あっちゃんの世界ウルルン滞在記〜水牛づかいになるの巻〜フィリピン1週目

あっちゃんです。
ここ最近、Wi-Fi環境がイマイチだったり、宿題たまったり、先生たちが主催してくれるactivityに参加したり、(という言い訳)でだいぶ更新間隔が空いてしまいました^^;

タイトルの通り留学1週目の出来事を綴っていますが…実際には現在5週目だす。笑
頑張って追いつきます!!!!

では、前回の続きへ参ります。
あっちゃんの世界ウルルン滞在記〜続編〜
水牛づかいになるの巻。
前回ひょんなことから教会で出会った現地フィリピン人宅にお邪魔することになったわけであります。笑
(前回記事はコチラ

 

教会からおばちゃん家の自家用トライシクルに乗り込み、
多くの観衆に見送られながら…
まるでパレードのごとく…

いざ!おばちゃん家へ!!!

しっっっかしこれがギュウギュウ詰めよ!!!

東南アジアを旅行された方なら見たことあると思うんですが…
え?バイク一台に何人乗るのよ?!
しかも原付くらいのサイズですけど…

まさにあの状況!!
これを体験する日が来るとは思いもしなかったですね!!!笑
一台に一家5人と私。
ギュウギュウパンパン。
早速距離が縮まりました。
物理的に。

 

トライシクルで走ること10分ほど。
こちらご家族のお宅へ到着であります。

ご自宅は私の想像のはるか上を行っていました。

床は土間、壁は竹格子、ドアはなし、、、

 

なんっっっっとも風通しの良いこと!!!!

はあ〜〜〜〜常夏のフィリピンだってのになんとも涼しくて過ごしやすいこと!!!笑

 

 

そしてここでも人だかり、、、

来るは来るは次々と、、、

総勢30人くらいの人々が一家の小さなお家を取り囲んでいました。笑

そして壁は竹格子。

檻の中の動物の気持ちを学びました。笑

 

名前は?

どっから来たの?

コリアンorジャパニーズ?

何歳?

仕事は?

何しに来たの?

いつまでいるの?

どこに滞在してるの?

兄弟、家族は?

これからどうするの?

、、、、、、、

 

何回聞かれたことやら!!!!!

でもこんな感じの質問はこれからも何十回、何百回と聞かれることだし、ちょうどいい英会話練習になりました。。

あ〜〜〜私、ポジティブでよかった!!!!!!笑

 

しっかし現地の方々、タガログ語(フィリピンの公用語)混じりの英語をお話になります。。

英語話してると思ったら所々にタガログ語混じってくるし、

おまけに英語の発音に タガログの巻き舌 オプションが付いてくるので、非常に理解が難しい。

ただでさえ英語のリスニングに難ありの私なのに…

タガログ語オプションなんて付いてきたら…

 

留学先のCNE1の先生たちはフィリピン人の中でも英語が上手な人たちなんだな〜と実感しました!!!

 

まあ、そんなこんなで大勢の現地の方々に囲まれながら話をしていたわけですが…

おばちゃんが随時、家族構成やらなんやらを説明してくれるんですよ…

彼は私のいとこで、彼女は私のおばさんで、彼女は姪っ子で、彼は私のいとこで、彼女も私のいとこで、彼は甥っ子で、彼もいとこで………

 

ん??????待って…

 

いとこ何回出てきた???

彼もいとこ、彼女もいとこ、また彼もいとこ、はたまた彼女もいとこ…

 

何人いんだよー!!!!!

 

い・と・こ!!!!!!!笑

 

そしてさっきの30人はみんなfamilyなんかーい!!!!!笑

 

無理です。絶対覚えられません。

とりあえず、ここの家に住んでる人は覚えた。上出来だ。

 

だっておばちゃんの兄弟だけで14人いるらしい、、その子供たちが3、4人いただけでも、、、、無理。笑

 

しかしですね〜私が苦手としていた家族構成WORDS!

