Nobu

オーストラリアのワーホリは稼げる?

こんにちわ。Nobuです。

卒業も間もなくですが、まったく実感がわきません。

先生にはStone heart !, Cold blood!(心が冷たい)と、けなされている今日この頃です。

 

 

今日は、以前行ったオーストラリアのワーホリ体験談を話そうと思います。

フィリピン留学に来ている人の中には、オーストラリアのワーホリを考えてる人も多いのではないでしょうか?

まずは、家探しから

 GumTreeという総合サイトがありま

https://www.gumtree.co.au

家探しや、仕事探し、WWOOF探しに使えるサイトです。

携帯を確保したらこのサイトで指定地区の家を探し、テキストメッセージを送り、見学に行きましょう!

オーストラリアは、

入居の時に、ボンドと呼ばれるデポジットを払うシステムがあります。

だいたい家賃の1~2回分くらい余分にお金がかかります。

 

次に

 タックスナンバーというのがあります。仕事するのに必要な番号なんですが

発行してもらうのに1週間程度かかります。

この一週間は仕事できません。

 

出ていくばっかりで泣きそうでした。

 

 

次は、給料を振り込んでもらう銀行口座も作ります!

都市部なら、探せば日本語を話せるスタッフが居る支店もあります。

もし、英語に自信がなければ利用してみてください。

口座自体は直ぐできるのですが、

キャッシュカードは郵送です。届いた後、支店に行って使えるように設定しにいかないといけません。

 

また、口座を開設するさいに一緒に作ったほうがいいのが

 スーパーアニュエーション用の口座です!

個人年金みたいなものなんですが

たいていの会社は毎月いくらかここに払ってくれてます。

ただし、指定のしていないと、職場が契約しているところに勝手に入れられます。

タックスリターンでいくらか返ってくるものの、口座は一つにまとめるのに一苦労。

最初から指定しておくのがいいと思います。

 

自分はというと、3か所点々とした結果、全て違う口座

結局もらえたのは最後の一か所だけでした…

 

 仕事探しは、

自分でレジュメ持って直接店の戸を叩きまくってください!

待っててもチャンスは訪れません。

あと、精神的にタフになれる特典つきです(笑)

 

よく、オーストラリアのワーホリは稼げるって聞くけどホント?と聞かれます。

個人的には、稼げました。

ただ、稼げない仕事も色々ありました。

知っておいたほうがいいことをお伝えします。

 

ファームは、稼げます…

だだし、話は続きます。仕事が速ければ!

つまり、出来高制をとってる所がほとんどです。稼げる人は倍稼いでるし

仕事の遅い人は、生活費で消えます。

 

あと、覚えておかないといけないのは

 移動手段が必要です。農園まで遠すぎて車が無いと移動できないというのもザラにあります。

また、現地に仕事を斡旋してくれる施設があるんですが、

車が無いと、斡旋してもらえず、1か月近く何もせず燻っているってのもよく聞きました。

その間も、お金は飛んでいきます。

 

だからといって、を買うのも賭けです。

中古を買う場合は、少し高くても日本車がいいです。

自分は、安さにつられて買った中古車が2回故障しました

あと、車がくわしい人に助言をもらったほうがいいですね。

あと、交通事故には気を付けてください

 カンガルーが飛び出してきます!

 

また、忘れてはいけないのは、収穫にはシーズンがあります。

シーズンが終わるとまた同じ様に、次の仕事を探さないといけません。

私は、友達とシェアして車を買って

Google Earth で農園らしき所を探し、Google Mapでルート検索して直接当たるという手段を取りました。

その際に電話番号と経験などを書いた簡単なメモを渡して周りました。

ハーベストトレイルという、収穫地域、ファームのオーナーの電話番号が乗った本も斡旋施設でもらえます。

 

 2nd VISAを狙っているなら、シーズンのことを覚えておかないといけません。

また、実質勤務日のみカウントして、土日を含まないところもあるので3か月では、確実に日数はたまりません。

 

言い出せばまだまだ出てきますが、今回はこの辺で

オーストラリアのワーホリ楽しんでください!


関連記事

  1. カナダ留学〜駐車〜
  2. 私のファイトソング♪
  3. マルタ留学〜電圧とプラグ〜
  4. 多国籍!~おしゃれすぎるアラブへ~シンガポール旅②
  5. 留学体験記②アイルランドは自炊にやさしい!?
  6. Tシャツ争奪に勝利
  7. 卒業旅行で初のヨーロッパ!~フランス~
  8. Diving License

ピックアップ記事

  1. パスポート

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

この私をコーヒー飲める体にしてくれたトロントのおすすめカフェ

こんにちは!実は私、コーヒー飲みません。飲め…

佐々木ゲイにもてすぎ問題

佐々木、可愛いらしい。(ゲイ的に)ゲイに受ける体つき、顔らしく、すげえもてる。佐々木のモテモ…

PAGE TOP