アイルランド留学

ナースのアラサー留学 〜go!go!Portugal!!準備編〜

こんにちは!ひさびさ小麦色のMihoです!!

そもそも地黒で、日本でファンデ買う時は常に一番濃い色...

 

前回までのBody & Soul編、閲覧いただきありがとうございました!
言葉は不自由ですが、ガテンで身体動かす系の仕事はすんなりできる方なので、PIEMANからカフェ店舗の方で働くオファー頂きました ♡
どうするかはまだ未定ですが...

 

さて、今回からはgo!go!シリーズです。
実は帰国直前、少し早めに仕事を切り上げさせて頂き、ポルトガルでバカンスしてきました 🇵🇹

 

初めてのポルトガルでしたが、行き先はリスボンでもなく、ポルトでもなく、

ラゴス🇵🇹

です!

 

なぜ、ラゴスなのか。
それは.....

 

「死ぬまでに行きたい絶景○○選」
「一度は見たい世界の絶景○○選」
「世界で最も変わったビーチ○○選」

 

とかとか...
のきなみランクインされちゃってる洞窟がある場所なんです!!

そう、

ミーハーなんです!!!!!

 

ってな感じで決定したこの旅。
ブログ仲間数人と行ってきたのですが、

その道中がまたまた珍道中になったので

 

聞いてください! 笑

 

覚えていらっしゃるか分かりませんが、
わたしの日本 → アイルランドは
✈️日本北京ロンドン✈️🚃(電車とフェリーで)ダブリン🛳
でした。

従って、航空券は✈️日本 ⇆ ロンドン✈️の往復だったんです。

 

なんで、わたしだけ帰国の期日がちかかったこともあり、今回も現地集合・現地解散の旅となり...

ダブリンからポルトガル行くかロンドンから行くか悩んで調べてみたらなんと、
おなじみライアンエアで
ダブリンロンドン€20
ロンドンファロ(ラゴス最寄り)€20

 

!!!!!!!!!!

 

やっす!!! 笑

 

なんで、帰国の荷物持ってロンドン行って、
友達の家にスーツケース置かせてもらってラゴスに行こう!!!
ってことになりました。

 

ダブリン → ロンドンは20Kgのお預け荷物込みでも€60くらい。
とにかくめちゃ安いしすぐ着く。
荷物がそう多くないなら電車フェリーで行くより経済的ですね。

 

しかし..........
帰国直前にBody & Soul参加したのと、
置いていくものと日本にもって帰るものの仕分けと荷造りと、
さらにポルトガルへ行くための荷造りと、
再度ダブリンに戻ってきた際に住む家への引っ越し作業と、
それまで住んでいたところの後継者探しと、
日本に帰った時に会ってもらうみなさんへのお土産探すのと、
あとはギリギリまで働くO’Briensのシフトと。

 

自分でマネジメントして決めた予定でしたが、

さすがにいっぱいいっぱい...

 

あ〜忙しかった。 笑

 

友達やルームメイト、
またバイト先の協力もあり(置いてく荷物の一部をロッカーに詰め込ませてもらった)、

 

なんとか当日を迎えます。

 

ダブリンらしい雨の中、いざ出発。
ライアンエア搭乗はもうお手の物。
なんの滞りもなくロンドンへ辿り着きますが...
その後が.........?!

 

次回は、ロンドンのたった1泊で起こった事件と奇跡を語っていこうと思います!
日記みたいになっててなんの有益情報もなくてスイマセン (;´д`)
もうちょっとおつきあいくださいね 😆

 

ではまた次回!!!


関連記事

  1. アイルランドワーキングホリデー~部屋探し~
  2. 学校のオリエンテーションでした/カナダでの仕事が決まりそうだった…
  3. 自宅で作れる簡単!美味しい!タイ料理レシピ!!
  4. 世界一周体験記〜東大講演「教育のできない人は企業を諦めなさい」〜…
  5. ナースのギリホリ留学 〜バンクーバーの事件〜
  6. hello guys♪
  7. 国際学生証ISICの登録で留学前から無料英語レッスン
  8. グラウンドゼロ

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

婚活看護師ナカダの夢とおすすめの奨学金ブロガー

ナカダ人の皆様、こんにちは。今回は趣向を変えて、ナカダのおすすめブログを紹介します。Tomo…

【ずぼらワセジョのキラキラ(?)フランス留学】Vol.7 Day trip to Albi

最近アルファベットにすっかり抵抗がなくなったちんともです!日本にいる間は、「まぁた英語のメールか…

PAGE TOP