ナースのギリホリ留学 〜世界の日本語〜

こんにちは!なんとかギリギリのところで働いてます!Mihoです!!

 

オーダー式サンドイッチ店なので、食材が並んでいるショーケース越しにお客さんが注文して、ショーケースの内側でそれを作る、というシステムなのですが…

 

最初の2週間くらいはずっとキッチン業務だったんですが、なんと…

 

オーダー取り始めました〜…

 

そこんとこの話はまた今度詳しくさせて頂くとして…!

 

今回は、日本語の単語でそのまま英語として通じる言葉について語っていきたいと思います!!

ん〜なかなか説明が難しいですが例えば

 

Sushi  スシ

みたいなことです。

 

スシは食べ物なので納得ですね。

 

全世界共通語。詳しく言えば、アイルランドで主にスシと聞いて連想されるのはのりまきみたいです。

 

「スシおいしいよね〜大好き〜」

 

ってみんな言ってくれますが、「どっちが好き?ニギリ?ノリマキ?」と聞くと、

 

ぽか〜んとされます。

 

「黒いのが周りについてるやつがスシでしょ?」

 

rollがスシとしては一般的なようです。

 

その次に有名なのは

 

Hiroshima   /   Nagasaki

 

こちらも、地名なので当たり前ですが…

 

加えて

 

Fukushima

 

こちらもみんな知っているワード。

 

以前のプレゼンテーション授業Part 2でも書きましたが、

参考UEL→http://ryugaku-gear.com/presentation-2/

 

広島・長崎を経験している日本がなぜたくさんの原発を作っているのか疑問に思っている人は多そうな印象です。

 

そしてここからはアイルランドに来てから知った英語日本語!

 

なんと衝撃なその2つの言葉を紹介します。

 

一つ目は

 

Kamikaze

 

まぁ、これも有名なんですが、なんといってもその使われ方に驚きました。

 

その言葉通り、神風特攻隊に由来しているのですが、先生が説明してくれたことには、

 

”スリルのある自殺的なスポーツをすることをカミカゼって言ったりする”

 

んだそうです。

 

え、待って…

 

神風特攻隊ってそういうんじゃないでしょ… (T ^ T)

 

と少し悲しくなりました。

 

例えばウィングスーツフライングとか。

ムササビみたいなスーツ1枚で山肌スレスレを時速300kmを超えるスピードで飛んでいくやつ。

 

確かにエキサイティングでスイサイダルなスポーツ。

 

でもそれはやりたくてやること。

 

そもそもの神風特攻隊はそういうんじゃなかったじゃない…

 

と思ってしまいました。

 

そして二つ目が

 

Karoushi

 

え?なんのこと?!

 

と思われた方もいらっしゃると思います。

 

過労死

 

です。

 

最初にロシア人の友達にこの話題を振られ、へぇ〜、この人は日本のこんなことまで知ってるのかぁ〜、すごいな〜、と思っていたのですが、

 

ある程度世界のビジネスに関心がある人は知ってるみたいです。

 

その話をした2週間後くらいに授業で先生もこの話をしはじめて、びっくりしました。

 

なんでも、世界では(おそらく英語を使う国では)働き過ぎで人が死ぬことなどメジャーではないので、その言葉に相当する英語訳がないんだそう。

 

「これってほんとの話なの?!」

 

「他の人とか先輩・上司が帰らないと帰れないってどういう決まりなの」

 

とか質問攻め。

 

 

やっぱりネガティブな言葉の方が印象にのこりますよねそりゃあ…

 

けどなんか…

 

なんか…

 

こんな言葉がそのまま通じるなんて イヤ (T ^ T)

 

みなさんはどう思われますかー??

 

 

 

ちなみに、日本でブームを巻き起こした

 

O   MO   TE   NA   SHI

 

は誰も知りません 笑


関連記事

  1. 留学を決意した夜。
  2. Good morning
  3. 世界一周体験記〜住所不定学生〜
  4. 無料留学⁉
  5. ナースのギリホリ留学 〜ダブリンでの家探しpart 3〜
  6. ナースのギリホリ留学 〜わたしってこんな人part1〜
  7. アイルランドワーキングホリデーの準備
  8. 世界一周体験記〜ロンドンでイケてるOLがスタバのカップを片手に通…

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

何で最近皆フィリピン留学すんの???

こんにちは、arianeです。ブログを書くのは、これで二回目ですがまだまだ書くのに慣れず緊張しま…

【スカンジナビア横断5日目】北欧の公園の遊具はこんな感じ〜旅する保育士のToyBlog〜

スカンジナビア横断が始まってから、1日思い荷物持って…

PAGE TOP