子カードです。日本でもカードを利用すると料金が低くなりますが、アイルランドはなんど最大27%も安くなってしまいます!!
しかもなんといってもありがたいのが料金上限システム。これはバスや電車に一日の上限金額があり、たとえばバスであれば6.9ユーロ以上はいくら乗っても引き落とされることがないんです!便利!!旅行者の場合にはリープビジターカードという種類もあり、19.5ユーロで72時間、指定交通機関に乗り放題なんです!!カードは町中にあるSparなどのコンビニや駅にある自動券売機で手に入れることができます。観光めぐりをする前にぜひぜひ手に入れてください。

旅行のしやすさ

アイルランドの魅力の1つに『旅行のしやすさ』があげられます。ヨーロッパ最大のLCCはライアンエアーですが、なんとアイルランドの航空会社なんです!
https://www.ryanair.com/gb/en/

スクリーンショット 2016-01-28 18.06.26

ヨーロッパのほとんどの国へは最安値であれば往復2万円もせずに行けてしまいます。しかも通貨はもちろんユーロのままなので、両替などの必要なしに楽しむことができます!これがアイルランド留学の魅力の1つです。アイルランドだけでなく、近隣国を費用を抑えてぐるぐる巡ることができてしまいます!もちろんイギリスからでもヨーロッパは巡ることができますが、アイルランドの方が語学学校費や物価が低い、通貨がユーロということで旅行好きには好まれています。
日本人が圧倒的に少ないアイルランドで英語力を磨き、ぜひぜひいろんな国での経験を積んでください。

なまり

アイルランドの英語になまりはあるのかダブリン中心部ではほとんど気にならないです。アイルランドはアメリカとの交流が盛んで、隣にイギリスもあるので、いろんな英語圏の人が住んでいます。そのためアイルランドだけなまっていたらコミュニケーションが進まないです。ダブリンではぜんぜん気にならないです。
もちろんこっちの言う言葉も理解してもらえますし、相手の言っていることもわかります。ただ、田舎に行ったり、高齢の方と話すときはなまりがあり聞き取りづらいことがあります。そのため、ダブリン以外に行きたいという方はその土地のなまりがどの程度か知る必要がありますが、行く先がダブリンであれば全く問題ないです。
なまりというか、アイルランド人はみな早口です。そして話す量がとても多いです。赤の他人でも話しかけられます。困っている人を助けたくなってしまう国民性として知られており、リスニング力はつきますし、最初のうちは英語で話しかけるのが恥ずかしい日本人でも話しかけてくれるのでとても英語に馴染みやすいです。オーストラリアもなまりがあり、オージーイングリッシュと呼ばれますが、コミュニケーションも語学学校に行く際にもぜんぜん気にならないです。これは相談される方みなさんにお伝えしているのですが、どこかに留学に行く際、基本的にその留学先はネイティブ英語圏ですよね。
そのネイティブ英語圏の多少あるなまりは英語を学ぶ上でまったく問題じゃないです。もっと問題なのは日本人の英語、ジャパニーズイングリッシュです。日本語と英語は発音も文法もぜんぜん違うため、ネイティブからするととても聞き取りづらく、理解しづらいです。相手のアクセントよりも、自分のアクセントを気にしなければならないです。自分も英語を学び始めた初期はぜんぜん発音も文法もぼろぼろで理解されず、相手のなまりやアクセントを意識している余裕なんてありませんでした。
主要英語圏6カ国
アイルランド、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドこの国で学ぶのであればどこでも問題なく必要な英語力を学ぶことができます。アイルランドの特徴は、他の英語圏と比較して圧倒的に日本人がいないところです。日本人がいない環境で英語を学びたいという人はアイルランドはとても適した国かもしれません。

