Ken Sasaki

アイルランドのたばこ事情

アイルランドはたばこに対して厳しいのかゆるいのかよくわかりません。

パブはレストランで喫煙できることはまずありません。ぜーんぶの店が禁煙。

だけど外ならどこでもいいです。

道端や駅のホームでもオッケー

どこにでも灰皿付きのゴミ箱があります。

ただちゃんと吸い殻を灰皿に捨てる人はあまり見かけません()

だいたいポイ捨てしてます。

そもそも道端での喫煙は罰金と地球の歩き方に書いていたような気がしますが、、、

んで、アイルランドには主に2種類のたばこがあって、普通のたばこと自分で作るたばこがあります。

たばこの葉、巻き紙、フィルターが別々にあって自分で巻くというものです。

そっちの方が安いので学生はだいたい巻きタバコを吸ってます。

でもそれでも高いので、本当にお金がない人は違法たばこを買います。

街中で

「タバーコーシガレーット タバーコシガレーット」

と言ってる人がいて、その人が割安で売ってくれるらしい。

すげー怪しい。。。

スペインから密輸でもしてるかわかりませんがなぜか安い。()

とりあえずたばこ吸う友達に巻きタバコお土産で買って帰ろうと思います^p

See you soon


関連記事

  1. 【スカンジナビア横断5日目】北欧の公園の遊具はこんな感じ〜旅する…
  2. 留学したいけどお金が…って人必見!!奨学金留学ってなに? ナホ無…
  3. ハワイのサメ 【気になる】ハワイでサメに捕食される確率は何%?
  4. 外国人が風邪をひいたら
  5. フィリピン留学〜打倒IELTS6.5〜圧巻のクリスマスパーティー…
  6. Dream Thailand
  7. ナースのギリホリ留学 〜ギリホリのビザ事情 part4〜
  8. Passionist企画  芦名佑介 〜怪物を目指す男〜

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

フィジーvsフィリピン 留学比較

皆さんこんにちは、arianeです早速ですが今回のブログでは、前回のブログで言っていた通り、…

トロントの家が決まったーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

こんにちは!!!オシャンティビール今日はテンションが高いです!なぜなら!…

PAGE TOP