イギリス留学〜HMSベルファスト号〜

テムズ川の南岸のタワー・ブリッジとロンドン橋の真ん中に停泊しているのがHMSベルファスト号だ。
HMSはHer Majesty’s Shipの略で、女王陛下の巡洋艦という意味になる。
ベルファストという名前は北アイルランドの町の名前からきている。

HMSベルファスト号は第2次世界対戦や朝鮮戦争などで活躍した巡洋艦で、
1936年に造られ、1965年までその活躍を続けた。

船内には入ることができ、
20世紀中旬の雰囲気を感じ取ることができる。
また船内での生活をどのようにしていたかがリアルな人形で再現されている。
生活風景だけでなく、船内のキッチンや医務室、船長室など様々なシーンを見ることができる。
船内は1時間もあればザッと見て回ることができる。

地下鉄のLondon Bridgeから右手に歩いて行くと看板や船自体がすぐに見えてきます。
入場料は8.5ポンドと少し高めの設定。
船好きの人や歴史好きの人にはピッタリのスポットとなっている。

Address: The Queen’s Walk SE1 2JH
TEL; (020)79406300
www.iwm.org.uk
10am ~ 6pm
休: 12/24 ~ 16
料金: 8.5ポンド

留学ギアの奨学金情報はこちら