食事と食費

「アイルランドでの食事はおいしいですか?」これもよくもらう質問です。イギリスのご飯がおいしくないと言われることが多いため、隣のアイルランドでもそのイメージを持っている方が多いです。ですがはっきりお伝えしましょう。「おいしいです!!」
大げさではなく、僕が実際にアイルランドで生活している中でおいしくないものに出会ったことがありません。サンドイッチもシチューも牛乳もぜんぶおいしいです。外食に行けばぜんぶおいしいですし、スーパーで買って作ってもおいしいです。
そして食費。ヨーロッパは比較的日本と比べると食費が高いですが、自炊する際にはぜんぜん安く抑えられます。むしろ日本よりも安くできると思います
上の6食は家で作ったものですが、これで合計1,000円くらいです。
外食をするとランチセットで1,500円くらいなってしまうので高いです。なので日本で外食が多い人は要注意ですが、家で料理を作れる人は食費に関してぜんぜん心配しなくて大丈夫です!

daftの注意点


https://ryugaku-gear.com/ireland-how-to-get-room-sahre/daftを使う場合の注意点をお伝えします。いくつかあるのですが、いくつも言うとよくわからなくなってしまうのでここでは1つだけ!
最も気をつけなければいけないのはメッセージの送り方です!!
そんなことか。と思ったあなた!甘く見てはいけません!ここをミスるとぜんぜん返信が返ってきません!ちなみにスタッフも最初の頃はミスっていて100通送って2通とかでした。今では9割以上返ってきます。案件も多く、無料で送れるので簡単な文章で送ってしまいがちなんです。たとえば、I’m looking for an available room. Please reply to me. Thank you.
部屋を探しています。返信してね。という簡単な文章。こういうのだとまったく返信がこないです。というのも、アイルランドのルームシェアは供給が追いついていないので、1つの物件に1瞬で何百もの問い合わせが入ります。そのため1行とか2行とかの簡単なメールはその時点で候補から外されてしまいます。もっと丁寧に自分の詳細を書いてあげましょう。
具体的には、名前、日本人であること、性別、泊まりたい期間、英語のレベル、きれい好きかどうか、お酒を飲むかどうか、タバコを吸うかどうか、社交的かどうか、趣味などの項目を書いてあげましょう。きっと返信率は大幅に変わるはずです。1度作ってしまえばあとは基本的にコピペなので大変なのは最初だけです。返信をもらったあとはviewingという実際に顔を合わせ物件を確認するフェーズです。面接みたいな感じです。ここで相性を確認して、一緒に住めるかどうかを決めます。これが合格だと晴れてルームシェア獲得です。viewingも考えると数週間の時間が必要になることもしばしばなので、早めに行動しておきましょう!ルームシェア、フラットシェア アイルランドではルームシェア、フラットシェアがとってもポピュラーです。留学生などの外国人だけでなく、現地の人もよく利用しています。この方法がもっとも滞在費をおさえることができるため、多くの留学生はホームステイを数ヶ月したあとにルームシェア、フラットシェアに移ります。ちなみに語学学校が持っている物件でルームシェアをしてもぜんぜん安くなりません。自分で部屋をゲットする必要があります!
さて、そもそもルームシェアとフラットシェアの違いは大丈夫ですか?どっちも似ていますが、ちょっと違います。ルームシェアというのはその名の通り1部屋の中に複数人で住むことですね。3LDKの3つのうちの1つの部屋に2人で寝る、というイメージです。
一方、フラットシェアというのはこの例で言うと、3LDKに複数人で住むということです。なので3つの部屋は1人ずつで使い、その他のお風呂やキッチンとかだけ共用というイメージです。ルームシェアというのは、フラットシェアのルームをさらにシェアしているということです。
アイルランドのホームステイはご飯もついて月10万円くらいが相場です。一方、ルームシェアはその半分5万円くらいが相場です。5万もあればまあまあいいとこのルームシェアができます。うちのスタッフは月3万でシェアしてました。長期でアイルランドに行く人はホームステイからルームシェアに切り替えることを念頭に置いておきましょう!次のページではルームシェアの獲得方法について!
https://ryugaku-gear.com/ireland-how-to-get-room-sahre/

