インド留学

海外体験記〜『自分の悩みは大したことない』〜

名前:川崎 敬済さん
場所:インド
目的:異文化体験

大学生のときに、好きなバンドを追ってインドに旅立った川崎さん。インドでは、お金がない貧困層の人たちも音楽だけで笑顔にすることができることを証明した。自分のことで悩むのではなく、人のために悩みたい。海外へ行ってからは、自分のことで悩むのは自分勝手だなと思うようになった、と、熱くお話いただきました。

なぜ留学に、インドに行きたいと思ったんですか?

日本を出たら、出た人にしかわからないことがあると思ったからです。その時の自分の価値観だけで生きていたらダメな気がしていました。趣味が音楽なので、色んな国の生の音楽を聴きにいきたいとも思ったし現地の伝統楽器にも触れてみたいと思いました。
ビートルズが好きだからですね。ジョージ・ハリスンが好きで、インドにはビートルズが訪れた楽器屋さんがあるからそこに行ってみたいと思った。なぜビートルズの出身であるイギリスにしなかったかというと、金銭的な問題と興味本位ですね。ほとんどノリと勢いです!あと学生時代に大好きだったバンドの歌詞の一説にインドのジャイサルメールが出てきてそこにも絶対行きたいと思ったからです。

実際に行ってみてどうでしたか?

姉妹校だからそこに働いてる先生とか、サポーターの人とか日本語を理解できる人だったけど、英語を話してくれました。私が拙い英語を話しても理解してくれたので安心しました。施設も充実してるし、プログラム的にも語学研修と栄養学を学べて一石二鳥ですごく楽しかったし、勉強になりました。栄養学については、栄養の専門用語を学ぶ時間があって、実際に現地の病院に行って病棟や食堂を見学したり、現地の大学の栄養学の授業に参加したりしました。

留学で学んだことを教えてください

自分自身の価値観を壊すために海外行こうと思ってたんですけど、本当に行ったことで粉々になりましたね。日本の良さを知れましたよ。衝撃的だったのは、5歳の女の子が目の前通ったときに「お金恵んで下さい」って言ってきたんですけど、その前にすごくお金持ちそうな同じ年くらいの子がいて「なんなんだこの不平等な世界は」って思いました。本当に悲しくなりました。

でもそれは悲しかったからよくなかったというより、いくらあげたら助けられるんだろう?って考えて、結局お金では解決できない問題なんですけど勉強するきっかけにはなったから、結果的にはよかったのかもしれないですね。

迷っている人に一言

悩んでいる人に言いたいことはたった1つだけです。やらない理由を考えるより、やる理由を考えろ!この一言です。


関連記事

  1. 世界一周×VISA情報①インド入国~空港でVISAが取れる!?~…
  2. Loopメンバー② 琉球の照英??!!〜南国から来たPassio…
  3. インド留学〜低価格高水準教育〜
  4. 就職活動と英語
  5. インド留学〜インドのシリコンバレー〜
  6. アラサー留学〜留学の目的は〜

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

納豆をカナダ人とメキシコ人とアルゼンチン人に食べさせてみた。~婚活看護師ナカダのネバネバ編~

ホントはね、JBにお土産で「くさや」を持っていったんだけど、食ってくれないのよね。いや、もう「く…

エストニアの幼稚園、プレイルーム、子ども向け博物館に行ってきた。

エストニアにの滞在予定は3〜4日。その間に子育て…

PAGE TOP