ギア

【新作】<モアナと伝説の海>これを機にハワイ語を勉強しよう!

アロハ

こんにちは。こんばんは。タフです。
ハワイの魅力を伝えるために日々奮闘している私ですが、ハワイを押し出した話題はついつい気になってしまいます。皆さんは今絶賛放映中のディズニー新作「モアナと伝説の海」を見に行きましたか?ハワイの海に魅入られた女の子と、ハワイの部族の男との冒険物語!ぜひとも見に行って欲しいのですが、一先ず内容は置いておいて、今回は映画のタイトルについて。
「モアナ」。ハワイでよく気になるのが、独自の響きを持ったネーミングですよね。今回の映画のタイトルでも「モアナ」といういかにも”ハワイっぽい”ネーミングが見受けられます。
実はハワイには英語以外に、ハワイ本来の言語「ハワイ語」(Hawaiian language)があるんです。
あまり意識したことがないかもしれませんが、よくみなさんが使ってる「Aloha」なんてのもハワイ語です。
今回のタイトルの「モアナ」は、ハワイ語で「太平洋」という意味なんです。まさしく、太平洋に囲まれたハワイの主人公らしい名前ですよね!
他のハワイ語についてもぜひこれを機に知って欲しいところですが、今回はせっかくなので「Aloha」についてお話ししたいと思います。

日本では知らない人がいないというくらい有名な「Aloha」という挨拶ですが、意味まで知ってる人はなかなかいませんよね。
この「Aloha」という言葉は、「〜の前に」という意味の”alo”と、ハワイでは命や魂を表す「息」”ha”が組み合わさったものなんです。つまり、「魂がそこにある」「あなたの魂を感じることができる」という意味合いになります。
ハワイの方にとって挨拶は、魂を交わすようなとても大切な習慣であり、それゆえ満面の笑みで力強く挨拶をしてくれているのです。皆さんもそういった部分を少しでも意識して日々の挨拶を交わしてみてはいかがでしょうか?

p.s.
「Akahai」=やさしさ、おもいやり
「Lokahi」=調和、融合、結束
「Olu’olu」=心地よい、喜びを持って、柔和に
「Ha’aha’a」=謙虚、ひたむき
「Ahonui」=忍耐、我慢強い

上記の頭文字をとって”ALOHA”としている由来も見かけますが、これはハワイの観光局がPRとして謳い始めたのがきっかけで広がったものなので、厳密には言葉の由来ではないのです!
でも、このように同じ言葉に様々な思いが重なっていくこと自体はいいことですよね。「こんにちは」の由来は恥ずかしながら知りませんが。。


関連記事

  1. ギネス世界記録に挑みます。
  2. あれ、、どこかで、、、
  3. Activity
  4. ダンス留学♪松浦亜弥のモノマネ芸人
  5. 涙あり、笑いあり、、号泣して卒業しました。…フィリピン留学12週…
  6. Hard Immigration ever
  7. 留学したいけどお金が…って人必見!!奨学金留学ってなに? ナホ無…

ピックアップ記事

  1. ミネラルウォーター
  2. royal tyrrell museum

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

フィジーvsフィリピン 留学比較

皆さんこんにちは、arianeです早速ですが今回のブログでは、前回のブログで言っていた通り、…

トロントの家が決まったーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

こんにちは!!!オシャンティビール今日はテンションが高いです!なぜなら!…

PAGE TOP