語学学校の国籍割合

「アイルランドの語学学校にはどの国籍の人が多いですか?」「日本人は多いですか?」
スクリーンショット 2015-12-14 21.55.37
これは留学を考えている人が気になる情報ランキングトップに入ります。ですが、この質問の答えよりも、なんでこの質問がよく聞かれるかのほうが大事です。その理由は単純なもので、日本人が多いと友達と遊んでしまい、留学ではなく観光になってしまうからです。これは留学を失敗したと考える人が答える理由のランキングトップに入ります。
そのため、せっかく時間やお金をかけて行くのであれば日本人が少ないところに行きたいと思う方が多いです。そしてアイルランドは他の英語圏と比較して最大に異なる点が『日本人の比率』です。アイルランドには日本人がほとんどいないです。
本当にほとんどいないです。200人ほどの語学学校に日本人が1人、2人というのが珍しくないです。割合で言うと、語学学校に5%もいれば多い方に属します。そして韓国人や中国人など他のアジア系の人も少ないんです。それではどこの国籍の人が多いかというと、ほとんどはイタリアやスペインなどヨーロッパ、そしてブラジルなどの南米からの人々がほとんどになっています。そのため日本語を話す機会も必要もなく、ひたすら英語を話す機会がアイルランドには用意されています。
アイルランドから日本に帰ってくると、日本人を見るのが久しぶりすぎて、周りに日本人がいることに違和感を感じるはずです。『英語だけに集中できる』これがアイルランドの最大の魅力です。アイルランドの英語アイルランドの英語はイギリス英語なのか、アメリカ英語なのか?223610_10150253889774751_2893384_n答えはイギリス英語です。隣がイギリスなので当たり前といえば当たり前ですね。学校の教科書も基本イギリス英語で作られています。イギリス英語とアメリカ英語の違いは発音の違いもありますが、使う単語もちょっと違います。掃除機をかけるときにアメリカ英語ではvacuumを使いますが、イギリス英語ではhooverを使います。アメリカ英語の方が日本人には親しみがあるかもしれないです。ですが発音はイギリス英語のほうが日本人には発音しやすいと言われています。もちろんどちらも英語なので、どちらが正しい間違っているの話ではないです。自分が好きな方でいいと思います^^
世界的なイメージだとイギリス英語のほうが洗練されているというか、おしゃれ感があります。アメリカ英語のほうがスタンダートとして世界中に広まっています。自分が英語を使って実践したいことに関係が強い方を選んでみてください^^アイベラ半島夜になって空を眺めて星があったらとっても気持ちが良いですよね。
なんと世界でもっとも綺麗な星空が見れる場所として認定をされている場所がアイルランドにあるんです!それがアイルランドのアイベラ半島。世界の星空を保護している国際ダークスカイ教会が金賞を与えている場所になります。なんとこの金賞世界に3箇所しかないんです!!この地球上で3箇所だけ!その1つがアイルランドにあります!これは見逃すわけにはいかないでしょう!
画像だけじゃなかなかわかんないですよね!そうですよね。そんなあなたにアイベラの世界一綺麗な星空の動画をご用意しました!https://youtu.be/gtR5Af-RQFUこの星空綺麗すぎます。。。なんと肉眼で見える星の数は4000個にもなるそう。贅沢すぎる。。。アイベラ半島は夜だけじゃなく、昼間もアイルランドでは人気のスポットとなっています。大自然が広がっているためとってもきもちがいいです!
この大自然と星空が広がるアイベラ半島は車であれば3〜4時間ほどで1周できてしまう小ささ。なので泊まる人はあまりいませんが必ず夜の星空を見て下さいね!!アイベラ半島の魅力のほとんどはこの星空で構成されていると言っても過言ではありません。だって世界で3箇所しかない金賞を受賞している星空ですよ。これをメインにアイルランドに訪れる人もいるくらいなので必ず見逃さないでくださいね^^


ページ:

