Tomohiro Harada

世界一周体験記〜英語が出来ないのにアイルランド留学しに来た留学生のリアルな本音〜

 

 

 

 

どーもTomです!

 

 

 

僕は高校時代までほんとに英語が大嫌いでした。
英検もTOEICも受けたこともないです。
今もTOEICのスペルを調べるくらい英語には疎いです。笑

 

 

そんな僕でも様々なきっかけがあり、アイルランドのブレイという街へ語学留学をすることになりました。

 

 

そりゃあもうめちゃめちゃ不安でした。
ホストファミリーとうまくやってけるのか、英語出来ないのに友達なんてできるのか、そもそも英語出来ないんだから先生の言ってることわかんねえじゃん。などなど。

 

他には、英語が出来ないこととは別にアイルランド独特の訛りがあることも少し気になっていました。

 

 

出発前日くらいはまじで行きたくないと思ってました。笑

 

 

英語が出来ずに留学に行く人は少なからず同じような不安を持つと思います。

 

 

 

 

 

 

しかし!!!!
2週間経った今!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

思っていたより楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

というのが率直な感想。

 

 

 

 

 

語学学校もかなり雰囲気良いです。
もちろん全て英語で授業ですが。
でも、わからないところはきちんと教えてくれるし、分からなかったらどんどん聞くのが大事だよ。とも言ってくれます。

 

 

僕は初心者クラスで、授業でやってることは日本と同じような内容をやっています。
時制とか比較級とか。
行く前に授業のイメージが特にあった訳では無いけど、それはちょっと意外でした。

 

 

なので、日本と同じことをやるなら留学意味あるのかとなりますが、これは確実にあります。

 

留学の最大の魅力は、インプットからアウトプットの早さです。

 

 

授業では、その日覚えたことを使って、同じクラスの人とディスカッションをします。
日本でも学校でそういうこともしてたかもしれませんが、結局相手は日本人なので僕みたいに英語嫌いでへらへらしてるようなやつは真剣に取り組みません。
しかしながら、隣にいるクラスメイトさえ英語じゃないと話が通じません。
ディスカッションが終われば発表しなくてはいけません。
逃げ場がありません。
なので、必然的に覚えた英語をすぐに使います。
これは留学の強みです。

また、アイルランドはPUB文化で町中にPUBが至る所にあります。
PUBに行けば、現地のネイティブと気軽に話せるのでそれもかなりいいです。

 

 

そして、初心者クラスで習った英語を駆使すればある程度はコミュニケーションがとれるようになるので、自分次第で友達も全然出来ます。

 

 

 

そして、アイルランドは日本人が少ないことと、日本とは時差があることも大きな魅力だと思います。
日本人が少ないから、必然的に英語を話さなくては行けなくなるし、日本とは九時間時差があるので、ずーっとSNSで日本の友達と連絡をとるということもできません。

 

 

日本で人気の留学先だと、日本人が多く、結局日本語を多く話してしまうという話をよく聞きます。
(実際、僕の語学学校ではブラジル人が多いのですが、やっぱりブラジル人で固まっています。)

 

 

このように、英語を使わなくてはいけない環境にあることが初心者にとってはかなりいいと思います。

 

 

 

 

 

また、アイルランドの訛りについて。
アイルランドはもともと公用語がアイルランド語だったので、そのせいでかなり訛った英語だと言われています。
ちなみに今の公用語はほとんど英語です。
町中でアイルランド語を探す方が難しいです。
訛りは初心者の僕にはわかりません笑
なので、初心者はそこまで気にする必要は無いと思います。

 

また、留学前にアイルランド英語はアイルランド語に引っ張られてスペルが若干違うこともあるという情報も目にしました。
しかし、語学学校では、アメリカ英語やイギリス英語で違う単語が出て来たらきちんと教えてくれます。

 

なので、アイルランド独特の表記はあったらきちんと教えてくれるか、語学学校ではワールドワイドに対応してくれているかどちらかだと思います。

 

 

また、訛りというのは結局母国語に引っ張られるものなので、日本人なら日本人の訛りになると思います。

 

 

 

 

 

 

 

英語初心者の僕がアイルランドに来て2週間経って思うこと。

 

 

 

それは、「アイルランドって英語初心者が留学するには最高の場所なんじゃないか!!」
ということ。

 

 

もちろん、留学にはお金もかかりますから日本で勉強できるならそれに越したことはないです。
しかし、僕のみたいに、夏休みの宿題を最後の1日で終わらせるような、追い込まれないと始めないタイプには、初心者だからこそ、まず留学して、英語を話さなくてはいけない環境に身を置くという手段もありなんじゃないかと思います。
数ヶ月留学すれば、英語の苦手意識も吹っ飛ぶでしょうから、日本でも率先して外国人がたくさんいるコミュニティに飛び込んだりと、日本での勉強も効率化されるという可能性もあります。
なにより、初心者ながら、いや初心者だからこそ、英語が通じてコミュニケーションがとれるのはかなり楽しいのです。

 

 

 

ですので、

 

 

 

英語初心者こそ留学はアリ!!
しかもアイルランドはそれに超おすすめ!!

 

 

 

というのが僕の今のところの本音です。

 

 

 

是非、英語が出来ないという方でも留学という選択肢を考えてみて下さい!!

 

 

 

それでは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

  1. イギリス留学の魅力
  2. アイルランド留学〜パブ〜
  3. アイルランド留学〜オコンネルストリート〜
  4. アイルランド留学〜トリニティ・カレッジ〜
  5. 【スカンジナビア横断9日目】水の都カールスタードをブジョンとぶら…
  6. カナダに来て1ヶ月。英語力、上がってる気がする!?!?!?!?
  7. 看護学生の日記。
  8. Hana in Ireland

ピックアップ記事

  1. アロハ

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

コテコテ関西弁英語講師の地中海留学〜長期間空港滞在の過ごし方〜

どうも、行く前に美容院にいって、髪の毛増えましたね?と美容師から言われて上機嫌な宇野ちゃんです。…

ヲタクOne(5)ヲタクはこうしてOne Projectを攻略した。ちょっと濃すぎたこの頃のLIFE

また推したいアイドルを見つけてしまった(泣)(3回目)。&nbs…

PAGE TOP