?? one project ? ?

 

こんにちは!アキナです!!

 

 

 

第6回one project ”変貌 ” もはじまりましたね!!!!
と言うことで今回はone project について
かきたいとおもいます。

 

 
私がoneprojectを知った理由は
LINEでした!

 

 

 

TABIPPO というアカウントから

送られてきた内容をみてみると、、、

 

 

 

留学全授業支援 の文字が。。。

 

 

 

 

 

 

 

でもどうせ、大学生が対象だったり
学歴も関係するんだろうな〜なんて
なんとなく読んでいくと

 

 

 

 

 

 

夢がある人 だったら誰でも参加できるとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 
え、、、、、。
ぴったりすぎる。。。

 

 

 

 
自分はもう社会人として働いていたのですが、

社会人も対象の留学支援は

あんまり見た事ないし

 

あっても学歴や経歴が大事だろうなと

思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもこのprojectは夢を重視してくれていて、

私は夢への願望だけは人一倍あったので

 

 

 

みた瞬間に

 

 

 

きた!

 

 

 

 

 

って素直に思いました。

 

 

 

 

 

でも、自分の夢を明確に

誰かに話したことがなかったし、

 

語彙力も弱すぎて、ちゃんと伝わるかな?

 

って言うことだけが

 

本当に心配でした!!笑

 

 

 

 

 

 

 

最初の書類審査では

 

 
*夢について

 

*その国に行きたい理由

 

*どういう留学にしたいか

 

 

 

 

 

 

とかだったと思います。
うる覚えで申し訳ないです(T ^ T)

 

 

 

 

 

 

書類審査の文を打っている時、
自分の夢について改めて向き合ってみて、
もっと明確に考え、

 

今まで以上にやる気がでたし、

 

留学をしている自分を想像して

 

わくわくと帰国後の見えない自分が

 

凄く楽しみで

 

 

逆にありがたい機会を頂けたなと感じました。

 

 

 

 

 

 

 

そして次にSkypeでの第一次面接、

第2次面接がありました。

 

 

 

 

 

Skypeで面接したことがないので
ちゃんと出来てるのかも不安で
ダメだったらこれも運命だなと

 

思ってたのですがなんとか大丈夫でした。笑

 

 

あとは普通の面接のような感じ

だったのですが、

 

最初に

 

 

 

緊張感してますか?!
緊張しなくて大丈夫ですよ

 

 
と言われ、その一言で

 

だいぶ緊張もほぐれ
素の自分で面接することができました。

 
質問の答えを考えてつくったりせず、
自分の夢をもう一度細かいところまで

 

考えてみることが

 

面接のポイントなのかなと思います。

 

 

 

 

 

私も夢については

答えられる自信があったので、

受験のようにがっちり準備とか

しなかったのですが、

つい、一つ一つの質問に熱くなって

答えていました!笑笑

 

 

 

 
でもそれを、共感しながら聞いて頂き、
そうゆう美容師さんがいたら

いいと思います!

 

 

と言ってもらえた時は、

 

なんか自分の夢を認めてもらえた

ような気がしてとっても嬉しかったです。

 

 

今まで少し恥ずかしくて、

あまり誰にも言ってなかった夢が

ここでは本気で聞いてもらえて、

応援してもらえる。

 

 

 
第一次面接、第二次面接と

受かっていくごとに、

自分に自信もついてきたのと同時に、

留学をすることの責任感も感じました!

 

 

 

 
この責任感があることが
夢を実現させる近道になると思います。

 

 

 

 

 

 

自分だけではなく、

支援していただいてる皆様に

恩返しとして成長してこよう!

 

 

という気持ちが

現地での背中を押してくれる気がします。

 

 

 

 
そして最終面接、、、、、、

 
プレゼンテーションがあったので、
不安な気持ちがあったのですが

 

 

 

 

それ以上に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ楽しみ!!!!!!

 

 

 

でした。笑

 

 

 
夢を持っている人間が集まって
プレゼンテーションをする。

 

 
自分以外の人の夢は
どういう夢なんだろう、、、

 

 

 
最終面接に残っているという事もあって

変わってる人や、意識が高い人、

熱い人に多いのかな〜。と、
本当にこの日が

待ち遠しく思っていました。

 

 

 

 

 

 
そして当日、
国ごとにテーブルが分かれていて
最初はライバルなんだよなー。。
となんかちょっと気まずかったのですが

 
やっぱり皆んな

夢に向かって頑張っている人ばかりで、

素直に応援したいと思いました。

 

 

 

 

そして選ばれた時の感想は
本当に実感がわかなくて、
でも選ばれたからには責任を持って頑張ろう

 

と決意したのを覚えています。

 

 

今現在、迷っている方や

これから面接、

プレゼンテーションをやる方。

 

 
絶対に自分にとって

プラスになると思うので是非応募して、

 

 

そして第6回oneprojectに

選ばれることを願っています!

 

 

 

 

 

私も楽しみだし、応援しています!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

  1. HOLIDAYS IN MOROCCO ②
  2. Language school-SEDA
  3. 留学を決意した夜。
  4. カナダ留学〜アクティビティ〜
  5. イギリス留学〜ギルドホール〜
  6. イギリス留学〜ロンドン交通博物館〜
  7. イギリス留学〜ライ〜
  8. フィリピン留学〜打倒IELTS6.5〜世界遺産Viganへ〜

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

カナダの家! Move for new house

こんにちは。Nobuです。カナダ生活、3日目!昨日、ホテルから一週間お世話になるお宅に引っ越し…

カナダに入国!イミグレカードの書き方・VISA受け取り方

こんにちは。Nobuです。にぎやかだったフィリピン生活から一転、一人になったのでなんだか寂しさを…

PAGE TOP