夏だ!ビーチ!へ セブからGO!

 

どうも。 Nobuです。

こないだ、行ったカランガマン島の続きのマラパスクア島について書きます。

この島も、カランガマンに負けてない絶景です。

 

前回のブログ見れていない方のために。

http://ryugaku-gear.com/nobu-eigo-2/

 

今回、正規ルートではないルートを使いました。

運と度胸と時間がある人は試してみてください。

 

※セブから向かわれる場合は、

ノースバスターミナル、もしくはSM Cebu City MallからダイレクトバスでMayaへ(200ペソ)

Mayaからマラパスクア島行きがあります。

 

今回使用したのは、

マラパスクアからアイランドホッピングで来てるボートに乗せてもらうという手段です。

聞いた話だと、一日1~2隻しか来てません。

そのため、時間が選べません。

運が悪ければ、来ません。

しかも、ちょっとぼったくろうとしてきます。

今回は、運よく300ペソ/人で乗せてもらいました。

 

カランガマン島 → マラパスクア島 間は、

波が強いので、遊園地のスプラッシュマウンテンくらい びしょびしょになります。

後ろのほうに座るのをおススメします。

あと、酔い止め飲んどいたほうがいいですよ(笑)

波が強く おんぼろボートに揺られること2時間。ついに到着!

 

わりあい大きい島!

ビーチも白い!海もキレイ

ここは、カランガマン島と、うってかわり

至る所に白人さんが!

あと、ダイビングショップも至る所に!

珍しいオナガザメが見れるそうです。

人には危害加えないそうですよ。

ダイビングマップも張っておきます

 

今回は、ダイビングできなかったけど、次は潜りに来ようと思います。

 

脱線しましたが、

到着しました。

DCIM102GOPRO

まずは、宿探し!

おじさんが一泊500ペソ/人で扇風機!(友達と同室)

1000ペソでクーラーだ!とお高めの宿を紹介してきましたが

振り切り、現地の子供に助けてもらい250ペソ/人を発見。

 

この宿が、後々悪夢を呼ぶことになるんですが、また後で

 

荷物を降ろし、

ビーチ散策へ!

 

Lighthouseが、おススメだと現地の人に聞いて出発。

炎天下の中、歩くこと1時間半!

DCIM102GOPRO

 

こんなビーチに!

海が驚くぐらい青い!そして、砂浜白い

1C9D1179-D2BC-4E2F-A213-6C6CF6B23125

のんびり休憩。

本とシート持って来ればよかった...

ビーチに満足してて

帰りは、バイクタクシーで帰ることにした。

頬をつたう風が気もちいい

ごはん時にちょうど香ばしいBBQのにおいがしてきていたので

そちらでイカの丸焼きとビールで乾杯!

新鮮なイカに香ばしいガーリックと醤油ベースのたれがおいしかった

日焼けもし、結構疲れたため早めにベッドへ

夜中に目が覚め

ふと気づくと手に嫌な感触が…

何かがワシャワシャしたものが…

うぁ▽□※♯$…

言葉にならずベッドから飛び起きた

南京虫か? それとも蚊か?

しかも、気づくと鼻が腫れ上がってた

噛まれたのか!?

とりあえず、慌てて鞄から殺虫剤を取り出し部屋中に

ひとまず、気が落ち着いたので寝ることに

朝になると、床に4匹ほどの 黒いGがころがってた…

こいつらに噛まれたのかと思うだけで背すじが凍りそうだった

ケチらずに高い宿にすればよかった

 

帰りは、簡単!

ボートに乗り、Mayaへ。船は、1時間おきくらいに出てるそうです。

このボートに乗るのに小舟に乗せられ20ペソを取られます

覚悟しておきましょう(笑)

ボートで40分程度でMayaに到着

その後、MayaからCebuシティへは、舟下りたところに泊まってるバス(200ペソ)にのり、4~5時間でSM City Mallに帰ってこれます。

 

計1泊3日の旅トータルで5000円(2500ペソ)程度でいける絶景の旅でした。

なかなか過酷でしたが、お金かければ普通に行けます(笑)

 

絶景なので、是非いってください!


関連記事

  1. ニュージーランド留学〜国立公園まとめ〜
  2. 旅準備×引越し~家族との時間ってあたりまえ?~
  3. 世界一周体験記〜想いだけじゃ実現できない〜
  4. フィリピン留学〜打倒IELTS6.5〜バギオ週末アクティビティ:…
  5. フィリピンで歯医者に行く〜フィリピン・アイルランド2カ国留学〜
  6. ラウニオンでサーフィンしてきたったー🏄‍♀️🌴
  7. ヒッチハイク~初めてでも成功する4つのコツと3つの注意点~後編
  8. ガキ坊主×イライラMAX!?~地獄の夜行バス~ミャンマーへ向け出…

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

カナダの家! Move for new house

こんにちは。Nobuです。カナダ生活、3日目!昨日、ホテルから一週間お世話になるお宅に引っ越し…

カナダに入国!イミグレカードの書き方・VISA受け取り方

こんにちは。Nobuです。にぎやかだったフィリピン生活から一転、一人になったのでなんだか寂しさを…

PAGE TOP