CNE1

フィリピン留学で実際どんな授業をしているのかご紹介しますっ!

 

ど~も~~~!ゆうちゃんです!

 

近況報告!

人生初!実弾の銃を体験しました!

 

 

 

今まで触ってきたエアガンと姿形は一緒なのに、

やっぱり全然雰囲気が違いました。

 

見ただけでドキッとして、

持っただけでゾワッとして、

 

全てが緊張の連続でした。

 

結果は何発か的にも当てることができて満足です!

 

フィリピンには、

射的を経験できる場所が多くあるので、

留学や旅行で訪れた際はぜひ挑戦してみてくださいねっ!

 

 

 

 

 

それでは行ってみましょう!

 

 

 

今回は、

「授業の風景」です!

 

以前、

アメリカとフィリピンに語学留学した私が伝えたい!フィリピン留学の3つの魅力!

というブログでも紹介させていただいた通り、

フィリピン留学の魅力はなんといっても「マンツーマンレッスン」だと思います!

 

・1時間、先生と話し続けなければいけない環境!

・自分で授業をカスタマイズできる!

 

他の国のグループ授業にはない、

フィリピン留学ならではの魅力ですね!

 

今回はそんな「マンツーマンレッスン」の風景を少しお伝えできればなと思っています。

 

こんな個室で授業が行われています!

 

 

たいてい朝の会話は、

 

「How are you??」

 

から始まって、

 

週末の話をしたり、

ニュースの話をしたり、

先生の個人的な話を聞いたりと

 

何気ない会話で始まります。

 

ここでの会話がヒートアップしすぎて、

1時間ずっとこの話題で話し続けてるのは私だけかも知れないですけどよくあります!笑

 

⬇︎外の「クーボ」と呼ばれる建物でも授業できます!

 

 

 

その後は、各自の授業内容に沿って授業が行われます。

 

現在私は、

・英単語

・日常会話のフレーズ

・議論

といった3コマを取っています。

 

⬇︎実際に使っている教科書!

 

 

 

英単語の授業では、

事前に予習してきた英単語を使って文を作ったり会話をしたりします。

 

⬇︎英語(授業用)と日本語(自習用)があります!

 

 

 

日本語」の本で事前に単語を覚えます。

 

 

この本には基本めちゃんこ簡単な単語しか載ってなく、

でも、日常でめちゃ使う単語がいっぱいなので、

覚えれば覚えるほど日常の会話がスムーズになっていきます!

 

 

 

 

授業では「英語だけ」の方を使います!

 

 

授業では、

実際に単語を使って文を作ってみたり、

各単語によって用意されているアクティビティを通して、

覚えた単語の使い方を学びます

 

 

 

以前留学していた学校では、

英語だけ」の教科書しかなかったので、

 

日本語英語があるのは初心者にはめちゃ嬉しいポイントですね!

 

 

 

 

そして、

定期的にそれらの単語をテストして定着を計ります。

 

「知ってる単語」から「使える単語」へ。

 

語彙力に自信がない人はここから始めると、

英語が伸びていく感覚を味わうことができますよ!

 

 

 

日常会話のフレーズの授業!

 

 

基本教科書に沿って授業が進みます。

 

 

 

基本、質疑応答のスタイルで、

お互いに質問し合いながら

そのシチュエーションでの会話に慣れていくといった感じです。

 

 

 

毎回、先生が私の回答を深掘りしてくれるので、

とても会話の練習になる授業となっています。

 

 

 

あとから触れますが、

CNE1の先生は全体的に教え方がうまいなーといった印象を持っています。

 

以前の学校ですと、先生によって良し悪しがハッキリ分かれていたのですが、

この学校ではあまりそんな話も噂も聞きません。

(誰がダメで、誰が良いかといった噂です。)

 

 

 

なので、CNE1に留学を考えている人は、

先生については安心しても良いのかなーと思いますよ!

 

 

 

戻しますっ!

 

 

 

最後の1つ!

議論(ディスカッション)!

