イギリス留学

複数国航空券の取り方

Hi Fujiです

今回はマルタ、イギリス、スリランカの3カ国を周る出張です。そのため航空券おいろいろと取らないといけないわけです。

僕が普段使っているのはskyscannerです。これは結構便利です。それぞれの航空券の値段を比較できるだけでなく、月ごとにどこが最安値かというのも一発でわかります。そしてややこしい複数都市の航空券も簡単に調べることができます。

複数都市の場合は一般的なちょっとした出張や旅行であれば2種類の方法になります。

1つはそれぞれの航空券を一発で確保してしまう方法です。これが一番楽ですし、かかる時間や出発時間など融通が効くのであればこれが安いです。ただ、かなりフライト時間がかかる便になったり、フライトが朝早かったり、一発で絞るとなかなかいい感じになりません。

2つ目は片道ずつ確保する方法です。これは面倒ですが、時間などを調整させながらいい感じのスケジュールを組むことができます。値段も選べますし。

今回は日本→マルタ、マルタ→イギリス、イギリス→スリランカ、スリランカ→日本の4つの航空券を確保せねばならずとても面倒でした。

いまSkyscannerで調べてみると、これらを時間など一切考慮せず一発で確保しようとする最安は15万円でした。片道ずつ時間を調整させいい感じの便を選んだ自分も15万円でした。
なので、最初に時間をかけて自分で調整するのか、全部任せて現地で時間を潰すのか、になりますが、まあ日本でやっといたほうがいいと思います。特にビジネス関係の場合は調整しなければならないものも多いですからね。

時間を考慮しながら、それでいてできるだけ安いものを選んだため、トランジットも含めて確定したのは下記のような感じです。

日本→アブダビ→イタリア→マルタ、マルタ→イギリス、イギリス→スリランカ、スリランカ→マレーシア→日本、というとても長い感じになりました。

最初の日本→アブダビ→イタリア→マルタはなんだか日本ではイタリア→マルタの分まで搭乗手続きできないようで、イタリアで荷物のtagを見せたり、手続きを再度しなくてはならないとのこと。うーん、なんだかスーツケースが失くなる雰囲気がしますね。これは自分には始めての経験。トランジット中に再度搭乗手続き。。。すぐできるのだろうか。不安になりながらマクドナルドのLサイズポテトを食べています。まあなんとかなるでしょう。昨今の最先端テクノロジーを信じて任せます。

see you soon


関連記事

  1. イギリス留学〜飲酒・タバコの年齢制限〜
  2. 自分を表現する武器
  3. ネガティブキャラの栗原類が留学準備中?
  4. イギリス留学〜トーキー博物館&グリーンウェイ&ペイントンダートマ…
  5. イギリス留学〜通貨〜
  6. イギリス留学〜ハンプトン・コート・パレスその1〜
  7. マルタ留学〜年齢制限〜
  8. マルタ留学の魅力~マルタから帰国した留学生に聞いてみた~

ピックアップ記事

  1. ウィスラーシートゥースカイクライム号

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

何で最近皆フィリピン留学すんの???

こんにちは、arianeです。ブログを書くのは、これで二回目ですがまだまだ書くのに慣れず緊張しま…

【スカンジナビア横断5日目】北欧の公園の遊具はこんな感じ〜旅する保育士のToyBlog〜

スカンジナビア横断が始まってから、1日思い荷物持って…

PAGE TOP