BLI

文化の違い?これが出来ないと海外で嫌われます

 

こんにちは!Tomoです!

最近、家に帰ってくるのが遅くて

ぜんぜん更新できていませんでした><

その間にも、みなさんとシェアしたいことが

たくさんあったので、またペースをあげて書いていければと思います!

 

先日は学校のビジネス英語の授業で、

教室の外に出て、マーケットリサーチの一環として

服・車・チョコレート(笑)において、どのブランドのものを利用しているのか

実際にカナダ人・観光客にインタビューしました!

小さいですが、英語でネイティブの方にインタビューできたという

成功体験を積めたので良かったです!

 

 

こういった機会を作ってくれるのもBLI(僕が通っている学校)の

特色だと思います!

 

ところで

前々から知ってはいたのですが、

やっぱりケータイで写真を撮ると「カシャッ」と音がするのは

日本独特みたいですね、、、

盗撮防止のためだとか、、、

みんな音しないから、写真撮るの恥ずかしい笑

 

さて本題に入って!

 

今回は、【文化の違い?これが出来ないと海外で嫌われる】について

話したいと思います!

モントリオールでいくつか発見があったので、それをみなさんと

シェアしたいと思います!

 

=知っていないと恥をかく。海外のマナー=

 

1.ドアは次に人のために開けて押さえとけ

 

これは本当に大きな文化の違いだなと思いました!

モントリオールの人はみんな駅やレストラン、マクドナルドなどの

入り口の扉を通るときには、次の人のために扉を押さえて開けといてくれます

はじめモントリオールに来たときにはよくわからなかったけど

現地の人いわくこれは海外では当たり前らしい

 

しばしば日本人は、悪意がなくとも自分が通ったら

次の人のために開けとかずに、そのまま行ってしまうので

親切じゃないなーとなってしまうらしい。

 

こないだ、ランゲージエクスチェンジで仲良くなった方とでかけたときに

扉を開けといてあげたら

「Tomoもカナダ人になったね笑」

と言われました笑

親切なマナーなので、日本でも定着するといいですね!

 

2.バス・電車の席は譲るのが”当たり前

 

日本だと、バスや電車に乗っていて、お年寄りや子ども、妊婦さんに

席を譲ってあげると、この人は本当に優しい方だなーとなると思います

逆に言うと、日本だと少し勇気がいる行動で、そんなに多くは見かけないと思います
 

でもモントリオールは違います

モントリオールに来た次の日に驚きました

 

初めて試しに学校まで行ってみようと思い

電車とバスを利用したのですが

もう、お年寄りや子どもにみんな席を譲っている!

お年寄り・妊婦さん・子どもなどが入ってくるがわかったら

近くにいる人はすぐに立って

ここ座って下さいっと譲ってあげていました

なんて暖かい人たちなんだ!と感動しました

 

本当に多くの方が譲ってあげているので、ひとつの文化みたいな感じなのかなと

思います

 

僕も勇気を振り絞って席を譲ってみたのですが

どの方も”Thank you”とか”Merci”と笑顔で声をかけてくれるので

本当に自分の心が暖かくなりました

 

 

 

3.チップ

海外で最もややこしいものの一つがチップです

レストラン、タクシー、ホテルを利用する際にはチップがマストです

レストランでチップを渡しそびれると

途端に店員さんの態度が激変したり

ホテルでも部屋をきれいにしてくれた方にチップを払うのを忘れると

次の日には仕返しが来たりします笑

チップの払い方については、

ちかさんがめちゃくちゃいい動画をあげているので
ぜひ見てみて下さい!

 

4.握手

カナダの挨拶の基本は握手です

初めて会った方とは、まずはじめに握手をします

でもこのときに気をつけなければいけないことがあります

それは”手を握る強さ”です

もし、握る強さが弱いと

それは、「あなたには興味がない、あまり関わりたくない」という

意味になるそうです

そういった握手を”wet fish handshake”といいます

(https://www.linkedin.com/pulse/corporate-handshake-truth-behind-shake-nigel-d-souzaより)

握手で相手に間違った印象を与えたくはないので

注意しましょう!

 

5. bless you

英語圏では

誰かがくしゃみをすると、近くの人が“bless you”(神のご加護がありますように)

と言ってくださいます

留学に行く前から知ってはいたのですが、

これはマナーなんだなーと留学して改めて感じました

例えば、授業中に先生が話していても、誰かがくしゃみをしたら

bless you と言いますし

街を歩いていても、カフェとかにいても

くしゃみをすると見知らぬ人から Bless youと

声をかけてもらったりします笑

なので、僕も誰かがくしゃみをしたらbless youというようにしています笑

また、これは英語圏だけでなくほかの国でもあるようです!

学校の友だちに聞いたところ、メキシコやブラジル、フランスでも

同じような言葉が存在するそうです!

文化って面白い!

 

 

 

というわけで今回はここまで!

この他にも、まだ自分が気づかずにしてしまっている

失礼なことがたくさんあると思います

文化の違いで悪い印象を持たれたくはないので

ネットで調べる+現地の人に聞いて

どんどん改善していければなと思います!

海外に行く場合には

事前に調べておくことをおすすめします!

 

ではまた!

 

 


Tomoyuki

投稿者の記事一覧

首都大学東京 理学部化学科 2年
留学したいという思いを、高校生の時から抱いていたが、金銭的な理由から諦めかけていた、、、しかし1年の春休みにこの"one prolect"に出会い、面接を勝ち抜いて無料留学する機会を獲得。現在、念願の初留学、モントリオール満喫中。
留学、one projectの相談いくらでも乗ります!下記のtwitter・Facebookからどうぞ⇩

関連記事

  1. ホストファミリーに会えない理由
  2. フィリピンで格安マッサージ〜フィリピン・アイルランド2カ国留学〜…
  3. TWO MONTHS HAVE PASSED!
  4. 大きくなったらイチゴになりたいです。ゆり。35歳。
  5. One Project 六代目フィリピン「One」
  6. 〜ボストンでの滞在方法〜
  7. メープルシロップ カナダ留学〜メープルシロップ〜
  8. 看護師ナカダの海外婚活日記8〜JBに超幻滅編〜

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

おすすめ記事

【初ブログ】フィリピンのバギオ留学

皆さん始めまして。Sluggerと申します。この度自分の留学の記録、情報提供が出来たらと思い、この…

2ヶ月間のモントリオールでの思い出【写真・動画】

こんにちは!tomoです!いよいよ寒くなってきましたね、、、今年はモントリオ…

PAGE TOP