 

 

 

教科書に載っているトピックについて議論します。

 

 

 

例えばこのトピック。

「Saying “I love you”」だと、

結婚している日本人の男性と外国人の女性の話で、

 

 

外国人女性は、

 

「旦那が、I love youと言ってくれない!」

「それに仕事を理由に遅く帰ってくる。」 

「最近浮気を疑ってる。。」

 

「彼は本当に私のことを愛してるの!?!?」

 

 

日本人男性は、

 

「彼女があんまり幸せそうじゃないように見える。」

「彼女は俺に”I love you”を言わないことについて責めてくるが、

 俺と彼女は夫婦だ!付き合ってる関係じゃない。

 日本では結婚したら”I love you”は言わないんだ!」

「俺は仕事も一生懸命で子供の世話もして、家事もしている。」

「それなのになんであんなに不満そうなんだ!」

 

「彼女は本当に俺のことを愛しているのか!?!?」

 

 

といった感じの会話等があり、

これを読んだ上で先生と自分たちの意見を言い合います。

(いやいや、マジかよ笑 みたいな意見がこの教科書では多発します笑)

 

 

トピック自体はそんなに難しい単語も表現もなく

すっと理解できる内容となっているので、

議論にちゃんと集中できるところがまた良いところですね!

 

議論の後は、

他の生徒に質問しに行ったり(しに行かされたり)

他の生徒の前でいきなりプレゼンしたり(させられたり)

してます!笑

 

 

 

 

他の科目とまた違った味を多く含んでいるので、

とても好きな科目の1つです!

 

 

 

おまけっ!

 

 

CNE1の先生について少し触れたいと思います。

 

フィリピンの2つの学校を経験している私から見たこの学校の先生は、

 

・平均的に教え方がうまい。

・フレンドリーで明るい人が多く、性格の悪い人はあまりいない。

・授業以外でも積極的に生徒に構ってくれる!

 

といった印象を持っています。

 

平均的に教え方が上手いというのは、

自分の授業で判断したことですが、

これはすごいことだと思っています。

 

前の学校ですと、

出来る先生出来ない先生がはっきりしており、

教え方があまり上手くない先生の授業は、

正直、時間の無駄でしかありません。

 

同じお金を払っているのに、

先生によって授業の質が変わるのは納得できませんよね?

 

 

 

そこの部分、

CNE1はちゃんとしてるなーと思いました!

 

 

 

またフレンドリーな先生が多く無駄に緊張せずに話せるのは魅力的ですね!

授業中、生徒が出来ないことに対していらいらしていた先生とかも見てきているので、

ここの先生は良い人ばっかりだーと思いました!

 

授業終わりや夜、休日に先生から積極的に遊びに誘ってくれるのも魅力の1つです!

近くのビーチやガンシューティング、外食等先生の方から誘ってくれるので、

いつも英語を使える充実した時間を過ごすことができています。

 

 

 

CNE1に留学される方は、

積極的に先生と遊びに行って欲しいと思います!

 

 

 

めっちゃ楽しいですよっ!笑

 

 

 

 

まとめっ!

 

いかがでしたか?

フィリピン留学の魅力であるマンツーマンレッスンの、

実際の授業内容やフィリピン人の先生について書かせていただきました。

 

1つ付け加えると、

学校選びの際は「先生を変えれるかどうか!」を確認した上で選んだ方がいいと思います。

 

どんなに良いと噂の先生でも、自分に合わない先生はいます。

 

 

 

そんな先生にもしなった時、

ずっと我慢し続けるのは時間の無駄です!

 

 

なので、入学前にこの制度の有無を確認することを強くお勧めします。

せっかくの留学、充実した時間になることを願っています!

 

 

 

 

 

ではでは~~!

今回はここまでっ!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたっ!☺️

 

 


関連記事

  1. アイルランドワーキングホリデー~CV作成~
  2. 自分にありがとう!!
  3. スペイン最高説
  4. マイバックの中身、気になるでしょう。
  5. ギネスビールの秘密
  6. コテコテ関西弁英語講師の地中海留学〜なぜ宇野ちゃんは何度も留学す…
  7. ナースのアラサー留学 〜ボイン渓谷〜
  8. アイルランドワーキングホリデー~仕送り~

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

カナダに住む人々の性格・特徴

こんにちは!Tomoです!こないだ、本当に久しぶりにプールに行き、また水泳の…

【エストニア入国】ヘルシンキからタリンへ行くフェリーが豪華すぎ!!

やっと!!やっっっっっっっと!!!!物価お化け…

PAGE TOP