マルタ留学の魅力〜国籍比率について〜

こんにちは!
バーディです!!

 

 

 

 

 

今回は留学先を選ぶに当たって気になる
マルタ留学での国籍比率について書きたいと思います!

 
マルタ島留学の魅力の記事にも書いたように
マルタ島はヨーロッパの方々にとっての英語を学ぶ留学先として人気です!

ですのでヨーロッパ系の比率が多い!!

 

 

 

 

 

私の通う予定のIELSマルタでは
ドイツ28%
イタリア18%
ロシア16%
ブラジル5%
スペイン4%
日本3%
他26%
となっているようです!

 

 

 

 

 

島全体を見ても世界中からの旅行者が多い中、
日本からマルタへの直行便はなく、
大きな本屋さんに行っても
旅行ガイドブックが1、2冊くらいしか置いてないくらいまだ知られていないようなので日本人はあまりいないようです!

 

 
でもこれは留学したい人にとってはとても良い環境なのではないかと思います!

 

 

 
私自身、
高校生の頃にハワイにホームステイで日本語が全く話せない家庭にお世話になったのですが、
たった1週間のホームステイでしたが、
英語がほんとに苦手だったにも関わらず英語しか通じない環境に置かれると少しですが
なんとか理解して対応できるようになって帰ってくることができました!

 

 

 
なので、
あんまり自信が無くても
英語しか喋れない、どこを見ても英語しか見ないところだと適応力がついてくると思います!

 

 

 
それにあんまり日本で知られていないとなると、得られる情報量も多くて、見るものすべてが新鮮なのではないでしょうか!

 

 
留学帰ってきた後も、留学に行っていた話をした時に、みんなの知らないようなネタが広がりますよね♪

 

 
私は世間にまだ浸透していないことや、新しいことが大好きなので、今から楽しみです!!

 

 

 

 
今回はマルタ留学の国籍比率について紹介しました!

気になった方は是非マルタ留学について調べてみてください♪
バーディのカラフルInstagram
birdee_mori


Natsuki

投稿者の記事一覧

OneProject 5代目Oneとしてマルタに留学するバーディです!
カラーとグミが大好物なバーディがお届けする色とりどりの世界☆
Instagramはコチラ
https://www.instagram.com/birdee_mori/?hl=ja

関連記事

  1. 私の通うCanPacific College
  2. 北アイルランドの田舎に行ってきた
  3. アイルランドワーキングホリデー~仕事探し~
  4. Accident in Luas
  5. カナダの物価ってどうなの!?
  6. Loopが考える【エージェントを選ぶための注意点】
  7. 語学学校紹介⑤Language Schools New Zeal…
  8. 第五回one project始動!!

ピックアップ記事

  1. くまのプーさん

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

【スカンジナビア横断30日目】ランゲラン島から自然エネルギー自給率600%のエコロジー世界最先端のロラン島へ!!〜旅する保育士のToyBlog〜

デンマークという国は、世界地図を眺めていると分かりに…

世界で1番幸せな共生社会を実現しているデンマークの教育システムまとめ〜旅する保育士のToyBlog〜

日本では消費税が8%に引き上げられたことが記憶に新し…

PAGE TOP