Tomohiro Harada

世界一周体験記〜「本当にやりたいこと」がある人とない人は○○に圧倒的な差がある〜

 

 

突然ですがみなさんは人生をかけて本当にやりたいことはありますか?

 

「もちろん!」という人もいれば、「全く分かりません。」という人もいるかもしれません。
僕は今まで生きてきたなかでは圧倒的に後者の人が多いと思います。

特に学生。
就職の時期に「なにがやりたいかわかんない。」という声を何度も何度も聞きました。

 

なので今回は僕が、「本当にやりたいこと」を見つけるための1つのポイントだと思っていることを書きたいと思います。
そして今回書く「本当にやりたいこと」の定義は、仕事にできるような「本当にやりたいこと」です。
「家族とのんびり暮らす」とか「海外旅行に行きまくりたい!」も素敵な人生の目標ではあると思いますが、今回は実際仕事にしてお金を稼ぐところまでいくような「本当にやりたいこと」の見つけ方です。

 

 

ずばり!!!

僕が思う「本当にやりたいこと」がある人とない人の大きな差。

それは、問題意識の差です。

 

「自分の好きな分野、興味のある分野にどれだけ多くの問題を発見し、どのようにすれば解決出来るかを考えているか」の差です。
つまり、「本当にやりたいこと」がある人の「本当にやりたいこと」とは、その問題を解決することなのです。
「この問題によってたくさんの人が苦しんでいる」

 

「この問題はどうすれば解決できるのだろう」

 

「こうすれば解決できるのかも!!」

 

ここまでくれば嫌でも情熱わきます。
これはもう「本当にやりたいこと」ですよね。

 

 

対して、
「好きで興味はあるけど、仕事にするのはなー」
というのはおそらく問題意識を持つことが出来ていないからです。

その分野にハマるための、「自分なら解決出来るんじゃないか」という問題を見つけられないとそれを仕事にすることは出来ないです。

 

バンドで言えば、
「ロックかっけえ!!!」

 

「ロック好きっす!!!」

 

「やっぱり時代はロックだぜ!!!」
という人はロックが好きだし、興味もあるけどバンドを結成して武道館を目指そうとはしないですよね。

 

 

「僕なら今のバンドにはないこんな音楽を作れるんじゃないか?」
「音楽を通してこんなことを伝えてみたらどうだろう?」
「今のジャパニーズロックはロックじゃねえ!!!!俺様が変えてやる!!!!ファッキューーーーー!!!」

 

上と比べれば一目瞭然ですね。
それぞれ問題解決をしようとしています。
そして、メジャーデビューしてる人ってこんなこと言ってますよね。

 

 

僕は保育の分野が専門ですが、保育士は離職率がとても高い職業です。
これは勝手な憶測ですが、保育士を「本当にやりたいこと」としてやっている人はとても少ないからというのが1つの要因だと思います。
もちろん低賃金、残業などなど他の理由もありますが。

 

つまり、「子どもが好き」だけの動機で保育士まできてしまった人が多いということです。
「子どもが好き」から「虐待の発生をなくしたい」とか「今の保育よりもこんな保育をした方がいい!」という自分なりの問題意識を持つと、「本当にやりたいこと」として保育士の仕事に情熱をもって取り組めるのかな、と思います。
そして今話題の保育士の質も高くなっていくはずです。

 

 

なので、問題意識を持つことを意識すると、自分だけのやりたいことが徐々に見えてきます。
そして、問題意識を持つためには他人事ではなく自分事にすることです。
興味のあることにどんどん足を突っ込んでいくことです。

 

バンドに興味があるならとりあえすバンド組んでライブしてみてください。
子どもが好きなら、保育や教育の講演会やセミナーに行きまくってみて下さい。
海外に興味あるなら今航空券買ってみて下さい。

 

その物事について知ると問題が見えてくるはずです。
それは自分で歩み寄って見に行かないと見えません。

 

 

1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_s

最後に、仕事として「本当にやりたいこと」は興味のある分野に問題意識を持って、その問題を解決すること、という結論でしたが、逆に言えば問題解決ができたらそれは仕事になります。

 

 

なぜなら、問題を解決すると人々に価値を与えられるからです。
価値を与えたら、その対価としてお金を稼ぐことが出来るからです。

 

だからまずは興味のある分野を知りまくって、問題意識を持ってみてください!!

 

 

それでは!!!

 

 

 


関連記事

  1. ナースのギリホリ留学 〜ヘアドネーション〜
  2. Ireland trip
  3. ~毎日の学校~
  4. 世界一周体験記〜出産は全治8か月の重傷!?〜
  5. TESOL留学〜打倒IELTS6.5〜フィリピン留学6週間でTO…
  6. カナダ留学の魅力
  7. アイルランドワーキングホリデーの準備
  8. 世界一周体験記〜え?こいつ世界一周いつ行くのって思っている人へ〜…

ピックアップ記事

  1. royal tyrrell museum

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

何で最近皆フィリピン留学すんの???

こんにちは、arianeです。ブログを書くのは、これで二回目ですがまだまだ書くのに慣れず緊張しま…

【スカンジナビア横断5日目】北欧の公園の遊具はこんな感じ〜旅する保育士のToyBlog〜

スカンジナビア横断が始まってから、1日思い荷物持って…

PAGE TOP