ナースのギリホリ留学 〜go!go!イギリス!!博物館編〜

こんにちは!前回、どんな人が読んでくれているのかなと妄想してると書いたら、わざわざ連絡を下さった方々がいて有頂天のMihoです\(^o^)/

 

毎回毎回、閲覧ありがとうございます。

文才もなく、拙い記事ですが、今後も楽しんで頂けるよう精進していきます!!!

 

 

さて、今回は観光番外編。

ひとつの博物館を紹介したいと思います。

 

その名は「ハンテリアン博物館」!!!

 

こちらは、ロンドンに数ある、アートを展示した美術館とは全く異なり、

 

医療、それも外科に特化した物品を収容している博物館なのです。

 

ロンドンのHolborn駅から歩いて5分程度のところにある、Royal College of Surgeonの建物の中にあります。

 

外科医を育てる大学の中にあるんですね。

 

途中、卒業式後らしき集団に出会い、この子たちが将来立派な外科医になるのかな〜〜なんてしみじみ見てたら、どうやら隣の経済学校の生徒らしかったです(^^;;笑

博物館外観はこんな感じ。

料金はドネーションです。

一見、博物館がある感じに見えないんですが、

サインが出てました!
ここには何が展示されてるかといいますと…

 

「実験医学の父」「近代外科学の開祖」と呼ばれる外科医 、ジョン・ハンターのコレクションと、手術器具の歴史、現代医学の歴史にまつわる品々が展示されています。

 

中にはイギリスの元首相チャーチルの義歯、チャールズ・バーンという身長が249センチにもなる巨人症の人物の骨格標本、その他数々の人体標本、摘出臓器や奇形のホルマリン漬けなど珍しいものがずらり。

 

残念ながら、写真NGのため内部の写真はありませんが…

参考URL : http://find-travel.jp/article/16841/3

※生々しいものが嫌いな人は注意!!!!!

外からちらり📷


それよりもなによりもおもしろいな、と思ったのは、外科手術の歴史をみることができるということ。

 

なぜならわたしは日本で仕事を辞める前の数年間、手術室勤務だったのです!


詳しく羅列しますと……

  • その昔、ジョンハンターが使っていた手術台(木製でもちろんなんのクッションもなし、真ん中に排水のための穴がありそこに向かって傾斜している)
  • 脳外科手術の際に使用する穿頭器は何世紀も前から同じ形なこと
  • リウエル鉗子は脊柱の手術がはじまってじきに開発されて以降、ずっとほぼ同じ形であること
  • 開発初期のエンドGIAから現代のものまで展示されていること
  • 1820年代のアンプタのやり方
  • 麻酔開発前の患者抑制方法(説明は結石摘出術でした)

などなどなどなど…….

 

書ききれないくらい、覚えきれないくらいマニアックな展示品がずらり 😯

 

特に歴代の手術機械を科別に収納したドロワーはずっと見ていても飽きないくらいのコレクション 😯  😯  😯

 

 

 

その他にも、

戦地医療の始まり

奇形を形成するためのプラスティックサージャンの始まり

内視鏡手術の歴史

 

なども展示・説明されています。

 

 

こりゃすごい!!!と思ったのが、

 

手術ビデオ!!!

 

手術室ではしばしば研究や学会提出のためのレコードを撮ることがあるのですが、

 

現代の手術のハイライト映像(各5〜6分くらい)が見れちゃうんです。

 

そのときのラインナップが

  • Artery Bypass (冠動脈バイパス術)
  • Arthroscope (膝関節関節鏡手術)
  • Removal of Large Benign Brain Tumor (良性脳腫瘍摘出術)
  • Removal of Prostate Gland (前立腺摘除術)

の4つ。

 

2組のカップルと一緒に脳外科の手術をみましたが、両組とも男性の方が何度も目をそらしていました 笑

 

女性は強い!! (のか女性だけ医療関係なのかわかりませんが^^;)

 

 

と、とにかく外科に関する展示が盛りだくさんなハンテリアン博物館。

 

 

前職場の同僚に、強く勧めたいと思いました ^^;

 

 

そして医療関係の方々だけでなく、美術関係の方(特に絵描きさん)、デッサンにオススメです 笑

 

実際に骨格標本デッサンに来ている学生さんも何人もいました。

 

 

 

ロンドン何度も行ってるな〜なんて方も、ひと味もふた味も違う経験を得られるこの美術館、

 

本当にオススメです!!!!!!

 

 

熱くなってしまし、今回も長文失礼いたしましたm(,_,)m

 

 

次回はいよいよロンドンを離れます!

 

ロングジャーニーの始まり。

 

乞うご期待!!!


関連記事

  1. いつの間にか出国していた話
  2. 海外体験記〜『夢に向かう旅』〜
  3. マイバックの中身、気になるでしょう。
  4. アイルランド留学⑤家探し難航中。。。二者選択へ
  5. TESOL留学!打倒IELTS6.5〜ご飯がおいしい〜
  6. ナースのギリホリ留学 〜go!go!イタリア!!飛行機編〜
  7. 卒業旅行で初のヨーロッパ!~イタリア~
  8. 無料留学 One project めたもるふぉーぜ!!! ・・・…

ピックアップ記事

  1. ラーナック城
  2. くまのプーさん

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

カナダに入国!イミグレカードの書き方・VISA受け取り方

こんにちは。Nobuです。にぎやかだったフィリピン生活から一転、一人になったのでなんだか寂しさを…

ついにアイルランドへ出発〜フィリピン・アイルランド2カ国留学〜

こんにちは、カメ子です!書いていない間にCNE1を卒業してしまいました!!フィリピンにいる…

PAGE TOP