CNE1

現在の英会話レベルを測定!?〜人生2度目のフィリピン留学が始まりました!

 

ど〜も〜〜〜〜〜!!ゆうちゃんです!

 

 

やっと始まりました!

人生2度目のフィリピン留学!

 

 

 

これからはフィリピン留学での

何気ない日々を中心に書いていきたいと思います!

 

 

このブログを読んで、

フィリピン留学に少しでも興味を持ってくれたら嬉しいな〜!

とかとか思いつつ、感じたままを発信することにこだわって書いていきますね!

 

 

それでは行ってみましょう!

 

 

今回は

 

「フィリピン留学初日の風景」

 

をお伝えできたらなーーと思ってます!

 

 

 

それでは気になる

初日のスケジュールから、


朝食ー7:00〜7:50

スピーキングテストー8:00〜8:30

TOEICリーディングー8:30〜10:00

カウンセリングー10:30〜11:00

昼食ー12:00〜13:00

オリエンテーションー13:00〜14:30

ショッピングー15:30〜17:00


 

こんな感じです!

以前通ったセブの学校も似たような感じだったので、

どこの学校もこんなもんだと思ってもいいと思いますよ!

 

 

 

 

スピーキングテスト

 

 

朝一からビックなイベントです。笑

前の学校でもあったのですが、

何をするかというと。。。

 

 

英語を話します。笑

 

 

先生(外国人)と1対1で30分ほど話して、

現在のレベルを計ってもらいます!

 

 

テストの内容が確か。。。

 

・紙渡されて、書いている内容を音読

・内容を質問される

・絵を見て、その絵を説明する

・設定された状況で

(なんかオンラインストアで買い物したけど違うものが届いた的な?)

 問い合わせする。

 

などなど!

 

ただただ話すというよりは、

問題に答えていく感じですね!

 

 

んで気になる

テストの結果を赤裸々に公開しますっ!

(本当は隠したいっ!隠したいけど

隠してもブログ書きにくいだけやから公開します。。!笑)

 

 

見えるかな?

 

チェック項目が5つあって

 

・Grammar

・Vocabulary

・Fluency

・Listening/comprehension

・Voice/Non-Verbal Communication

 

とあり、総合的な評価が

[ PRE INTERMEDIATE ]

となっています。

 

 

 

「いや、結局それってどのレベルやねん。笑」

 

 

って思われると思うのでざっと説明すると、

 

 

見えるかな?笑

 

各レベルのざっとした説明が書いてあるのですが、

 

 

PRE INTERMEDIATE だと、

 

「会話に必要最低限の文法知識を使うことができる。

英語を話すリズムや話感も意識できるようになっている。

まだ不自然さは残るものの、

相槌や感嘆語を使うなど英語に自然さが出ている。

英語でのコミュニケーションを楽しむ事ができ、

初級から中級ヘ進む第一歩となる」

 

 

と書かれています。

 

 

要は、

 

「君!ほんのちょっとだけ話せるね!☆」

 

って評価です。笑

 

 

ちなみに全く話せない。。って人が

このテストを受けると、

 

BasicUpper-Basic くらいだと思います!

(挨拶や自己紹介ができるレベル)

 

そして、卒業するくらいの人が

大体私のレベルより1、2個上くらいで

卒業する感じですね!

 

 

賢いとか賢くないとかじゃなく、

 

「英語を話せるかどうか!」

 

のテストなので、

大体の日本人はBasicくらいのレベルからスタートすると思います!

私も初めは底辺からのスタートでした!

 

 

 

 

ついでです。

 

赤裸々に語る!といったので

私の初期のレベルを話すと。。

 

 

 

大学の英語の授業、

学科全員150人中最下位。

(教授に謝りに行ったのが懐かしい。。笑)

 

 

TOEICの点数、

250点。

(全部①にしても300あるとかないとか。。

猿でも取れる点数らしい。)

 

 

 

 

 

恥ずかしすぎて、

あんまり言ってこなかったのですがこんな感じでした。

 

 

逆に言えば、

「こんな私でもほんの少し話せてる!」

と評価されるくらいにはなれたので

フィリピン留学ってすごいですね!

 

 

 

もちろん伸びしろは個人個人で全然違います。

 

初期のレベルは似たようなものですが、

そこから伸びる人、

伸びない人がはっきりと分かれます。

 

 

その違いは何かというと、

・英語の基礎知識がインプットされてる人

・積極的に英語を使いたがる人

です。

 

理由は、、、言わなくてもわかりますよね!笑

 

 

あくまで語学留学は

 

アウトプットする場

 

です。

 

先生と1対1で話せる環境で、

自分の知識を使えるようになる場だと思っています。

なので、

留学前に最低限の文法と中学レベルの単語を

覚えてくると1ヶ月でも驚くほど伸びます!

