CanPacific

教科書では習わない英語の発音

こんにちは。Nobuです。

あっという間に、1週間経ちました。

気にせず、英語で会話してたけど意外と知らないこともあるんだなと実感してる今日この頃です。

 

 

今日は、教科書では習わない発音の仕方をお伝えします。

前回の記事で、単語を発音するときに2か所強調してしまうと、

ネイティブスピーカーは単語が2つあると勘違いしてしまう。とお伝えしました。

その通り何ですが、一部例外というか

少しだけ意識して発音したほうがいいのがあります。

 

Overcast(over + cast)や

washing-machine (washing + machine)

unlock(un + lock)といったような

もともと、2つの意味の単語が一つになったようなのは要注意です。

 

確かに、2か所を同じように強調してしまうと2つの単語になるのですが

この場合は、一か所をわずかに(半分くらい)強調するらしいです。

 

つまり、(太字の所が強調です。)

overcast

washing-machine

unlock

 

といった具合に少しだけ意識するそうです。

ただし、日本語でも地域差があるように英語でも地域差があるそうです。


関連記事

  1. 保証人は自分だけ。自分の人生を選択するということ。~あたなたは誰…
  2. カナダ カナダ留学〜大自然〜
  3. 学校のご飯〜フィリピン・アイルランド2カ国留学〜
  4. ナースのギリホリ留学 〜お国柄part 1〜
  5. 海外体験記〜「短期留学の中で培ったもの」〜
  6. Trinity college
  7. 無料留学 One project 〜トロントにようやく到着しま…
  8. カナダのカフェ カナダ留学〜エリア別情報②〜

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

【スカンジナビア横断30日目】ランゲラン島から自然エネルギー自給率600%のエコロジー世界最先端のロラン島へ!!〜旅する保育士のToyBlog〜

デンマークという国は、世界地図を眺めていると分かりに…

世界で1番幸せな共生社会を実現しているデンマークの教育システムまとめ〜旅する保育士のToyBlog〜

日本では消費税が8%に引き上げられたことが記憶に新し…

PAGE TOP