1

2 3

関連記事

  1. ナースのギリホリ留学 〜ホームパーティーpatr 1〜
  2. ナースのギリホリ留学 〜Ennisの音楽祭part 2〜
  3. One project~まだ間に合う!!~
  4. Farewell Party
  5. アイルランド!PUB、CLUB情報!!!
  6. 留学中にしたいこと
  7. 無料留学One Project〜オフィスに行ったよ♪〜
  8. 無料留学 One project 〜格安飛行機の注意点〜

ランダム 運命の10記事

◆カナダでAIKIDO(合気道)を習う◆

トロントにいる3ヶ月の間に、新しいことに3個は挑戦するという目標をたててる。色々やりすぎて、やっ…

無料留学One project ~社会人留学と金~

「君の名は」ね!!!!ヤッホ〜〜ティーミオだよ。彼女、頭いいんだけど唐突にいつもすごいこ…

マルタの歴史①ー誰もいなくなった!?ー【Tales of Letters】

皆さん、こんにちは!今回から、マルタへ行く前の私の勉強も兼ねて、マルタの歴史について紹介…

Macbook Proプレゼント!?#Macbookチルドレン-医学生SuzuBLOG㉛

こんにちは!Suzuです!Suzuの自己紹介へ!…

今から飛行機のります✈︎〜ShiiのHyggelog❇︎〜

moi!♡こんにちは、しおりです!22:28分このブログを書き始めています(^_^)22…

[#マラソン] 多摩川マラソングランプリに参加したよ 反省会編

您好!!USBが1回目で挿さらないから裏返しにするけど、やっぱり1回目の方が正解だったKei…

婚活ナカダ、伝説の「なないもバー」を求めて。~セントローレンスマーケット編~

カナダのお土産といえば「メープルシロップ」ですが…、それ以外になんかないんかね?!「なないもバー…

【Kitty】アイルランド・ワンルーム€600私の部屋を紹介!

こんにちは!ヨーロッパは本当に家賃が高い:;(∩´﹏`∩);:私の家は・シェ…

あっちゃんの世界ウルルン滞在記。…フィリピン留学1週目

あっちゃんの世界ウルルン滞在記。…フィリピン留学1週目なんか、、、芸人の挨拶みたいになってし…

婚活看護師ナカダの20キロ増加した体重〜今年は打倒バナナの木!〜

人生で一番やせていたとき、私は48キロだったのですよ。そのときは病気でやせてしまった…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. エターナルサンシャインアレルギー

      わたしが今住んでいるシェアハウスについて。   今私はポーランド人の女性とイタリア人の男性と3人で暮らしてい...

  2. 中世の街並みが残るケベックシティー

    こんにちはAKIEです 😛  カナダと言えば! メープル!!!そう、 モントリオールのメープル達は、まもなく 紅葉のピークを迎えるのです♥...

  3. ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  4. トロントからモントリオールへ【メガバス】カナダの格安移動バス

    かみです~     まだまだ月半ば。 すでにピザを3回も食べ、留学すると太る理由を日々実感しています。 ...

  5. 【英語学習者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Mi...

  6. マルタでSIMを買ったら….でびっくりーALL IS WELLー

    こんにちは!まきです\(^o^)/ 蚊に刺されて、かゆいです。いっきに10箇所やられました。     違う...

  7. 【永久保存版】男女別・海外の靴サイズ換算表(一覧表)

    永久保存版 海外での靴のサイズ換算表(一覧表)!!   こんにちは、はろです。 僕は、日本から靴を2足持って来ました。ブーツとスニーカ...

  8. JAZZ CLUB 🎶

      留学して人生変わった、とかは未だに感じることはないです。 結局は自分。 異国の生活はいろんなことが新しく、いろんなこと...

  9. 婚活看護師ナカダ、JBとお別れ編。~バンクーバーで婚活を~

    カンボジア編をいったん休止しまして。JBのことを。 彼は結婚する気がない。一緒に住む気もない。日本に会いに来てくれたくらいだから遊びじゃないと思...

  10. 電車で一本!!ニューヨークからモントリオールまで電車の旅をしてきました!

        どーもーー!ゆうちゃんです!     前回、『カナダ行く前に起こった悲劇』を書かせていただい...

PAGE TOP