 

 

完璧っす!!

 

おじ(uncle)おば(aunt)

いとこ(cousin)はとこ(second cousin)

姪っ子(niece)甥っ子(nephew)義理兄弟(brother/sister-in law)

 

これは完璧にマスターしましたね〜

おじ、おばってどっちだっけ?

いとこ、はとこは?姪っ子、甥っ子は?義理兄弟は?って分かってはいるんだけど、なかなかパッとは言葉にできなっかたんですよね、頭で考えないと…

それがぱっぱっといけますね!完璧っす!!

 

思わぬ収穫。ラッキー★★

 

は〜〜ポジティブで良かった〜!!!!!笑

 

そんな会話を楽しんだ後、何したい???とおばちゃんに聞かれたので、、

 

私『ファームに行きたーい!!!!』

 

おばちゃん『え?ファーム?いいけど…』

 

そう、こちらのご家族は農家です。

広大な大地に広がるトウモロコシ畑やマンゴー農園を楽しみたいし、現地の方の生活をもっと見てみたいし、私の趣味の一つでもある写真を撮りたかったのでリクエストしてみました(^ ^)

 

ということで、家族みんなでファームへお出かけです。

ファームは家からトライシクルで2、3分のところにありました!!

 

サイコー。自然大好きな私にはたまらないです。

ファームで興奮気味の私をみて、おばちゃんの従兄弟がいろんな体験をさせてくれました!!

どこまでも続くトウモロコシ畑を散策したり、一緒に木に登って果物狩りをしたり、水牛の子牛にミルクをあげたり、、、

 

 

そしてメインイベントはこれっ!!!!

水牛づかい笑

 

はい、今回のタイトルのままです。

あっちゃん水牛づかいになるの巻。笑

 

この子は水牛の仲間なんですが、こっちではカラバウ/カラバオと呼ばれていて、主に荷物を引かせたり畑仕事をさせたりしています。

そんなカラバウに乗っちゃいました。

裸馬ならぬ、裸カラバウ。笑

 

サイコーです。

 

後々、フィリピン人の先生たちに聞いてみたところ、フィリピン人でもカラバウ乗ったことあるやつはそんなにいないぞ!とのこと。

アメージング!!!!笑

 

存分にファームを体験させてもらったので、ご家族のお宅へ一時帰宅。

 

するとおばちゃんが、、昼食作ってくれましたー!!

ありがたやー!!

 

でもね、問題は山ほどあるよね、、、

 

最大の問題は、水。

 

さっきも言いましたが、ここのお宅には水道なんてないし、どっかから汲んできた桶の水しかないんすよ。

そしてその水で wash hands! と言ってくる。結構濁ってる。笑

でもたくさん動物たちにも触れたしな〜、、、

 

あっちゃん、とりあえず、、、手、洗いました。

 

もう汚い水で手洗おうが、手洗わずに汚い手でご飯食べようが、どちらを選択しても一緒やっ!!

病気になるときはなる!!という結論に至りました。笑

それなら人の親切はありがたく頂戴しようということで、、、

 

こちらキッチン。直火でチキン焼くパパ。

 

そして運ばれてきたお食事はこちら。

 

 

 

いや〜しっかし食べるのに覚悟いりますね〜

だってこのご飯もおかずもきっとさっきのお水使ってるんだもーん。。

 

そして私あっちゃん、人一倍お腹が貧弱なんです!!!!!

もともと過敏性腸炎なんですが、、、

ここ数年、年に一回ペースで胃腸炎になっておりまして、、これが厄介なことに40度近い発熱と血便(笑)を伴うほどで、、

食べたら死ぬんじゃないかとも思いました。笑

 

でも、食べるしか選択肢ないですね、私には。

ってことで勇気を持っていただきました〜!!!

