無料留学 One project 楽しみは大自然の中に・・・YORDAブログフィリピ10週間目

皆さんこんにちわ!!!よーだです!!!

いよいよフィリピン留学も残すところ二週間ということで、計三か月の語学留学が終了仕掛けです。

英語力は勿論のこと、顔の方もこの三か月で大きな進歩を遂げてもう完全にフィリピン人です(笑)

もう英語で話かけられるどころか、現地語で話かけられることが多くなってきたこの頃です。

img_3015

そして生活にも慣れてきたということもあり、最近はアクティブに

”フィリピンのど田舎でしかできないチャレンジ”ということで、毎週何か一つチャレンジをしております。

ということで最近を振り返るという意味でも”よーだ企画 フィリピンの田舎でどれだけ楽しめるかをやってみた”を今日は紹介しようと思います。

 

⒈近くの農家さんにお邪魔してみた

現在私が滞在している町は前回のブログでも紹介したようにかなりの田舎です(笑)

ちなみに学校も実はマンゴーの森を切り開いたというように、基本的には周りは農地か森が広がってます。

そしてよーだは思ったわけです、そこにはどんな生活が広がっているのか?

ということで丁度町の名産がトウモロコシということで、ちょうど同じ気持ちを持っていったCNE1のインターンの子とこの度お邪魔してまいりました。

もちろんバス停、いや地名際もないのでタクシードライバーさんも困っていたのですが無事に到着。

その後は運が良いのか、ちょうど訪問した農地のオーナーさんに遭遇。

そしてオーナーさんに引き連れられて農地散策へ・・・・・

結果は。

 

残念ながら、トウモロコシは植えたばかりということで収穫できなかったのですが。

実は名産だった育ちきれてないオクラと、まめ?(ストリングスビーンズというらしい)のようなものを心優しくわけてもらいました!

次はバナナの収穫の時期に来いと約束してその日は別れました。

 

2.フィリピン家屋でのBBQ

img_2863

12月といえば、フィリピンではBBQです。(笑)

なぜなら一年中夏だからですw

ここまで聞いたらとても普通なのですが、今回は超ワイルドにBBQをしようということで

ご近所のフィリピン家屋の方でフィリピン流(その人だけかもしれないが・・)のBBQを体験。

余り写真からは伝わらないと思いますが、BBQセットの土台がまさかの木製ということで

火の方が強くなりすぎたら・・・なんと土台に燃えうつる。そしてそれを消火しながら、また肉を焼く。

そして写真を撮り忘れたのですが、山姥が使うような鉈を使ってスイカ割りと。

例年の12月では考えれないようなワイルドで熱い、12月の一日になりました。

 

3.近所の小学校に訪問

img_3107

img_3108

この度チャリティークラブの活動ということで、近隣の小学校にお邪魔してきました。

そこにはなんと100人以上の子供たちが集まってくれていて。

それはそれは

疲れました。(笑)

もう皆はじけるばかりの、笑顔と元気で迫ってきてくれて徐々に老化を感じてきたよーだはもうくたくたでした。

でもヘンな意味ではなく、また日本ともCNE1ともまた違った世界が見れたことは、また価値観が広がった気がします。

そしていつか自分がもしここに帰ってこれたら今度は自分でも大きな何かをプレゼンとできたらいいなと、、

 

 

という感じで、ここ最近は学校外の方との交流が非常に多かったです。

もちろんのことフィリピンに来なければ会えなかった人たち。

そして知れなかった生活、世界。

身近なところにもこんなに色んな人の人生が交差しているんだなぁ・・・・

と中々言葉に表すのは難しいのですが、また一つ新しい環境に飛び込み、広げる楽しみを再発見できた気がします。

 

それでは今日はここらへんで。

ばーい!!!!


関連記事

  1. 英語資格取得に役立つサイト
  2. ニュージーランド留学〜カヌー&カヤック〜
  3. フィリピン留学〜フィリピン人の主食〜
  4. Loopが考える【エージェントを選ぶための注意点】
  5. フィリピン留学〜打倒IELTS6.5〜3度目の留学スタート!〜
  6. Loopメンバー③ 見た目も中身もたくましく ~人の心を動かすの…
  7. TESOL留学〜打倒IELTS6.5〜新TOEICテスト〜
  8. Hana in California

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

何で最近皆フィリピン留学すんの???

こんにちは、arianeです。ブログを書くのは、これで二回目ですがまだまだ書くのに慣れず緊張しま…

【スカンジナビア横断5日目】北欧の公園の遊具はこんな感じ〜旅する保育士のToyBlog〜

スカンジナビア横断が始まってから、1日思い荷物持って…

PAGE TOP