フィリピン留学〜フィリピンで人気のスポーツとは?〜

スポーツでは、バスケットボール、ボクシング、ビリヤード、バドミントンなどが人気を集めている。

特にバスケットボールはアジアで初めてのプロリーグでありNBAに次ぐ歴史がある

フィリピンプロバスケットボールリーグ (PBA) を立ち上げ、国民的人気を誇っています。

また、ワールドカップ(旧:男子世界選手権)でのフィリピン代表は

1954年にアジア最高位の3位の記録を保持しています。

ボクシングやビリヤードは世界チャンピオンを数多く輩出しているのも特徴としてあげられます。

「アジアの怪物」と呼ばれているボクサーのマニー・パッキャオや、

ビリヤードのエフレン・レイズなどはその世界では伝説的な存在として君臨しています。

パッキャオの世界的活躍は彼を祖国の英雄へと押し上げ、

後に続くフィリピン人ボクサーの米国での成功や世界的評価の急上昇という好循環を齎しています。

その他、チアリーディング、バドミントン、バレーボール、ソフトボール、ゴルフ、テニスなども人気があり、

空手、テコンドーなども行われており、ボクシングを含めて全般的に格闘技が盛んです。

気候的理由から、屋外で行われるスポーツはあまり人気がないです。

留学ギアの奨学金情報はこちら