 

一般的なフィリピンの家庭料理、アドボ です。

鶏肉を醤油、砂糖、ビネガーで煮た日本人好みの味ですね。

そして私が大好きだ!と言っていたオクラをわざわざ用意してくれました!!

(オクラは英語でもオクラだったことに驚き!!)

 

フィリピンご飯の特徴は、、、とにかく米が多い!!

おかずちょっとに米大量。これがこちらのスタンダードなようです。

おそらく一合くらいはあったであろうご飯を全ていただきました。笑

 

腸の無事を心より願う。笑

 

 

そしてこの日はこれにてお別れすることに。

息子くんが学校まで送ってくれましたトライシクルで。

 

 

そんな別れ際、彼らは私にある言葉をかけてくれました、、、

 

『君は私たちのfamilyだ。いつでも好きなときに帰っておいで。』

 

『私たちのことをパパ、ママと呼んでいいんだからね。』

 

 

は〜泣いちゃいそうです。

数時間前に出会ったんです。この人たちと。

でも私、フィリピンに家族できました。

philippino family

 

philippino family

 

正直なところ、フィリピンの農家さんってフィリピンの中でもとても貧しい方たちなんです。

だから家も風通し抜群だし、ガスも水道もないし、携帯だって家族に一台だし、、、

 

そしてですね、、、私がご飯食べてる間、誰も食べないんです。

私の分だけなんです。

それをみんなが見ている前で食べるんです。

これはお腹痛くなるとかどうとかどうでもよくなりますよね。。

 

こんなに人に感謝して食事をしたのはいつ以来だろうか…

 

フィリピン人のホスピタリティと愛情に脱帽しました。

 

そしてこの関係性は今日限りのものにしてはいけないなと、、、あっちゃん、心に決めたのであります。

 

そして私がファミリーの家を訪れると、彼らはとても喜んでくれるのですが、

それと同じくらい喜んでくれる人々がいます。

 

フィリピン人の先生たちです!!

 

だいたい週初めの授業は、『週末何してたの?』から始まるんですが、、、

私がフィリピン家族とのことを話すとめちゃくちゃ喜んでくれます!!

まず最初に驚愕しますけどね!!笑

 

『あなたみたいな日本人に出会ったことがない』

『フィリピン人の家に行った生徒なんて初めてだ』

『普通は怖がってあのエリアには入れない』

 

という私にとっての最高の褒め言葉をいただき、、、笑

 

『君のフィリピン人家族と同じフィリピン人として、とても嬉しいし感謝する』と言ってくれるんです。

 

どの先生と話しても大抵こんな感じの返答です。

『フィリピンに家族できた!』って言っても、最初はなかなか信じてもらえないんですけどね!笑

 

ということで、みんながハッピーになれるみたいなので(私含め)、これからも現地の方々と、familyと交流を深めて行きたいな〜と思ってます。

 

なので あっちゃんの世界ウルルン滞在記、乞うご期待!!ってことで笑

 

See you~

(あ、ちなみに私の貧弱なお腹は無事でした笑)

 

 


関連記事

  1. 世界一周体験記〜授業中にウクレレで「let it be」を弾いて…
  2. フィリピン留学〜打倒IELTS6.5〜スコアが伸びない̷…
  3. 小川麻琴はモー娘。脱退後にニュージーランドへ
  4. アイルランドワーキングホリデー~Dublin Zoo~
  5. 旅人からのお便り〜SuzuTarog〜
  6. ナースのギリホリ留学 〜go!go!チェコ!!飛行機編〜
  7. 打倒IELTS6.5〜フィリピン留学のデメリット〜
  8. フィリピン留学〜打倒IELTS6.5〜留学1か月の成果&バギオ観…

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

フィジーvsフィリピン 留学比較

皆さんこんにちは、arianeです早速ですが今回のブログでは、前回のブログで言っていた通り、…

トロントの家が決まったーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

こんにちは!!!オシャンティビール今日はテンションが高いです!なぜなら!…

PAGE TOP