こんな言い回しも覚えてみよう!

ちょっともめた時に使うフレーズです。

旅をしてた時に色々なことがありましたが、疑いをかけられたときに言い返せないというのは

悔しいし、腹立たしいですよね。

そこで、いくつか簡単なフレーズを紹介しようと思います。

 

 

It was you!

読んだまんまですが、「それは、あなただった」

「貴方がやったんでしょ!」といった感じの意味合いです。

 

I don’t trust you!

「貴方のことは、信じてない!」

この後の関係は最悪でしょうね(笑)

I trust you.もよく使います。好意を示すためだったり。

相手に何かしてもらうときに、貴方なら信用できるから任せるね!といった感じのシチュエーションで

も使います。

 

否定するとき

It was’t me!

先ほどのIt was youに対して、

それは、私がやったんじゃない!と無実を訴えるときに使います。

 

How can you say that?

「なんでそんなこと言えるの?」

「よくそんなこと言えるね?」といった感じです。

よくそんなことが言えますね。そんなにいうなら証拠みせろよ!といった感じでしょうか?

お昼のサスペンスを思い出しますね。

 

It’s got nothing to with me!

「それは、私の知ったことじゃない」

「それは、私とは関係ないです」

これも、無実を訴えるときに使います。

 

If I tell the truth,~

Tell the truthで、正直なところという意味合いでよく使います。

それに If (もし)が加わっただけです。

もし正直にいうと、あなたは ~するよね? といった感じです。

 

 

使う機会が、そうそう来ないことを願います。


関連記事

  1. 1週目が終わろうとしています
  2. ナースのギリホリ留学 〜Meetup part 2〜
  3. 高校生までに留学すべき!?
  4. 世界一周体験記〜レイキャビクのシティセンターに近くて安いフレンム…
  5. 世界一周体験記〜人生で初めて旅動画作ってみた〜
  6. いつの間にか出国していた話
  7. 卒業旅行で初のヨーロッパ!~フランス~
  8. セブから日帰りアクティビティ

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

この私をコーヒー飲める体にしてくれたトロントのおすすめカフェ

こんにちは!実は私、コーヒー飲みません。飲め…

佐々木ゲイにもてすぎ問題

佐々木、可愛いらしい。(ゲイ的に)ゲイに受ける体つき、顔らしく、すげえもてる。佐々木のモテモ…

PAGE TOP