Access

◆カナダで世界中の医療者と医療英語を学ぶ◆

◆クラスの構成◆
メキシコ人医師、ロシア人小児科医、スイス人看護師、ブラジルとイタリアとサウジの医学生。そして日本人看護師の私。

 

私は語学学習に必要なのは地道な努力と、いい先生を見つけることだと思ってるから、学校は割とどうでもいい。先生さえよければ。…と言いながら、条件が超細かかったけど。

調べてたらトロントで医療英語のコースがあるの発見。

じゃあ、ここでと割と即決。

 

すげー、つまんない。

 

医療に関する文章を読むだけ。先生も別に医療関係者ではない。

そして、みんなも

 

「つまらない」

 

と、もっとケーススタディとかロールプレイとかやりたいとリクエスト。
さすが、医療関係者。世界中、どこいってもみんな気が強い。

スイス人看護師🇨🇭が帰国してしまったので私一人看護師。スイスチョコレートおいしかった…。


医者の話についてけない。みんなかなり英語話せるし、医者の診断と看護師の診断は別物である。なので、マイペースにやってます。
私、よくわかんないから、看護師だし、こう考えるかなー。
みたいな感じで。

 

ロシア人小児科医が今日面白いこと話してて、ロシアの伝統療法でウォッカと酢を混ぜて体に塗って扇風機あてると熱が下がるらしい。
めっちゃロシア🇷🇺だね!
と思ったわ。

 

日本だったら、風邪ひいたら首に焼いたネギ巻くとか?そういう類ですな。

あ!今度、それ話してみよう。

 

看護師ナカダの全ブログ→こちら


anko

投稿者の記事一覧

31歳で看護師に。都内病院に3年勤めた後、ヨーロッパ・北米を旅行。その際、海外婚活を始めトロントで中国系カナダ人のJBに出会う。帰国後、美容外科皮膚科に勤務するが4か月で辞め、JBに会いにトロントへ。前職は事務、翻訳、ゲストハウスマネージャーなど。趣味はヨガ、料理と外国語の勉強(英語、中国語、フランス語、韓国語)留学は短期も含めて、中国(2年半)、フィジー、タイ、カナダ、フランスの5ヶ国。

関連記事

  1. ナースのギリホリ留学 〜go!go!イギリス!!移動編part …
  2. グラウンドゼロ
  3. ナースのアラサー留学 〜go!go!Portugal!!洞窟編〜…
  4. なんじゃこれ!?ピンクバーガーを食べてきた!
  5. ナースのギリホリ留学 〜go!go!イタリア!!地元編〜
  6. 無料留学カナダone project〜②ホームステイについて〜
  7. 留学〜SIMフリー携帯〜
  8. CNE1の各コースについて

留学生の”リアル”な生活

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

婚活看護師ナカダの夢とおすすめの奨学金ブロガー

ナカダ人の皆様、こんにちは。今回は趣向を変えて、ナカダのおすすめブログを紹介します。Tomo…

【ずぼらワセジョのキラキラ(?)フランス留学】Vol.7 Day trip to Albi

最近アルファベットにすっかり抵抗がなくなったちんともです!日本にいる間は、「まぁた英語のメールか…

PAGE TOP