CNE1

CNE1の施設とルームメイトを勝手にご紹介っ!

 

ど〜〜〜も〜〜〜!ゆうちゃんです!

 

近況報告っ!

ルームメイトがまた帰ってしまいました。

 

もう何回目かな??

毎回毎回寂しさを感じています。

 

⬇︎最後に撮った写真っ!うわ。これ見ただけで泣ける。笑

 

 

いつも拙い英語で会話して、

熱く夢や将来を語り合って、

遊びに行って、アホやって、みんなで笑って、

 

ほんま楽しかったな〜!って気持ちでいっぱいです。

 

 

みなさんも留学中に出会った仲間はほんまに大切にしてくださいね!

 

 

きっとかけがえのない存在になると思います。

 

 

 

 

それでは行ってみましょう!

 

 

 

 

今回は

「CNE1の施設とルームメイトを勝手にご紹介っ!」

 

 

今回は動画を中心に紹介します!

 

 

1,学校の施設の雰囲気!

 

自分の住んでいる「ルゾン」と呼ばれる建物から、

クラスルームまでの道をボーッと本当にボーーッと撮りました!笑

 

 

 

もう慣れてしまったのでこれが当たり前なのですが、

この動画で伝えたいことは一つ。

 

 

「CNE1って、ほのぼのしててめちゃいいでしょっ!」

 

 

ってところです!

 

特に何があるってわけではありませんが、

この「ほのぼのさ」に価値があると思っています。

 

 

フィリピン留学を考えられる方は

1ヶ月以上という長期滞在する方が多いと思います。

 

この留学の特性上、

その期間のほとんどを「学校や寮の中で過ごす日々」となると思います。

 

 

そうなった時に

マニラやセブの中心街によく見られる「ビル型」の学校と、

ちょっと田舎の方に飛ばされるけど「パーク型(勝手に命名)」の学校、

 

どちらがストレスなく過ごせるか考えた時に、

 

私は「パーク型」をお勧めします。

 

 

ただでさえ慣れない環境で、

色んな人との共同生活

おまけに毎日英会話との格闘の日々です。

 

 

「どれだけストレスなく過ごせそうか。」

 

 

ここも考えながら学校を選んでみると、

行った後に後悔することも少なくなると思いますよっ!

 

 

 

2,CNE1の食堂!

 

ここでは

・朝ごはん

・昼ごはん

・夜ごはん

で毎日必ずお世話になる「CNE1の食堂」をご紹介っ!

 

 

 

 

ご飯の取り方は「ビッフェ」いわゆる「バイキング形式」ですね!

 

気になるご飯について感想を言うと、

 

 

「めちゃスタッフさん頑張ってるな〜!」

 

 

って印象です!

 

 

フィリピンにあるもので、

どう日本食に近い食べ物にするか。

毎日悪戦苦闘しながら作ってるイメージです!

 

 

ちなみに、

CNE1の料理は基本「日本食」中心の料理となっています!

 

日本人にはとても嬉しい環境ですね!

 

 

 

「頑張ってるのはわかったけど味はどうなん??」

 

 

私の個人的な感想となりますが、

 

 

「んーーーーうん!食える!!」

 

 

って感想です!笑

 

 

「めちゃ美味しいっ!」って時と

 

「なんじゃこれ!?」って時があります!笑

 

(別に私、CNE1の回し者じゃないので素直に答えます笑)

 

 

まぁそれでも。

全体的に見れば「好評価」です。

 

 

前の学校では

 

「いやいやほんまに不味すぎる。」

「え!?なにこれ猫の餌!?」

 

 

とか言われていたりしました。

 

付け加えると、

フィリピンの先生!生徒が言っていました。笑

 

 

 

基本的にフィリピン料理はめっちゃ美味しいです!

何回かいろんな家庭の誕生日パーティに呼ばれて行ってきましたが、

どこの料理も全部日本人の口に合います。

 

なので決してフィリピン料理が悪いわけじゃありません。

 

 

 

料理に関してはその学校がHP等で謳っている

 

「美味しいと評判ですっ!」

「バイキング形式♡」

 

みたいな宣伝文句は全く役に立たないので、

出来れば「ご飯だけ」は口コミ等にこだわってもいいのかな?と思います。

 

 

 

とりあえず、

CNE1の作る料理はめちゃ好評価です!

 

スタッフがめちゃ頑張ってて、

毎日アンケートも直接しに来て、

試行錯誤されています。

 

実際リターニー(2回目のCNE1留学生)の人たちは

 

「ご飯めちゃおいしくなってる!!」

 

と口をそろえて言います!

 

これからもどんどん良くなると思うので、

個人的にもとてもおすすめできる学校ですよ!

 

 

 

3,ルームメイトに勝手にインタビュー!

 

 

ルームメイトに「自分の夢!」について語ってもらいました!

(EOPルールがあるので英語だけの会話となっています。)

 

 

 

実際は3人のルームメイトにインタビューしたのですが、

「じゅん」の部分だけがピックアップされてますね!笑

 

 

大まかな内容は、

「なんで英語学んでるんー??」

 

「過去にアメリカ行ったんやけど、

 少しは話せるんやけど、聞き取りが全然できなくて。。。

 もっと学びたいと思った!!」

 

「ついでに夢なんなんー?」

 

「不動産業界でこれから働くんやけど、

 その知識や経験を日本や世界で使いたい。

 んで将来は起業したいっ!」

 

 

って会話をしてます!

 

 

この他の人も

 

「外国人と話せるようになりたい!」

「将来、外資系の企業で働きたい!」

 

だったりみんな目標を持って留学してきています。

 

 

 

「どんな夢や目標が素晴らしいのか。」

 

 

全部素晴らしいと思います。

英語を学ぶのに崇高な理由なんかいらないと思っています。

 

 

大切なのは、

その夢や目標を自分なりに持ち、

それ対して全力で行動すること。

 

だからここに来ている人たちはいつも輝いています。

 

 

 

「英語を話せる姿」

 

みんな真っ直ぐに突き進んでる。

 

 

同じようにそんな姿に憧れを持ち、

でも色々なできない理由を探して、

自分の夢から目を背けていた過去の自分を恥ずかしいと思う。

 

 

 

もっと早く気づきたかった。

 

でも今気付いてよかった。

 

 

 

決して早くはなかった。

 

でも、

決して遅くもなかった。

 

 

 

 

気付いて、

決意して、

行動した、

そんな過去の自分を今の私は誇りに思っています。

 

 

 

 

色々勝手にやらしてくれる

両親や周りの人たちにとても感謝しています。

 

 

 

 

 

皆さんも一度、もう一度、

自分の気持ちと向き合ってみませんか?

 

 

 

 

きっと何かが変わるきっかけに思いますよ!

 

 

 

 

 

でわでわ〜〜〜!

今回はここまでっ!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたっ!☺️

 

 

 

 

 


関連記事

  1. ナースのギリホリ留学 〜go!go!イギリス!!チケット編〜
  2. アイルランド留学生も募金活動に参加!
  3. お金がすべて?~ヤンゴンの少女たちの話~
  4. 就職活動と英語
  5. 1週目が終わろうとしています
  6. いろいろとカルチャーショック
  7. 本当に明日は来ますか?
  8. わたしが行きたかった国、最終決断

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

おすすめ記事

【初ブログ】フィリピンのバギオ留学

皆さん始めまして。Sluggerと申します。この度自分の留学の記録、情報提供が出来たらと思い、この…

2ヶ月間のモントリオールでの思い出【写真・動画】

こんにちは!tomoです!いよいよ寒くなってきましたね、、、今年はモントリオ…

PAGE TOP