 

 

逆に覚えてこないとぜんっぜん伸びません!笑

 

 

 

だって、使う知識ないんですもん!

 

 

 

おまけに「話せない」から「話さない」。

 

自信がないから英語を使うことを怖がります!

 

 

悪循環ですね!

まるっきり以前(今も?)の私です!!

 

 

もし語学留学に興味がある人は、

 

「留学に興味を持った時から、もう留学は始まっている!」

 

ということを頭に入れて、

ぜひぜひ夢の留学を充実させてくださいね!

 

 

なんかだらだら語ってしまいました。

話を戻します!!

 

続いてTOEICテストですね。

 

 

TOEICテスト(リーディングだけ)

 

 

文法の知識などを計るために行われました!

だいたいどこの学校でも、

スピーキングとリーディングのテストがあると思います!

 

結果は返してもらえなかったのですが、

全然できてなかったです。笑

 

最後まで解ききれませんでした。。

 

このスピークングとTOEICの結果は、

カウンセリングで使われます。

 

私たちの現在のレベルと

留学の目的に応じて、

授業内容を決めていきます!

 

 

カウンセリング!

 

 

その名の通りカウンセリングです!笑

どこの学校もあるのかな?

日本人経営の学校はありそうですね!

 

 

ちなみに。。

 

フィリピン留学には

日本人経営の学校

韓国人経営の学校

多くあります。

 

またブログで触れたいと思いますが、

違いは結構多いと思っているので、

学校を選ぶ際は注意してくださいね!

 

 

カウンセリングで先程のテストの結果と、

私自身の留学の目的を話しました。

 

「日常会話を中心に話せるようになりたい!」

 

と、お話しさせていただいたのですが同時に、

 

「TOEICも勉強したい!」

 

というわがままな意見をぶつけました。

 

だって、

日本の評価基準ってTOEICなんですもん。笑

 

 

話せるようになっても、

3年も4年も留学していた人と同じになれてるかと言われたら、

「いやっ無理やろ!」っていうのが正直な気持ちですし。。

 

留学の証明の一つとして

「TOEICの点数で結果を残したい」

という気持ちがありました。

 

んで、話し合った結果、

 

最初は日常会話に集中して、

1ヶ月半くらい経ってから

TOEICをやりたいと思ったならやっていこう!

 

という感じになりました!

 

 

補足ですが、

TOEICの勉強と、

日常会話の勉強は結構違います。

 

1番は単語かな?やったことないけどよく聞きます!

 

TOEICの点数が高いのに話せない!

なんて人はめちゃめちゃ多いです!

(でも基礎知識バッチリなんで、その後の伸びは早いですが。。)

 

なので

「留学して英語を話せるようになりたい!

よしっ!TOEICを学べる学校に行くぞ☆」

ってのは間違いです!!気をつけてくださいね!笑

 

 

私のレベルは、

毎月スピーキングテストはあるので、

どんな感じで英語が伸びていくのかも、

ブログでお伝えできればなーって思っています!

 

 

 

ってことで今日はここまで!

あんまり長くなってもあれですし!笑

 

 

次は初日の午後について触れていきますね!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました〜〜!☺️

 

 

 

 

 


関連記事

  1. 留学やワーホリでのお金の持って行き方。みんなは私のようにヘマしな…
  2. 世界一周体験記〜周辺散策してきました〜
  3. 失敗は発見。発見から次へ。
  4. 無料留学 One project フィリピンでバケーションでした…
  5. ディズニー大好き人間がディズニーのないカナダへの留学を決めた理由…
  6. TESOL留学〜打倒IELTS6.5〜小籠包とかき氷の旅 in台…
  7. 世界一周体験記〜え?こいつ世界一周いつ行くのって思っている人へ〜…
  8. ナースのギリホリ留学 〜ダブリンでの家探しpart 2〜

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

日本で英語の勉強~ゲストハウスに住む~

語学の勉強って地味ですよ。聞き流すなんてもってのほか。英語の下手な留学生同士で、また…

◆カナダでヨガ+英語◆

語学学校に行くだけでは、物足りなく有り余るエネルギーをどうしていいかわからないので、趣味のヨガをカナ…

PAGE TOP