おすすめ格安航空券購入サイト&アラート機能の紹介

こんにちは 🙂 

今日は航空券の購入方法と、航空券サイトの紹介をしたいと思います 😉 

国際航空券を購入するには、

①旅行会社(HISなど)に行って手配してもらう ②自分でネットで購入する

の2つの方法があります。

 

①のメリット:トラブルが少ない!

例えば、購入時の入力間違いがない点や緊急なフライトに対する連絡をもらえる点など、旅行会社での購入はミスが少ない!

①のデメリット:手数料がかかる!

購入する航空券にもよりますが、大体7000~8000円の手数料を取る会社が多いそうです。

 

②のメリット:手数料がかからないサイトが多い。

②のデメリット:ミスしたときは自己責任!

パスポートの名前、パスポート番号は1字でも間違えると乗れません 😥 

 

旅行会社での購入は手数料がかかってしまうので、私は②の方法をおすすめします!

サイトでの購入は、フライト検索→フライト予約(仮予約)→サイト側による空席確認→購入(支払い)の流れです 😎 

実際に航空会社にチケットを取るのはサイトの担当者なので、難しい手順はありません。

 

私がおすすめする航空券の購入サイトを紹介します 😀 🎶

①skyticket

手数料無料!空席が出たときの反映が一番早く、

私が購入してきたサイトの中で一番安いです。
②eツアー

手数料は1000円かかりますが、担当者の対応が早く、

搭乗に必要なeチケットの発券など、質問に丁寧に答えてくれます!
③skyscanner

購入したことはないサイトですが、このサイトのいいとこは、アラート機能

自分の購入したい航空券にアラート機能をつけておくと、価格の上下を知らせてくれます。

例えば、シルバーウィークにニューヨークに行きたい!と思ったら、日にちと空港を検索にかけて、ベルマークを押すだけで通知が来ます。

29円しか変わってないメールのサンプルしかなくてすみません 😥 💦

航空券は1日で1万変動することもあるのでおすすめの機能😳

旅行の日程が決まったら早めにアラート機能をつけて価格の変動を見るといいかもしれません 😮 

 

Reina


関連記事

  1. 1ヶ月の支出 in カナダ このくらいで生活できる(はず)
  2. 温泉大国日本と海外の違い
  3. アメリカ留学〜エクスポジションパーク〜
  4. 海外体験記〜『世界の開拓』〜
  5. 引っ越しました!いえーい
  6. とうとうカナダ!早くも挫折?! Finally, I arriv…
  7. 海外体験記〜「憧れを現実のものに」〜
  8. セブから行ける絶景!

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

【スカンジナビア横断30日目】ランゲラン島から自然エネルギー自給率600%のエコロジー世界最先端のロラン島へ!!〜旅する保育士のToyBlog〜

デンマークという国は、世界地図を眺めていると分かりに…

世界で1番幸せな共生社会を実現しているデンマークの教育システムまとめ〜旅する保育士のToyBlog〜

日本では消費税が8%に引き上げられたことが記憶に新し…

PAGE TOP