オーストラリア留学〜ラミントン国立公園〜

みさなんこんにちは。

ラミントン国立公園はオーストラリア・クイーンズランド州にある国立公園の一つです。

ブリスベンから南へ120kmほどの地域にあり、

1994年にユネスコの世界遺産・オーストラリアのゴンドワナ多雨林群(自然遺産)に拡大登録されました。

ブッシュウォーキングが主なアクティビティで。

グリーンマウンテン地区、ビナ・バラ地区の両地区に分けられており、

特にグリーンマウンテン地区のオライリーズ・ゲストハウス周辺へのツアー、アトラクションが数多くあります。

またオライリーズ・ゲストハウスより4WDバスによって

森林内を走るツアーが催されているのでチェックしてみてください。

希少な生物も生息地域でもあり、ゴンドワナ大陸の残存種であるナンキョクブナが見られる場所です。

宮崎駿監督のアニメ「天空の城ラピュタ」に登場した架空の石である

飛行石のモデルになったとされるヒカリキノコバエの幼虫のいわゆる土ボタルも

グリーンマウンテン地区のグローワーム谷で観察することが出来ます。

また青色の体色のラミントン・トゲ・ザリガニの生息地でもあります。

ニューサウスウェールズ州側に生息するこの種の体色は白色を帯びているのが特徴的です。

留学ギアの奨学金情報はこちら