その他

オーロラを見たくて人生初の北極圏の村イナリへ行く!!

 

 

いやぁぁぁあぁぁぁああああフィンランドはいりましたよお。

 

ヘルシンキからではなく、スウェーデンからパパランダという街を経て陸路で入りました。
本当にこの辺はどこが国境ですか?って感じでいつのまにか次の国にはいっちゃいますね。

 

 

「フィンランドと言えば、オーロラ。」
「オーロラと言えば冬。」

 

みたいに思っていたのですが、現地に入ってから「9月も見頃なんやで」みたいなことを聞いたので、

 

「だったら北に行ったろうやないかい!」

 

ってことで、北極圏の村イナリまで行ったわけです。

 

オーロラが見える時は、イナリまで行かずとももうちょい南のサンタさんの街ロヴァニエミでも見えるらしいですが、ここでこだわっちゃうんですねぇ原田選手。

 

イナリの写真かと思わせて、これはロヴァニエミの写真なんですねー。

 

 

こちらがイナリの湖の写真。

 

 

気づいたら水辺ばっかでしたね。

 

僕はイナリに2日間いました。
いや、2日間しかいれませんでした。

 

宿がね、高いんすわーーーーー!!!!!

 

安宿的なのがなくて、コペンハーゲンで盗難にあったぶりにテントを使って野宿をしました。

 

が、

 

くそ寒い。

 

いやね、まじで寒かったんですよ。
日本帰りたくなるくらい旅が嫌になったので、ここで発散させて頂きますわ。

 

 

まず気温が4℃ですよ。
冷蔵庫ですよ。

 

飲食店で冷蔵庫の温度チェックしたら一発OKな温度ですよ。

 

対する僕の装備は、レジャー用のテント、ぺらぺらの寝袋、穴が空いて空気が入らないエアマット。

 

ここで一番のネックはエアマットなんですねぇ〜。
空気入らないから地面の温度がもろ伝わって来るんですねぇ〜。

 

冬の布団もめっちゃ冷たいですけどね。
入ってたら暖かくなるじゃないですか。
体温が布団に勝つじゃないですか。

 

僕の相手は母なる大地だったんですねぇ〜。
冷たくて冷たくて、体温全て吸収されちゃいました。

 

それでもう寒過ぎて寒過ぎて、夜もろくに眠れず「こりゃもうあかん」ってなって南に逃げることを決意。

 

イナリから朝7時半くらいから車が停まりやすそうなバス停でヒッチハイク開始。

極寒の中6台を乗り継いでムーミン博物館のあるタンペレという都市まで逃げて来たぜ。

 

こんにちは、ムーミン。

ここまで来ると、やっぱり日本人の方が多くなってきた。

 

明日はヘルシンキまで行ったる!!

 

 


関連記事

  1. Loopメンバー② 琉球の照英??!!〜南国から来たPassio…
  2. あっちゃんの世界ウルルン滞在記〜水牛づかいになるの巻〜フィリピン…
  3. One Project 六代目フィリピン「One」
  4. ナースのギリホリ留学 〜Inish Mor島〜
  5. クラフトビールと最終選考
  6. 知らなきゃ損!とっておきの英語学習方法、おすすめアプリ①
  7. 海外体験記〜『可能性への一旅』〜
  8. なんじゃこれ!?ピンクバーガーを食べてきた!

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

婚活看護師ナカダの夢とおすすめの奨学金ブロガー

ナカダ人の皆様、こんにちは。今回は趣向を変えて、ナカダのおすすめブログを紹介します。Tomo…

【ずぼらワセジョのキラキラ(?)フランス留学】Vol.7 Day trip to Albi

最近アルファベットにすっかり抵抗がなくなったちんともです!日本にいる間は、「まぁた英語のメールか…

PAGE TOP