Loop

語学学校紹介⑤Language Schools New Zealand in ニュージーランド

日本の皆さんこんにちは☆

スイスからLoop華です!

 

最近東京雪降ったらしいですね!!!!

スイスの方が温かいじゃないっすか!(笑)

 

 

そんな今日はニュージーランドのクイーンズタウンにある語学学校”Language Schools New Zealand”に3週間留学をし帰ってきたばかりの、女子大生にインタビューしてみました。

就活や、単位取得を春学期に済ませ、今回念願の留学にチャレンジしたみたいです。

それではいってみましょう。

img_33401

1, ロケーションはどうでしたか?
語学学校は街の中心にあり、お店が周囲にたくさんありました。
バス停もすぐなので通学も簡単でした。

 

2, Wi-Fi環境について教えてください。
学校もアコモデーションも街中にどこでもWifiはあるのでなんとかなります。
ただ、旅行をする(旅行会社とのやりとりは電話がメイン)、もしくは長期の場合はSIMカードを契約するのがおすすめです!

 

3, 授業について教えてください。
授業は毎日9:00から15:00まででした。
イギリス英語が中心です。(少しオーストラリア英語も混ざっている)
先生やスタッフの方はとても優しく、自主的に日記などを書いていくと添削もしてくれます。
午前は文法メイン、午後はスピーキングメインですが、どちらの授業も近くの席の人と話す機会が多いです。
2週間ごとにテストもありました。

 

4, 英語+αでなにかイベントなどありましたか?
毎週水曜日にアクティビティ企画がありました。
ハロウィンの時期だったので仮装パーティーをしました。
学校の規模が小さめなのでみんな顔見知りです!
卒業する人を送る会があったり、近くの湖畔でBBQをしたりもしました!!

img_33451

 

5, 日本人の比率はどのくらいですか?
午前のクラスは私含め16人中2人でした。
午後のクラスは10人中2人でした。
全体的に考えても少なかったと思います。
6, 語学学校で一番印象に残っていることを教えてください。
ヨーロッパやラテンアメリカの学生が多いのでその国の人達とと話して違う文化に触れることができたのはとてもよかったです。アコモデーションでは文化の違いがたくさんわかって面白かったし、学校の話もたくさんできてとても楽しかったです。

img_33471

 

最後に彼女が語学学校で出会った、コロンビア出身の男の子との会話で忘れられない思い出を語ってくれました。

 

”日本の文化の独特さやそれゆえの他の国との違いの多さに驚きました。知らないことだらけ。自分の国のことも他の国のことも全然知らない、というショックに近い驚き。

でも、みんな日本のことをよく知っているなとも思いました。知っていてくれるってとても嬉しいことだなと思ったのでこれからは自分も関心を持っていきたいと思ったし、知り合いができたことで関心を持つようになるだろうなとも思っています。

 

その中で一番印象に残っていて頭から離れないのはコロンビア出身の男の子に「日本人はcold bloodだ」と言われたことです。
アジアの人、特に日本人とかは全然フレンドリーじゃないし、なんで電車であんなにどんよりした空気なの?それって良くないよ、と。

なぜ印象に残っているのかというと、すぐに反論できなかったからです。
都心で普段過ごしている私は電車が少し遅れるだけでいらいらする人たちやにこにこしていない店員さん、声かけても無視するお客さんなどなどを思い返してしまいました。
私が感じる日本の嫌いなところです。

コロンビアみたいに電車で知らない人とお話ししたりお酒飲んでイェーイってしたり踊ったりしてた方がハッピーでいいな羨ましいなと思いました。

でも、待ってよ?本当に日本人はcoldだからそういうことができないの?とそのあと考えました。
違いますよね。日本では電車で話しまくったりお酒飲んでイェーイってするのはマナー違反だからなんだと思いました。
真面目な日本人は一途に守るし自分が守るから守ってない人が許せない。
周りに迷惑はかけちゃだめ。困らせるとかわいそうだようるさくしないでおこうよって思う。
しかも優しいからどんどんマナーを作って作って…
コロンビアではきっと私がまだ知らない文化とかがあってそれが積み重なって今では話しかけるのがマナー。
コロンビアがいい、日本が悪いの話じゃなくて今回の旅で感じたようにやっぱりどこの国も温かい人はたくさんいて、ただ積み上がってきた社会全体としての価値観が違うだけだし
日本人の世界は良くも悪くも真面目だからこういう世界になっているんだなと思いました。
マナーと時間はしっかり守るしお店は大変だけど頑張って長時間あけたい、店員さんに話しかけられたけどなんて返そう???
そう思った瞬間に私はその不器用さも愛おしいなと思いました。日本が恋しくなりました。”

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
次回の記事では費用についてなど、書きたいと思います。

 

語学学校Language Schools New Zealandについての詳細:コチラクリック

奨学金の詳細:コチラクリック

 

 

んー深いですね。

 

現在私はスイスにいて、世界70か国くらいから来ている留学生たちとともに生活をしています。

約2か月くらい経ちました。

 

すごい面白い発見がたくさんあります。

 

ある国々の出身の方々は、冷たいというかドライだし

ある国々の出身の方々は、よく喋るし

ある国々の出身の方々は、笑顔をよくみせてくれるし

ある国々の出身の方々は、日本人と似て恥ずかしがり屋が多いし

ある国々の出身の方々は、仲間との結束がすごく強いです。

 

 

もちろん人に寄るし、全然当てはまらない方々もいます。

その中で思うことは、彼女が言ってたように”日本人はとーーーーーーーっても優しい。そして誰よりも人を想って行動する。”ことです。

もちろん私は、出身の国によって人を判断するということはしません。

なぜなら私の性格も日本人っぽくないとよく言われるし、自分でも自覚があるからです。(笑)

 

 

 

こういう発見が出来るのは、色んな国の人達と共同生活をする留学だからこそなのだと思います!


関連記事

  1. Oneprojectの面接対策&留学に向けての勉強計画!…
  2. ハワイのお酒事情 【21歳以上!】ハワイの飲酒規制はかなり厳しい!?
  3. ナースのギリホリ留学 〜LとR〜
  4. カナダ留学〜ウィスラー〜
  5. Barcelona
  6. 世界一の星を探しに
  7. ナースのギリホリ留学 〜go!go!イギリス!!移動編part …
  8. ダブリン×現地情報①空港からの脱出~便利なバスで市街地へ~

ピックアップ記事

  1. リカーボトル

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

看護師ナカダの海外婚活日記6〜JBの不倫疑惑〜

はじめから→こちら海外婚活日記5→こちらJBに「あなたのお家に行ってみたい」と勇気を振り絞り言っ…

バギオの景色一望したくない??笑

はい、皆さんお久しぶりです。arianeです♪留学に来る前は毎日ブログを書こうと思っていたのです…

PAGE TOP